So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

年明けびゅーち! [音楽活動 -びゅーちふるず編-]

さて、2018年最初のライブはびゅーちふるず
ここ数年、もはや年始の行事になってる「福和家新年会」。
元プラK店長、福ちゃんの主催イベントも早何回目か。
今年も例年通り、びゅーちふるずがトリを務めてまいりました。

びゅーちふるずは昨年後半、表立っては活動してなかったもんで。
唯一あったのが10月の下町ライブ。
あのときもリハは1回だけ。
ぼくにいたっては都合がつかなかったので本番一発ということで。
(しかもサウンドチェック無し)。
それ以来のびゅーちふるず。
その前も8月の山梨のイベントライブ、なので、
実質「ライブ」と言う形では8月頭のワンマンライブ以来のライブ。
そして今回もリハは前日に1回だけ、というね。
それでもここ数年のびゅーちふるずは、
それだけで十分「びゅーちふるず」になりうる力が蓄積されてるね。

ということで、新年最初のラインナップはこんな具合で。

<びゅーちふるず in 福和家新年会2018>
0. 働く人はびゅーちふる
1. びゅーちふるずのテーマ
2. Funky朝礼〜朝ごはんの歌
3. しょんぼりんこ日本海
4. YES MAN
5. びゅーちふるトゥモロウ

Vocal : 桜 チョメ吉(さくら ちょめきち)
Guitar/Cho : 腹痛 純(はらいた じゅん)
Bass/Cho : 井矢志 マス夫(いやし ますお)
Key/Cho : 唐田 春男(からだ はるお)
Drums : 野良里 蔵之介(のらり くらのすけ)
Trombone : 御方井 ひとよ(おかたい ひとよ)
A.Sax : 赤渕 きらり(あかぶち きらり)
T.Sax : 真戸口 ここよ(まどぐち ここよ)
OL Dancer : 麦 ふみえ(むぎ ふみえ)
OL Dancer : 前野メリー 熱子(まえのめりー あつこ)

---
正月から『しょんぼりんこ』持ってくる、っていうね。
今年はそんな感じの年になるのか。
そのほかは、わかりやすい「盛り上げ曲」で新年最初の熱量をあげて。

その熱量をそのまま、出演バンド全部あげてのセッションへ。
曲はサザンオールスターズの『勝手にシンドバッド』。
こういうのを演奏させたらきちっと決めますよ、びゅーちふるず。
おそらくそのこともわかってての、福ちゃんの采配。

そんな風に年明けライブ、汗だくで終了。
いやー暑かったね。

今年の新年会ライブは、わりといつもの面々がいる中で、
久しぶりの「ザ・マスミサイル」の対バンがうれしかったね。
出番が大分離れてたので、ほんとはびゅーちふるずの入り時間前だったんだけど、
早めに入ってしっかり聞かせてもらって。
言葉の使い方も音の気の利き方も、うまいよなぁ、と思って。
一緒に聞いてたびゅーちの課長共々「ちょっと泣きそうだよね」って。

---
というところで、今年のびゅーちふるず。
次は6/30(土)にササキオサムさんとの2マンライブ「UHKW7」
そして、11/23(祝)にワンマンライブが決定しております。
ぜひとも今からチェックしておいてくださいませね。
nice!(0)  コメント(0) 

つぶやきから見るおれの12月 [つぶやきから見る]

さて、今のうちに昨年末の1か月をまとめておきます。

----
12/1
○今年も、しわっさん。
○平成もカウントダウンがはじまるのねえ。
○師走の入口でカッコいい音楽を聴く。蔵出し音源山盛り。 https://pic.twitter.com/4gLvSuDvAb
○『Perfect Angel』の、今まで編集されてカットされてた部分がかっこよすぎて死にそうです。蔵出し万歳\(^o^)/ https://pic.twitter.com/vgoNmKA2x9
○でかいなぁ、亮さん。 https://pic.twitter.com/tSOM5W5vKG
○さっそく通ってみるものの、なかなかよく見えない。これは一番前に乗って見るのがいいのかも。 https://pic.twitter.com/Qt8Mc17HPg

12/2
○頭に結構白いのが増えてきてるんだけど、キラッとするので「ラメ入り」って言ってる。

12/3
○あの、延々階段を登らされる出口が、とうとうこんなきれいに!使う頻度増えそう。https://t.co/jANC7dkENf
○Mioちゃんに似てることでお馴染みの「ミレーちゃん」のミレービスケット。が、アイスになってるので買ってみました。 https://pic.twitter.com/uHa0Ko36Hh
○開けるとこんな感じ。素朴な味で美味しかったです。 https://pic.twitter.com/QkhKfWHotM

12/6
○昨日の夜、「明日は寒くなります」という情報を見て天気予報をチェックしたら、日中の気温が「19℃」「20℃」とか出てたので「ん?暑いじゃん!」と思ったのだが、それ与論の天気だった。
○ちょっと、見に行くかな。∥「いま、むかし、みらい 大相鉄展」開催 来場者に相鉄線車両デザインの「切符風記念硬券」進呈も https://trafficnews.jp/post/79140

12/7
○またこういうものを!!と思いながらもこのコンセプトはちょっと心が動く。Seiko Matsuda sweet days / 松田 聖子 |https://t.co/ECs7GHWuW2

12/8
○そう言えば今思い出したんだけど、小学生の頃、社会の授業で「見沼代用水」が出て来た時にものすごいワクワクしたんだったな。「いつか自分で見に行こう」って。その時点ではもう始まってたんだな、と。見に行かなきゃな。
○2020のマスコット案。「それぞれが○○に似てる」「パクリ」と話題になってるけど、それぞれのキャラクターデザインの人が同じなんじゃないかとふんでいる。
○9か月ぶり、渾身のオーイェー。 https://pic.twitter.com/3NefZVTExr

12/9
○すばらしい歴史の一瞬があっかもしれない話。裏側の人ならではの、知られざる1ページだな。聞いてみたかった。 http://music-calendar.jp/2017120801/
○ここから、出てみる。ラク。 https://pic.twitter.com/uS85icDCus
○ところどころぶったぎられまくりの東口歩道橋。 https://pic.twitter.com/efmAtkpUPe
○旧東横線跡も、埼京線準備が始まってるね。 https://pic.twitter.com/Xy9sfiG7b0
○いい感じのハーフムーンでございますね、今日は。
○おれのまわりで、これを買うか悩む人が数人いるであろう。https://checkers35.ponycanyon.co.jp

12/10
○「明菜ちゃんを聞きたい時」と「明菜ちゃんのシングルを聞きたい時」は、気分が全然違う。
○うちの前が突然騒がしいことに。みんな出てきてる。 https://pic.twitter.com/lXR3wWSKyt

12/12
○愛してやまないピタゴラスイッチなのだが、番組の主旨は【4~6歳児を対象にした「考え方」を育てる番組】なんだよねー。https://t.co/cpC39sw3i8
○この冬の夜空の下を、「といきーでーネットっ」て聞きながら帰宅中。

12/13
○なんだ、平井堅の『YUMING』は武部さんの監修だったのか。よくできすぎている。
○…ん?DKKはまだ生きてる?
○10連勤終わったからねぇ。

12/14
○出かけてやる! https://pic.twitter.com/ZSXr7h4jV9
○荒川渡っちゃうんだから。
○出かけてやる その1 https://pic.twitter.com/X7Eqm32nA1
○荒川渡っちゃうんだから。(3時間ぶり2回目)
○あ、これか。 https://pic.twitter.com/RM4X3GwGFm
○用水路沿いを歩きます。 https://pic.twitter.com/DErCK3LOo4
○水辺に降りられる。 https://pic.twitter.com/mRmHDlXYJw
○出かけてやる その2 https://pic.twitter.com/lnJ0tkgqMv
○乗るだけでなんだか特別な気分になる電車。 https://pic.twitter.com/jIg2FcrWW3
○出かけてやる 番外編。「出かけなくちゃ」レッスン1コマ。 https://pic.twitter.com/UECRUgDRRG
○出かけてやる その3 https://pic.twitter.com/V9KeCx3w1u
○案外普段の仕事の時と大差ないな、この時間。もう1ヵ所よろうかと思ったけどこの時間なのでまたにしよう。渋谷だし。
○そして帰宅して、やっと届いた比屋定さんの新譜を聞きながらコーヒータイム。 https://pic.twitter.com/fk72UwdjzS
○大好きな『カサカサジンジン』が、バンドスタイルのゴージャス版で収録。うれしいね。 https://pic.twitter.com/7cpzGbrwMJ

12/15
○さすがに年末の金曜日とあって、この時間の電車の混み方がひどい。
○ぎゃー!https://t.co/5q8U38zpHY
○いしだあゆみ & ティン・パン・アレイ・ファミリーの『バイバイ・ジェット』がカッコよすぎて、昨日から何度も繰り返し聞いている。

12/16
○いしだあゆみ & ティン・パン・アレイ・ファミリーの「アワー・コネクション」にすっかり心酔してるのだが、そんな中でもこれを聞く。 https://pic.twitter.com/MSjctJDsmu

12/18
○大変Holyな日比谷公園のシーズン。 https://pic.twitter.com/WSUiEPgeAC
○Holyじゃない一角もある。 https://pic.twitter.com/uOUZZZzLyq

12/20
○6日ぶり、「プチ出かけてやる」を敢行します。 https://pic.twitter.com/awbeY4kbws
○出かけてやる その1 ランチ
お店に入ったときの赤だしの香りが嬉しくなるね。 https://pic.twitter.com/qSWak9gzW7
○出かけてやる その2 https://pic.twitter.com/2pwklDv4ke
○ビルの名前に名を遺す。 https://pic.twitter.com/eX59kLT3Q7
○予想以上の人出でしたよ。で、おもしろかった。 https://pic.twitter.com/2Tx03Mkroo

12/22
○明日12月23日(土)は佐倉市立美術館のホールにて、久しぶりにキタムラナオコと3曲ばかり演奏します。お近くの方はぜひ、ふらっとお立ち寄りくださいませ。
佐倉市立美術館[>]? http://www.city.sakura.lg.jp/sakura/museum/
13時open・入場無料です。
いろんなグループの発表会的な中に、ポンっと混ぜていただきます。
○明日の、これですね。ふれあいコンサート。 https://pic.twitter.com/zFrZyGhflh

12/23
○5枚組!!とうとう『Compute, Compute, Compute』なんかも市販されるのかな?http://amass.jp/99048/
○ただいま華麗に荒川を渡っております。
○あの時期はよく降り立ったもんです。 https://pic.twitter.com/o2dAeUJCHY
○そして今日も気になる、となりの大佐倉。 https://pic.twitter.com/6smPgI3kM0
○夕刻の荒川を渡る(復路)。
○結局、CD買いました。 https://pic.twitter.com/jLqhqNoFgL

12/24
○でもその年のクリスマスの日
サンタのおじさんは言いました。
「暗いよ、道は。」
(小さい頃はこう思ってた。)
○さて、年末最大の懸案事項であったクリスマスイベントが無事終了しました。がんばりました。クリスマス楽曲って、なんだかんだ鍵盤への比重が大きくなるもんで。ということで、ホッとして2連休を迎えます。(やることはたくさん)。
○今日は彼にもステージに付き添ってもらいました。 https://pic.twitter.com/dwdOTDDNIP
○大切な人も/離れてく人も/よく働く人も/働かない人も
Merry Merry Christmas/Tonight’s gonna be alright https://pic.twitter.com/wBDHSmNmtf

12/25
○今日はお休みだけど「出かけてやる」しません。

12/26
○さて今日は新宿Golden Eggで永井実穂セッションです。本日はぼくが鍵盤担当、ドラムはいつもの藤原直紀くん。ベースには多忙の賢介さんに代わって清水聡=しょぼけんくんが担当します。
そしてなんと!!ヘッドの永井実穂さんは流行のあれにやられて床に伏しているためあえなく欠席!!遊びに来てね。
○永井実穂不在の永井実穂セッション、終了。ベースとドラムに人が集中して和音楽器もメロディー楽器もいなくて、初めのうちはどうなるかと思った。ギターが来てくれて助かった。今日もがんばりました。しかしたばこ臭い。

12/27
○ふと気がつくと、canappecoの活動休止からちょうど10年経つらしい。2人とも、今でもどちらかで歌ってくださってるのだろうか。直接つながってないので情報がわからないのだけど。http://canappeco.com
○あれ?創也さんの「Conglomerate」も活動休止から10年ですかね?
○素敵な記事です。あの辺、それっぽくもかなり曖昧だからなぁ。|谷戸前川(学芸大学・祐天寺・目黒)の暗渠を巡ってみよう!(3/3)~謎だらけの学大の川を下ってみた http://kanzo.jp/archives/19216
○とりあえず、買ってみたよね。 https://pic.twitter.com/q5kIHkb90l
○GACKTが同い年で、しかも誕生日が3日違いだ、ということを初めて知った。同い年か。マリスミゼル。
○寒い冬の夜に、ひんやりテクノなくじらを聴きます。#Cobalt Boy https://pic.twitter.com/g9n3XOcE1P
○「Cobalt Boy」ってアルバムはどんな風に作られたのか、どうしてこういう音作りになったのか。というのは非常に興味深いところだったので、今回の手帳は実に楽しみにしてました。 https://pic.twitter.com/7ghoXY3LwS

12/28
○田園都市線、ちょい止まり中。ドアの確認ということで車掌さん走り回ってて大変そう。なにやら挟まってたとかで、10分して動き出した。そんな感じ。
○来たぁーーーー!やっと来た!!!∥早瀬優香子『躁鬱 SO・UTSU』『amino co de ji』『POLYESTER』の3作品がタワレコ限定再発 - TOWER RECORDS ONLINE https://t.co/4FPJFJEURy
○この勢いで映像作品2つもBlu-rayにしてくれたらいいのにな。早瀬優香子。

12/29
○仕事納め。納まった。休んでやる。
○最終営業日は毎年「大忘年会」。バンドメンバーからも景品を出すわけだが、今年もぼくからは趣味の本。今年は、11月に出たばかりの「はじめての暗渠散歩」を。興味もってくれれば幸い。

12/30
○昨日の晩からしゃっくり頻発。「しゃっくりママさん」てことか?大瀧さんの命日だからか?(いや、ママじゃねぇし)。
○この前のキタムラナオコとのデュオ。3曲のうちの1曲。クリスマスの定番から。https://t.co/VzhnuWECdk
○キタムラナオコとの2曲目は、谷川俊太郎/賢作親子による『さようなら』。https://t.co/eyONdzXl7a
○そして、これはこの時期にずっと聞いていたい1曲。ユーミンの『A HAPPAY NEW YEAR』。今まで何回か弾いてるけど、今回はかなりいい感じに弾けたと思う。年越しのお供にぜひどうぞ。https://t.co/OnWnyBcL9m

12/31
○さて、『展覧会の絵』で来年に向かいます。

----

やっぱり、12月はいろいろと追われてて、休みの日にそれを発散してたな。
ま、バランスうまく保ってていいんじゃない?

ということで、2018年もうまくやっていきます。
nice!(0)  コメント(0) 

今年のおれ [ひびのよしなし]

さて、今年の目標と言うか。
今年の「指針」てなところかな。

数年前、「流されない」というのを目標にした年があったような気がしてるんだけど。
それは人の意見に左右されず、自分の思う道をきちんと進んで行こう、と言う意味で、
のことだったと思うんだよね。

今年はそれとはちょっと感覚的には違うことなんだけど。

「流されてみよう」

というのを、指針にしてみることにした。
ぼくが社会人になって以来、数年ごとに自分を取り巻く状況が変わってるのね。
それは、自分がそうしてるというよりも、その時その時での風向きによるもの、というか。
さすがに20年も経つと、その状況というものにも意味があるように受け取ってる訳で。
自分が向かって行くべきところに向かう、ということのほかに、
自分がどう求められてるか、ということも実は重要なことであって。
その「求められてる」方向というか、風上に当たるものに引き寄せられる、
何かしらによって導かれてる、という感覚もあって。
そしてぼくはそこで「仕事をこなす」ことによって自分自身の修行をしてるんだな、
という思いがあるのですよ。
(「仕事をこなす」というのは日々のそれということじゃなく、「役割を全うする」という感覚ね。)

自分はね。
最終的に、自分のやりたいこと、自分のなりたいポジションに向かって進んでる、
と、そう言う確信のようなものは感じているのです。オカルト的ではなく。
そこへ向かうために、積まなければならないことがまだまだあるのだ、と。

そういうことで、盲目的にあせって頂上を目指そうとしたりするわけじゃなく、
吹いてきた風には抵抗したり逆らったりすることなく、
そこに流されてみよう、という。
それを今年の指針にしてみよう、ってね。

ま、ほんというとこれ、数年前からそう言うスタンスではいるんだけども。
あえて口に出してみる、っていうね。
年の初めに。
nice!(0)  コメント(0) 

あけましておめでとうございます! [ひびのよしなし]

2018年 あけましておめでとうございます!

今年もたくさんいいことが
みなさんにもあるように
いつもいつも

DSC_5292.JPG

せっかくなのでこちらも併せてお楽しみくださいませ。
『A HAPPY NEW YEAR (cover)』キタムラナオコw/中田征毅

nice!(1)  コメント(0) 

【年越し限定公開】『カウントダウン』 [まさぼうのおと]

<年始の公開は終了しました。また2018年の終わりに。>

ということで、今年も恒例の『カウントダウン』でございます。
音源は昨年のと同じで。

この年末年始は、これを歌う機会はなさそうだなぁ。

 今この世界は24時間かけて 今年を脱ぎ捨てている
 リセットされるまでのカウントダウンが はじまる

それではみなさま、よいお年をお迎えください!
nice!(0)  コメント(0) 

2017年のまさぼうくん [ひびのよしなし]

さて、気がつきゃぁ大晦日ですよ。
クリスマスまで、なんとなく「追われ感」があって、その後ちょっとゆったりしたものの、
あまり何も出来てないまま大晦日。
当然のことながら、今年も年賀状、まだです。
今から。

さて。
2017年を振り返ってみて。
何かをやったようで、特別何をしたということもあまり思い出せない感じ。
音楽面では日々の仕事に従事してた感が強いかな。
それだけでもないはずなんだけど。

音楽と関係ないところでは、与論への旅がとにかくでかいね。
昨年、ひとりで大阪に行ってみたけども、それとは全然感覚が違う。
知らない人しかいないところで、とにかく出会う人とたくさんしゃべったり。
そういうことが自分にも出来るのか、というのがわりと新しい発見だったりね。
あえて何も計画しない、というのもいいもんだな、って。
与論はまた必ず行く。すぐに「来年」ということではないかもしれないけど。

ではこの1年のライブの記録を見てみよう。

-----
【1月】
■1/9(月・祝) びゅーちふるず @吉祥寺 Planet K
■1/29(日) 柏原由美子 @西荻窪 月笑う
 ライブあけはびゅーちで。
 由美子さんとは飲み屋の店内にて、のんびりした感じでね。
 ていうか、今年は由美子さんとこの1本だけか。

【2月】
■2/12(日) マクランドワンマンライブ @四谷 SOUND CREEK Doppo
■2/16(木) ザ・ワイルドワンズ&スーパーワンダーランドコラボライブ @銀座 KENNEDY HOUSE GINZA
 マクランドは2月にして「今年最後かも」って言ってたライブ。
 9月にもやることになったけどね。

【3月】
■3/25(土) 上田司バースデーライブ @銀座 KENNEDY HOUSE GINZA
 店のバンドのリーダーの、3月恒例バースデーライブのみの3月。

【4月】
■4/2(日) Sunny Funny @四谷 SOUND CREEK Doppo
■4/15(土) びゅーちふるず @武蔵浦和 しらはた作業所前遊歩道
■4/16(日) まさぼうのたくらみ Vol.16 @四谷 SOUND CREEK Doppo
■4/29(土・祝) キタムラナオコトリオ @新検見川 ワールドアパートメント
 久しぶりにいろいろやった感のある4月。
 数年ぶりにようやくSunny Funnyできたのがなにより。
 で、今年最初のたくらみも、また4月に。
 そして「もっとやりたいね」というキタムラトリオも3年ぶりくらいかな?

【5月】
■5/3(祝) かずみワンマンライブ @四谷 SOUND CREEK Doppo
■5/21(日) Mac the nice! Soul Revew @四谷 SOUND CREEK Doppo
■5/24(土) 加瀬友貴バースデーライブ @銀座 KENNEDY HOUSE GINZA
 かずみさんは満を持しての初ワンマンライブ。
 Mac the nice!は毎度Doppoの周年ライブで。
 友貴さんバースデーは急遽代役引き受ける形でね。
 そしてそれらが終わって与論へ飛んだわけだ。

【8月】
■8/6(日) びゅーちふるずワンマンライブ @吉祥寺 Planet K
■8/20(日) びゅーちふるず @山梨 道の駅みとみ
■8/22(火) 永井実穂セッション @新宿 GOLDEN EGG
■8/27(日) ケネディハウスROCK DAY @銀座 KENNEDY HOUSE GINZA
 6,7月は公のライブはないものの、発表会の手伝いをしたりもして。
 8月はびゅーちの15周年記念ワンマンに、おまけの山梨ライブ。
 1年半ぶりくらいにセッションホストに復帰。勘は鈍ってなかった、と思う。

【9月】
■9/24(日) マクランド @四谷 SOUND CREEK Doppo
 「試しに集まってみる会」は大盛況。なにより自分たちが楽しかったよね。

【10月】
■10/8(日) びゅーちふるず @堀切菖蒲園 堀切地区センター
■10/15(日) まさぼうのたくらみ Vol.17 @四谷 SOUND CREEK Doppo
■10/24(火) 永井実穂セッション @新宿 GOLDEN EGG
 このほか、14日には大学時代のゼミのOB会にて、3曲ばかりのライブを担当。
 今年2回目のたくらみは、今までにない感じの選曲でかなり新鮮に。

【11月】
■11/22(水) Zen Ra Arkestra @外苑前 HEAVEN青山
 初めて、ZenRaに混ぜていただいて、「ライブ楽しいなぁ」と実感。

【12月】
■12/23(土・祝) キタムラナオコ @佐倉 佐倉市立美術館ホール
■12/24(日) ケネディハウスクリスマスライブ @銀座 KENNEDY HOUSE GINZA
■12/26(火) 永井実穂セッション @新宿 GOLDEN EGG
 思えばかなり久しぶりのキタムラナオコとのライブ。
 3曲とは言え、やっぱりナオさんとのライブはいいね。

ということで、店での企画ライブ5本を合わせてライブ21本。
セッションは後半1か月おきに参加できて3本。
ま、ほぼ毎日夜に演奏してること考えたら、わりと十分やってる方かな、って。

ほかには、昨年からずっとアンダーグラウンドで進めてるプロジェクトから、
ちょっとだけ先行して顔を出したのが、五十嵐さやちゃんの『ホンキからのジャンプ』リリース。
インディーズ配信リリースとは言え、自分でアレンジまで担当した曲のリリースは初めてか。
このプロジェクト、来年には全容が出せることになると思われます。多分。

てなところで。
今年も1年お世話になりました!
nice!(0)  コメント(0) 

キタムラナオコとの歴史 [音楽活動 -もろもろ-]

昨日、キタムラナオコが「この12年くらいのライブはほぼここに書いてある」と、
ぼくのブログのことを紹介してくれてたのでね。
ふと、「ナオさんとはどのくらいやってるんだろう」と、記事を拾ってみた。
だいぶやってるねぇ。

ぼくがブログを始めたのが2005年の始め。
当時勤めてた会社に退職願を出したのを機に、ブログを書き始めたんだったと思う。
なので、記録としてはそれ以降のもの。
多分、その前2003年の年末に、当時ナオさんが働いてたスタバでライブをやったのが、
最初のライブだったんじゃないかな、という記憶。

てなわけで、せっかく拾ったのでまとめてみました。
-----

<2005年>
10/8 小川町 S&H SOUP http://masabou.blog.so-net.ne.jp/2005-10-08
11/9 小川町 S&H SOUP http://masabou.blog.so-net.ne.jp/2005-11-20
11/24 小川町 STARBACKS COFFEE w/小林美和, 菊地琢磨 http://masabou.blog.so-net.ne.jp/2005-11-25
12/17 小川町 S&H SOUP http://masabou.blog.so-net.ne.jp/2005-12-18
12/21 小川町 STARBACKS COFFEE w/小林美和, 菊地琢磨
http://masabou.blog.so-net.ne.jp/2005-12-22

<2006年>
2/9 小川町 STARBACKS COFFEE w/小林美和, Punch http://masabou.blog.so-net.ne.jp/2006-02-10

<2007年>
6/9 【まさぼうと北村直子のたくらみ】 御茶の水KAKADO http://masabou.blog.so-net.ne.jp/2007-06-12

<2010年>
4/11 【Live in 「深徊」】 秋葉原 gallery COEXIST
masabou.blog.so-net.ne.jp/2010-04-12-1
4/24 【マンスリー北村直子0】 小川町 神田仲谷 http://masabou.blog.so-net.ne.jp/2010-04-25
5/30 【マンスリー北村直子1】 小川町 神田仲谷 http://masabou.blog.so-net.ne.jp/2010-05-31
※この時の音源はこちらでちょっと聞けます。
6/26 【マンスリー北村直子2】 小川町 神田仲谷 http://masabou.blog.so-net.ne.jp/2010-06-27
7/25 【マンスリー北村直子3】 小川町 神田仲谷 http://masabou.blog.so-net.ne.jp/2010-07-26
8/28 【マンスリー北村直子4】 小川町 蔵助 http://masabou.blog.so-net.ne.jp/2010-08-29
※この時のライブから1曲、こちらで聞けます。
10/16 【マンスリー北村直子5】 小川町 蔵助 http://masabou.blog.so-net.ne.jp/2010-10-17
11/13 【マンスリー北村直子6】 小川町 蔵助 http://masabou.blog.so-net.ne.jp/2010-11-14
12/18 【マンスリー北村直子7】 小川町 蔵助 http://masabou.blog.so-net.ne.jp/2010-12-21

<2011年>
3/5 【北村直子 歌の会8】 小川町 蔵助 http://masabou.blog.so-net.ne.jp/2011-03-07
※この時のライブ音源を1曲、こちらで公開してます
4/23 【北村直子 臨時歌の会】 小川町 蔵助 http://masabou.blog.so-net.ne.jp/2011-04-24
5/21 【北村直子 歌の会10】 小川町 蔵助 http://masabou.blog.so-net.ne.jp/2011-05-25
7/9 【まさぼうのたくらみまくり】 w/樋口政也, 澄川典明 御茶の水KAKADO http://masabou.blog.so-net.ne.jp/2011-07-10
http://masabou.blog.so-net.ne.jp/2011-07-11-2

<2012年>
11/10 四谷 SOUND CREEK Doppo http://masabou.blog.so-net.ne.jp/2012-11-15

<2013年>
2/16 千葉 merci http://masabou.blog.so-net.ne.jp/2013-02-18
10/26 【キタムラナオコトリオ】 四谷 SOUND CREEK Doppo http://masabou.blog.so-net.ne.jp/2013-10-27

<2014年>
3/8 【披露宴余興】 都内某所 http://masabou.blog.so-net.ne.jp/2014-03-11
10/4 佐倉 佐倉市立美術館 http://masabou.blog.so-net.ne.jp/2014-10-08

<2017年>
4/29 【キタムラナオコトリオ】 新検見川 ソーシャルアパートメント新検見川 http://masabou.blog.so-net.ne.jp/2017-04-30-1
12/23 佐倉 佐倉市立美術館 http://masabou.blog.so-net.ne.jp/2017-12-26

----
彼女との歴史も長くなりましたな。
蔵助でのマンスリーをやってた時期が、やっぱり濃いね。

多分、このくらいコンスタントにライブのお手伝いをしてるのは、
バンドをのぞいては、ほかには西荻窪の柏原由美子さんくらいかな。

来年もさらに加わって行きますように。
nice!(0)  コメント(0) 

年末選曲で [音楽活動 -もろもろ-]

相変わらず久しぶりのブログ。

先日23日は、久しぶりにキタムラナオコとデュオでステージ。
今年は4月にたくちゃん交えてトリオでやったけど、デュオとなると3年ぶりか?
それこそ、今回と同じ佐倉でのコンサート以来かもしれない。
えーずいぶん久しぶり!

こちらのコンサートは「佐倉東部地区社会福祉協議会」というところの主催で、
そのエリアにある障害者施設や障害者向け音楽教室、
手話サークルなどによる発表会的なコンサート。
キタムラナオコの、いわゆる義理のお母様がこのうちの1つ教室を開いていて、
毎年「ナオちゃんにぜひ歌ってもらいたい」ということで、みなさんに聞いてもらってるのね。
前回3年前の様子はこちらから。
そうか、この時点ではまだ「同居人」だったのか、もりおくんとは。
もりおくん自身は裏方さんとして、機材やPAを担当。
なのでサウンドチェックも安心ね。

思えばこの前一緒にやったのが4月で、ぼくが与論に行ったのが5月。
与論の話を直接してたようでしてなかったのね。
お昼にそばをいただきながら、与論の話をあれこれ。
いろんなこと思い出してまた楽しくなっちゃったりして。
(ライブしに行かなくちゃね。)

ということで、今回のステージでは3曲を披露。

1. The Christmas Song (Mel Tormé)
2. さようなら (Diva)
3. A HAPPY NEW YEAR (松任谷由実)

まずは季節柄『The Christmas Song』を。
他の曲とのバランスを考えて、以前にもやった、途中からリズムをつけて行くパターンで。
実は、われわれの出番の1つ前の方がものすごく緊張してらして、
そこから引き継いだら、なんとなくわれわれも妙な緊張感を引きずってしまい。
ちょっとところどころ危なかったな、ということも。

続く『さようなら』はもりおくんからのリクエスト。
谷川俊太郎/賢作親子の作品で、以前1回だけやったことのある曲なんだけど、
この時に聞いてたもりおくんが「ぜひ今回の場で」ということで。
「前回どんな風にやったっけ?」というところから入り、
まあ、こんな感じかね、というところに落ち着く、という。

ラストはユーミンの名曲ですね。
ナオさんのロングトーンも気持ちよく響いていい感じ。
久しぶりに弾いたけどなかなか会心のできだったかな。今回。

あっという間の3曲だったけど、みなさんリラックスして聞いててくれて。
もりお母も大変喜んでくれて。
やっぱり、ナオさんの歌はよいです。

自分たちの出番が終わった後は、ほかのみなさまたちの発表を楽しんで。
一番前に座ってたもんだからたまにステージにあげられたりしつつね。
毎年名物の「手話ダンス」のみなさまはほんとに見てて楽しいし。
なによりマネしてみたくなるよね、あれ。そしてちょっとした手話も覚えられる。
それと、今年もアコーディオンの方が素敵な演奏を。
やっぱりうちにあるアコーディオン、練習してみるかなぁ。

と言う感じで、年末。
ほっこりした空間で楽しいひとときでした。

来年は、ナオさんとがっちりライブしたいもんですね。
そろそろ。
nice!(0)  コメント(2) 

つぶやきから見るおれの11月 [つぶやきから見る]

11月は全然ブログに手を付けてなくて。
ここまで書かなかったのもいつ以来だろう、ってくらいでね。
書きたいことはいろいろあるんだけど、まあ、気分が向かなかったってことで。

11月はこんな日々でした。

----
11/1
○お客様と撮った写真の顔が、いとこのお兄さんと同じ顔、っていう。(いや、もともと似た顔なんだけど) https://pic.twitter.com/Olamm9QhAa

11/4
○電車まるごとディズニーです。 https://pic.twitter.com/x8LvtUF7fX
○(おれがバズTシャツ着てるのもいいタイミングか。)
○銀座線の青山一丁目駅も、準備中。 https://pic.twitter.com/Mq93exUjVm
○何を言う 何も言うな 今夜も月がきれいだね
○夜中にひとりでヘッドホンして聞く斉藤由貴の『このまま』。死にそうで最高です。

11/5
○今日はこんな感じ。 https://pic.twitter.com/S45nXG4ag3

11/7
○地下鉄の入口。ここが日比谷駅。後ろに見えるのが銀座駅。 https://pic.twitter.com/0KphNIwqPW
○最近は、ネットで予約してれば発売日に届いてくれるので、発売日にはすっかり無頓着になってしまってるわけだか、明日発売のアルバムが4枚あったようで。とりあえず今日届いたここから聞いてみる。 https://pic.twitter.com/jOe4BG7i0Q

11/8
○今の悩みは、今日帰ってから、中森明菜の新譜か川村結花の新譜のどちらを先に聞こうか、ということ。
○うーむ。 https://pic.twitter.com/iuVZGHINQY
○ライブでしか聞けなかった歌たちを、家で聞ける喜びよ。川村結花「ハレルヤ」。なんとうれしいことか。 https://pic.twitter.com/6fBQ57vZGp

11/9
○久しぶりに、こんな時間のラーメン。屋台屋。 https://pic.twitter.com/yF6ZYBNkZq

11/11
○不定期のおばあちゃん通信。15日の100歳の誕生日を前に、おじいちゃんのお墓参り。からの、うなぎ。 https://pic.twitter.com/k0BBUV0iuN
○最新暗渠本にも出ている、千代崎川と、市場橋。 https://pic.twitter.com/kEVX11t4Cz
○久しぶりに「似てますね」シリーズに新たな展開。お客様から帰り際に「青木似てるよね。絶対青木だよ。」と。野球の青木宣親。あー、角度によってはわからなくもない。

11/13
○本日ひとりプチ旅。目的地はここじゃないんだけど、せっかくなので寄り道ランチ。 https://pic.twitter.com/kXsvw9Ztt4
○こっちが目的。 https://pic.twitter.com/4PbuLKC99Y
○広大な国鉄の工場がこんなことに! https://pic.twitter.com/y9YPAntiYp
○今日のアイテムはこちらでした! https://pic.twitter.com/cHIOsJKduh
○(風邪ぶりかえして頭痛)

11/14
○本当に、ステキな文面にしていただいて感謝しております!偶然がもたらしたハッピーです。∥暗渠ハンター 「はじめての暗散歩」こぼれ話2 - 東京Peeling!【とうきょうピーリング!】https://t.co/T7x6fdklih

11/15
○近所に、今まで見落としてた暗渠を発見!「そこ知らなかったの?」とか言われそう。 https://pic.twitter.com/ziJ4GRU7vJ

11/16
○ふと思う。みんな夜23時になるのを待って、電話したりネットに繋いだりする時代があったよねぇ、と。

11/21
○情報もらったので、見に来た。めっちゃ楽しー! https://pic.twitter.com/EcI51Wmn8F
○充実すぎる図録で、しばらく楽しめる。併せてついでのDVD-ROMも購入。 https://pic.twitter.com/OSG0tZvbYN
○こちらは帰ってきてからのお楽しみ。 https://pic.twitter.com/QkqfIyAuha

11/22
○というわけで、今日はタカギのためのライブ/タカギを思うみんなのためのライブです。ぼくはZen Ra Arkestraに混ぜてもらって22時くらいから弾く予定。うまくいけば18:30すぎくらいからのセッションにも混ぜてもらいます。ということでタカギ、総指揮たのんだよ。 https://pic.twitter.com/3oNu61bxyk
○Zen Ra Arkestraのステージ、大盛り上がりで終了しました!あまりに似すぎてるこの風船が、本人のごとくメンバーを向いたまま指揮してました。初ゼンラ、楽しみました。 https://pic.twitter.com/K6wDSQ7TBQ

11/25
○前々から行こうと考えていたあそこまで小旅行してやる!とがんばって早く起きてみた。
○予定してた電車の1本前で渋谷に着いたら、直後に田園都市線人身事故でストップ。
危うくこの先の予定が30分ずれるところだったよ。命拾い。
○今まで知らなかった曲をいろいろ聞いてみたい、と言うのと、せっかく買ったCDをもっとくりかえし聞きたい、と言うのと、好きな曲を聞きたい、と言う思いで慌ただしい。
○ということで、今のBGMは知世ちゃんのセルフカバーアルバム「音楽と私」。
○なじみのない駅名がたくさん出てくるだけでワクワクする。眠いけど寝るのもったいない。
○こんなところにやってきた。 https://pic.twitter.com/iltBD998Q1
○というわけで、やってきましたかわはく! https://pic.twitter.com/JSjZ3sa7TW
○こちらの目玉、荒川大模型173は大改修中。かえって素の地形が見えやすくておもしろいかも。 https://pic.twitter.com/b2Xm5rXE7W
○ちなみに今日のアイテム。乗り降り自由はうれしいけれど、この辺で一度降りると30分電車来ないからね。 https://pic.twitter.com/Tq9wKKHr2V
○「電話!3!4!3! 4!9!1!1!いそむらけんーせつー」ってやってたの、この辺りだよなぁ。男衾。「レッドシッド/レッミミ/レッシラ#/シー」ってCMね。(写真とれなかったけど)
○東上線、リッチタイプの座席。 https://pic.twitter.com/ci89Mieyqq
○地図上にあったはずの道に、どうやら気がつかなかったな、と思ったところ。よく見たらこれがその道だった。さすがにわからない。都会育ちにはとても。 https://pic.twitter.com/URxBrp8wJx
○紅葉狩りを「もみじがる」って動詞化させると、なんだか「うらやましがる」とか「さみしがる」に似てる気がする。
○「もみじがってんじゃねぇよ!」とか、「そんなにもみじがらないで。」みたいな。そんな感じで、もみじがってみた。 https://pic.twitter.com/ikGS0Srba2

11/26
○鍋フェス、だそうだ。しかも鍋だけじゃないね。 https://pic.twitter.com/x6IE1VzMby
○いつも、この角は通らないので今まで気がついてなかった。 https://pic.twitter.com/wcAOAEIRxr

11/28
○どちらもゆっくり楽しみたい。 https://pic.twitter.com/7fluFJb5U2
○今日はゆったりできる午後なので、夜を待たずに矢野さんから。解説とかいろいろ入ってて、読みながら楽しめるんだけど、途中で「いや、最初は歌詞だけ見ながら聞くことにしよう!」と決めた。 https://pic.twitter.com/qDZbeb7abK
○『Wives and Lovers』の矢野さんの演奏が本当に楽しそうだなぁ、と聞いてたらそのままF.O.していったのでびっくりした。弾き語りアルバムでF.O.処理なんて初めてだろう。もっと聞いていたい、そんなピアノ。
○まさるとみどりが幸せでよかった。 https://pic.twitter.com/6HIIIpuuVF
○で、帰宅してただいまPerfumeタイム。『Magic of Love』のPVってこんなだったか。久しぶりに見た。

11/30
○おもわず3回くらい繰り返して見ちゃった。https://t.co/o8jdkSq4Ui

----
つぶやきも少ないね。
そして、やっぱり出かけると俄然多くなるね。鎌倉の日とかかわはくの日なんか。
あー、いろいろ詰まってて「せめて出かけてやる!」みたいな感じだったのかもな。

12月も、そこそこがんばります。
もうちょっといろいろ書くと思われます。
nice!(1)  コメント(0) 

風船が指示を出す夜 [音楽活動 -もろもろ-]

11/22の話を今頃。
というか、もっと前からか。

10月頭頃だったかな。
Zen Ra Arkestraのメンバーだったトロンボーンのたかちゃんから、
「高木さん追悼ライブが企画されてるっぽいですよ。」と言う情報があり。
ま、そう言う動きは出てくるだろうと踏んではいたんだけど。
で、さらに、
「Zen Raはキーボードのまゆちゃんが仕事の都合でダメらしいので、空いてますよ」と。
ここはひとつ、やるしかないな、ってね。

ということで、実に今になって初めて、Zen Ra Arkestraに混ぜていただくことに。
Zen Raの曲は何曲か、以前タカギとライブでやったことはあったんだけど、
今回はわりと「初期の曲がメイン」ということらしく、知らない曲が多数。
で、リハなしで当日のサウンドチェックのみ、ということに。
曲はYouTubeにあがってる映像をチェックして。
まあ、細かく作るというよりも、大人数で一気に鳴らして魅せる、という集団なのでね。

ということで当日。
いざ、自分があの集団の中であの雰囲気の中にちゃんと存在できるか、
だんだんドキドキして来ちゃったんだけど、
サウンドチェックの時点で「OK!!」てな感じで。
なにしろ、知った顔もたくさんいるのでね。

ライブ自体はタカギゆかりの5バンドに、前座的にセッションコーナーも加えて。
セッションではぼくも1曲だけ混ざらせてもらって。

Zen Ra Arkestraはタカギがヘッドだったバンドということもあって、会のトリ。
その1つ前のバンド「爆怒銃」の方が、タカギの顔を書いた風船を楽器につけていて。
それがあまりにもよく似てたもので、Zen Raの時にもお借りして、ステージ中央のマイクスタンドに。

<Zen Ra Arkestra in HEAVEN青山>
1. Gemini Rising
2. 冗談は顔だけに
3. ウェディング・マーチ
4. 走れ!
5. モンキー

とにかくみんなが楽しんで、見てるお客さんも巻き込んで、
開場全体がハッピーなうねりを作るようなステージ。
昔からのミュージシャン仲間が「Zen Ra ってこうだったなぁ」と懐かしくなるような。
そこに初めて混ぜてもらうキーボード。
あまり広くないステージに20人近くが乗るわけで、しかもほかのバンドの方の機材もあるし、
せまい居住空間の中で弾いてた訳だけど。
それでも十分楽しくてね。ただただ楽しかったね。
DSC_5884.JPG
おもしろいのは、ステージ中央のマイクスタンドにつけたタカギ風船。
演奏中ずっと、 その顔がメンバーを見続けててね。
お客さんの方ではなく、メンバーを見てて、ほんとに指示を出してるかのようで。
もう、あそこにいたとしか思えない。

Zen Raのみなさんも久しぶりにやったのが楽しかったようで、
「また定期的にやろうよ」と口々に。
こういう交流の場を、彼は作ってくれたんだねぇ。

----
実はこのライブの2日くらい後だったかな。
駅からの帰り道、1人で歩いてる時に、ふとタカギを感じたのね。
勝手に感じただけかもしれないけど。

その時に「タカギのためにあれだけの人が集まって、あんなにいいライブを作ってくれたんだよ。」
と。
それを思った時に、「もし自分が今いなくなったとして、あれだけの人が動いてくれるんだろうか」なんてことを一瞬考えちゃったんだよね。
そんなこと考えることじゃないのに。
そうしたら、ちょっと怒られた気がした。急に足取りが重くなって、歩くにくくなって。
「あ、ごめんごめん」て。
ただの思い込みに過ぎないかもしれないけど、タカギと会話したのだ、と思いたい。
nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | -