So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

早朝ライブ [音楽活動 -もろもろ-]

すっかり1週間前の話になっちゃったけど。

先週の土曜日10日は、朝10時からLovetideのライブ。
朝10時、ということで入りは8:30。
いつもなら寝てるよね、というくらいで。
まだ渋谷だったのがさいわい。

Mayuちゃん、あくまさんと3人で「頭動く?」「指動く?」「声出る?」てな感じで。
地味に頭を働かせながら、とりあえず先週やらなかった曲を一通りあたってみて。
「今日はゆったりまいりましょう。」てな具合で。無理しない。

そしてこんな早い時間でもそれなりに皆さん集まってくださって。
2週連続できてくれた方もいたり。
子供連れで来てくださった方も多数。
子どもたちはすぐにお互い仲良くなるよね。いいよね。

で、ちょっとだけ朝向けにしたLovetideはこんな感じ。

Lovetide Live in early morning
1. The Tide Is High (Blondie ver.)
2. Respect yourself (Lovetide)
3. I just can't stop loving you (Michael Jackson)
4. Naked (Lovetide)
5. もし (Lovetide)

6. Available to You (Melinda Watts ver.)
7. musication (Lovetide)
8. 帰る場所 (Lovetide)
9. Happy birthday (Lovetide)
10. You Are The Universe (The Brand New Heavies)

en. Teenage time (Lovetide)

Vocal : Mayu
Bass : あくま
Keyboard : 中田征毅

----
出だしはゆるく、レゲエで。この曲、当時の邦題が『恋するナンバーワン』ていうらしいね。
店員の外人さんの女の子がこれを一緒に口ずさんでくれてたよ。
明るくさわやかな感じに進めて来て、途中『Naked』は「さすがに朝じゃないよね」とか、
「これは失敗でした。夜でした。」なんていいながら。

第2部では後半に『帰る場所』『Happy Birthday』と、Mayuちゃんのオリジナルでもかなり
母性の強い歌を持って来たりして、そのあたりも先週とは大きく違うところ。
ちなみにMayuちゃん、最近になって新たに
「Lovetideが母になってから」という、
仕事と音楽と家庭と、というようなことを綴るブログを立ち上げた様子。
ぜひ読んでみてくださいな。

で、今回もアンコールはないかな、と思ってたのだけど、お店のオーナー長濱さんからアンコールをいただき、
では1曲、と。
オリジナル曲で候補が2曲あったんだけど、Mayuちゃんが「てぃ・・・・・」とつぶやいたので
『Teenage time』で行くことに。

演奏後はお食事をいただきながら、来てくださったお客様ともお話しさせてもらったりしてね。
いい感じに好評だったようでなにより。
しかしまあ、ここまで早い本番は初めてだったかな。

この2週でドラム/パーカッション無しでベースと2人で演奏した訳だけど、
いかにして呼吸でリズムを合わせるか、というのをお互い意識しないといけないよな、
とあらためて感じた次第。
自分の中に入って行っちゃうと、たいがい加速する傾向にあるからね。
そして、自分がそこで気をつけても相手と呼吸が合わなければずれが生じてくるしね。

という、勉強もさせていただきましたよ。

Lovetideとしては10/1に千葉のジャズフェスで、駅前近くで歌うらしいです。
ぼくは都合上不参加なんだけど、千葉方面の方、ぜひ見に行ってみてくださいませ。

つぶやきから見るおれの8月 [つぶやきから見る]

今月ももう9日か。
弾き語りまでちょうど1か月ではないか!
準備を始めないとな。

ということで、8月をまとめておきます。

-----
8/1
○夜中ですが。
来週日曜日のマクランドワンマンライブに向けて、お知らせ動画をアップしました。
この動画の楽しい雰囲気でワンマンライブしますので、みなさまぜひともお越し下さいませ。
「月刊マクランド通信」https://youtu.be/WvYw--4bVGY
○あ、そうか。もう8月になってんのか。
○どうやらこの人たち、みんなGOっぽいんだよね。 https://pic.twitter.com/aZpfSRn9cl
○そんな方々をよそに、夕暮れ時の心字池。 https://pic.twitter.com/RDH3VuVfrq
○日比谷入江の名残風。(造りものだけど)。 https://pic.twitter.com/zZDVAuR42Y
○今日はガチャピンじゃない。 https://pic.twitter.com/4DtMyXHjxQ
○結果は結果としてフラットな目で見たところで、の話。宇都宮健児が出てたら票はどのくらいの割合に分かれたんだろうか、という興味はあるよね。


8/2
○雷で起こされる。

8/3
○目黒、どしゃぶってきました。
○いろいろと考え事をしながら、今日は雲形池の方に。 https://pic.twitter.com/n4Lx3PqRbY
○・・・さすがに異様すぎるだろ。 https://pic.twitter.com/PQYKbpgyaJ
○(きっと碑文谷公園が開放されたら、GO溜まりになるんだろうなぁ。)

8/4
○この「カホンシェイカー」は、本人の持ち物ではありません。https://pic.twitter.com/xlhm8fCPSB
○バブ爽快シャワーがものを言う季節。

8/5
○かばんに入れたのど飴が、溶けてくっついてガチガチになる季節ですね。
○今日は外が暑い分、電車のエアコン強くしすぎてるのか、寒い。
○日曜日のマクランドライブで発売するシングル『天狗湯のおやじ』。ジャケットはマク画伯の力作です。ちなみに"天狗湯"は松庵川沿いのあれです。 https://pic.twitter.com/phI3XxJ78S

8/6
○黒みつきなこのハロハロを見たときに「あ、うちに今"信玄餅"ある!」てことに気がついたもので。アイスだけ買ってこんなこと。 https://pic.twitter.com/EzsFj6HyO1

8/7
○差し入れありがとうございます!テンション上がるって!! https://pic.twitter.com/oR5N3WK3uQ
○うわぁーー!!かじりつく!! https://pic.twitter.com/FDtcP8qXmL
○マクランドライブ、大盛り上がりで終了!来てくれたみなさん、本当にありがとう!!

8/9
○そんなわけでですね、久しぶりの「まさぼうのたくらみ」開催決定しました。10/9日曜日の昼、四谷SOUND CREEK Doppoです。今回はかねてから「一緒にライブしよう!」と話をしていたみっちーさん、そしてCANVAS OF MUSICのボーカル関口創也さんと一緒。お楽しみに。
○そういえばあれ以来、ワイドスクリーンの銀座線に出会ってないなぁ。実験車両とかだったのかな?(そんなことないか。)
○しかし今日の暑さは凶悪だな。
○この半月で3人から「痩せた?」って言われた。全然痩せてないんだけど。髪型のせいじゃないか、というのがおれの予想。もしくはちょっと灼けてるか。そんなとこだろ。

8/10
○あ、久しぶり。 https://pic.twitter.com/D2iAsxkEHS

8/11
○付いてると、買っちゃうよね。 https://pic.twitter.com/Sc4tIIjUkP

8/12
○「スクール・ウォーズ」の川浜高校の教頭先生の役名が「竹村 司」だった件。https://ja.wikipedia.org/wiki/スクール☆ウォーズ
○今日は比較的涼しいな、と思ってたけど、だんだんじわじわと汗ばんで来た。
○アマンドからローソンへ。 https://pic.twitter.com/elNoelvg1u
○本日のドラマーはえりこちゃん!オーイェー!! https://pic.twitter.com/wW3ADKSwVo
○さて。明日から17日までケネディハウスはお休みです。お休みの間にもリハだとかレッスンだとかありますが、ライブを見に行ったり飲みに行ったりもします。あれこれ、楽しむんで。
○休みの間に、あちこちで買い込んで聞ききれてないCDとか、その辺も浴びる。溜まってる真田丸も追い付きたいところ。
○この気温だと、蝉鳴かないのね。いつもうるさい通りが静か。

8/13
○もうすぐ、久しぶりの方のライブを超至近距離で見るのだ。ようやく見られるのだ。
○ピアノの鍵盤と指が非っ常によく見える絶妙な席に座れて、この上ない喜びよ。
○満腹。そして多大なる刺激。 https://pic.twitter.com/MZXFpvx7Ap
○SMAP解散は本当だったのか。
○この状況では、新しい音源を録音するなんてこともなさそうだよね。『Vest』以降のシングルまとめるくらいかな。
○それはそれとして。今日のライブを見て、10月のたくらみまでに1つは新しい曲を作ろう、と決めた。決めたのはいいが、歌詞を書ける自信が無い。でも書こう。

8/14
○久しぶりに聞く都営三田線英語アナウンスのアンニュイさよ。
○お盆恒例、8時間リハスタート!
今年も秋のワンマンに向けてのいろいろが始まります。 https://pic.twitter.com/f77XTOJaHL

8/16
○予報通り、降って来ちゃったか。
○雨じゃなければ、今日は浴衣で出てきたかった。

8/17
○とりあえず、今日1日は午前中のレッスン1コマ以外に予定を入れずに「休み」ました。そして今年のお盆休みも終了。なんだかんだ慌ただしかったけど、聴きたいライブも行かれたし、久しぶりの友人にも会えたし、満足よ。(ただ、部屋は片付かなかった。そして真田丸も追いつけなかった。)

8/18
○空がゴロゴロ言ってるなぁ。
○太郎さんのバースデーステージ、無事終了。太郎さんのオリジナル曲でピアノ弾かせてもらいました。いい歌だったなぁ。

8/19
○ということで、昼。630円。 https://pic.twitter.com/BhWQzpIJNx

8/20
○朝から慌ただしいのにこの雨。負けない。
○「渋谷川・古川はん濫危険情報 渋谷川・古川 今後はん濫するおそれ」
不謹慎ではあるが、あそこにそこまでの水がある景色を見に行きたい。
○これは危険だ。 https://pic.twitter.com/N3TsvepvFB
○動画、あがるかな? https://pic.twitter.com/q0pBj0ID75
○ちなみに稲荷橋下流方向は工事の囲いで何も見えず、残念。
○さっき、渋谷川を見たいなぁ、と言った直後、自分が渋谷駅に降り立ったことに気がついたもので、現場までちょっと回り道ながら稲荷橋経由。わりと満足。
○今日はほんとに多摩川の花火かな?河川敷、ぬかるんで大変だろうな。
○スペシャでglobeのPV特集やってるんだけど、『new deal』のPVなんて初めて見たな。これって、結構な値段のするボックスにしか入ってないんじゃなかったっけ。

8/21
○ちょっと違うルートを使って、つかの間バス旅。
○ちょっとコブリナバスで住宅街を抜けていくスリリングさ!
○松庵川も、だいぶしっかり谷を作ってるんだなぁ。
○昨日はここもすごい水量だったのかなぁ、なんてことを考えつつ。 https://pic.twitter.com/dHHHnhS2KR
○ね。(いや、何が?) https://pic.twitter.com/aLa4Yn9DUG
○わかる人にはわかる、この歩道の広さ。 https://pic.twitter.com/loJ1rmld1K
○いいお湯、いただきまして、いろいろとお話もさせていただきました!たまには銭湯もいいもんですな。 https://pic.twitter.com/0SM1kzePRC
○ちなみに、もともとぼくは暗渠好きで、という話を出したらすぐになまさん@nama_kaeru の名前が出てきて、さすが松庵川マスターだなぁ、と思い知らされましたよ。
○そんなわけで、今日は西荻窪TerraでSoul Canapeのライブでした。今回も大好評でひと安心。ちなみに今回はサックスにコーラスまで入って7人編成。ステージぎゅうぎゅう。 https://pic.twitter.com/RH372UMAGj
○明日はどんだけ雨がひどくなるんだか。せっかくなのであちこち出向きたいのだが。

8/22
○せっかくなので覗いてみた神田川。さして増水はしてない模様。いや、してるか。 https://pic.twitter.com/8zXcPdtGvO
○支流からもザンザン合流しております。 https://pic.twitter.com/CTHKKigAaT
○ひと仕事残ってるもんで、打ち上げを途中抜けして帰宅中。ちょっと眠いが、まだひと仕事残ってるもんで。

8/23
○はからずも24時間券になった恩恵受けたわ。 https://pic.twitter.com/wXizaxbsJr

8/24
○ひっそりと、作品に参加してます。https://t.co/MY6fEI4hRB
○だめだ、コード取りしようと思ったけど頭が回らない。コードが複雑すぎるし。明日にする。

8/25
○昨晩、眠すぎてあきらめたコード取りの曲、昼の頭がはっきりしてるときに聞いても「どうすればいいの?」てくらい複雑すぎて困るほどの曲だった。
○すっごく聞きたいのだけど、余裕がないから週明けまでお預けかな。慌ただしいなかで片手間に聞きたくない。 https://pic.twitter.com/qV7y4hk6Ar

8/26
○早く帰ってコンタクトをはずしたい。

8/27
○リハ終わり、渋谷の道端で宇津さんとばったり!
○今日のリハを乗りきったので、今晩は少し頭の中がゆったりできるだろう。で、おちついて明日の準備ができそうだ。
○そう言えば、今日久しぶりに会ったLovetideのMayuちゃんからも「まさぼうさん痩せましたね」って言われた。そろそろ認めるわ。おれ、痩せたんだよきっと。
○ていうか、みんなの記憶にあるおれって、もう少し丸いのね。
○明日の音色リストをまとめたりしながら、BGMは久しぶりのこのアルバムをリマスター盤で。『千歳』でしばし手が止まって聞き入ってしまった。 https://pic.twitter.com/JEj2KHZfdH
○あ、今愛が地球を救ってるんだっけ?
○地球を救うならぜひこちらで。http://chikyusukui.wixsite.com/japan

8/28
○本日の夏イベント、前半終了!締めにキレッキレで踊ってやったぜ!
○そんなわけで、1ヶ月かけて作り上げてきた今年の夏イベント、大々盛況で終了しました。今回は「ライブ」ではなくて「ショー」。なので、アンコールはなし。常連さんにも新鮮な晩だったでしょう。
○で、みなさんのぼくへの感想。ギター。踊り。猪木。こうしてみなさんの中に浸透していきます。
○ようやく、ゆっくりこれを聞く。 https://pic.twitter.com/7CmytCtPrT
○静謐で壮大な世界がこの中にありました。新居昭乃さんの「リトルピアノ・プラス」。 https://pic.twitter.com/grCqpSMTWb

8/30
○今日の2355の「眠気をさそう話」のナレーションやってる人=ピタゴラスイッチの「ピタゴラ装置アカデミア」のナレーションの人、のあの話し方が非常に好きなんだよな。

8/31
○(今月もあと数時間か・・・)
○矢野さんの「SUPER FOLK SONG」が出てから、もう24年も経ってるのか。
○今週はMioちゃんお休み週間となりまして。今日は真ん中2ステージでともみさんが助っ人ボーカル。金曜土曜もともみさんが出てくださるので、普段とちょっと違うステージを楽しめるいい機会かもしれませんぜ。
○明日は休み。夜の予定まで、せっかくだからまた都内ふらふらするかな。600円のあれ買って。

-----

相変わらず、出かけてふらふら歩いてるときのつぶやきが多いな。
そうそう、8月はちょっとしたオファーがあって、曲作りまして。
演劇的ユニット『オクスリ』のキャプテン=寿寿(ことぶき ひさし)さんのソロユニット『オヒトリ』の映像のためにちょっと憂いのあるピアノワルツを作りました。
映像とともにお楽しみくださいませ。

短く編集されたバージョンはこちらから。

----
さて。
9月に入って、銀座関連はひとまずイベントがしばらく無いので、ソロ活動側であたふたします。
がんばりますよ!

お久しぶりのLovetide [音楽活動 -もろもろ-]

先週3日の夕方、渋谷のバリカフェ モンキーフォレストにてLovetideのライブでした。
Lovetideのライブはおととしの12月以来かな?
その後、Mayuちゃんが第2子の出産でしばらくライブ活動お休みしてたのでね。
Lovetideとしてのライブ復帰、という今回のライブ。
誘いをいただいたり、誰かの企画に乗るというのではなく、自身が企画してのライブというのも
久しぶりだということで。
ちなみにぼく自身、モンキーフォレストでのライブは2012年に、やはりLovetideでアコースティックでやって以来。

今回のためにリハに入った時に、スタジオで顔合わせて「久しぶり!」って。
でも、顔合わせて「久しぶり」と思うよりも、実際に1曲、音を合わせてみた時の方が
「久しぶり!!」感が強いというのはなんともミュージシャンだな。

Lovetideのライブは、編成はいろんな形になるとも、構成はいつもカバーとオリジナルが半々。
そのどちらもが偏らず、互いに解け合う選曲がされるのが彼女のセンスだね。

Lovetide Live in モンキーフォレスト
1. musication (Lovetide)
2. Meditation (Lovetide)
3. Inner self graduates from outer self (Lovetide)
4. Teenage time (Lovetide)
5. You Are The Universe (The Brand New Heavies)

6. Available to You (Melinda Watts ver.)
7. I just can't stop loving you (Michael Jackson)
8. naked (Lovetide)
9. Ordinary People (John Legend)
10. Respect yourself (Lovetide)

Vocal : Mayu
Bass : あくま
Keyboard : 中田征毅

---
Lovetideは、とにかく「曲を作るのが趣味」というほどで、いつ発売させてもおかしくない状態の曲が
次々に生産されてるんだよね。
なので、しばらく間が空けば新曲の量も多くなって行く訳で。
今回もオリジナル6曲ある中で、以前ライブでやったことあるのは2曲のみ。
今回のようにアコースティック編成だからなのか、それともやはり2人(特に2人目は娘)産んだからか、
Mayuちゃんの曲が、以前に比べると柔らかくなった気がするね。

実は今回、初めて彼女のライブに子どもが見に来る、ということで。
まだまだ上の子も3歳手前だったかな?
1曲目の『musication』が終わった時点でつつつっと前に出て来てステージにのぼりお母さんの足下へ。
みんな笑ってみてくれてたけど、お父さんが抱えて連れ戻すとそりゃ泣きまして。
そこに、お客様の1人がiPadらしきものをもってすっと彼のもとへ。
すると見事に泣き止んで。みんなで拍手喝采。
後から聞いたら、トーマスを画面に出して持って行ったとのこと。
すごいな、トーマス。

2曲目の『Meditation』では、あくまさんのBassとMayuちゃんの歌のみ、というデュオで。
なかなかなチャレンジで、面白い感じになったね。
3,4とゆったりめの曲が続いた後は、今回ライブと同時に写真展をコラボしてる変写パフォーマーの星空笑海さんを紹介して、ノリよく『You Are The Universe』で前半を締め。

後半はゴスペルの『Available to You』からスタート。
後半は子どもたちもおとなしく聞いてて。
いや、途中で泣いちゃって外に出てたか。
後半ではピアノと歌だけの『Ordinary People』が気持ちよく弾けたかな。

この日、見に来てくれたお客様にはなんと、
この日演奏されたLovetideのオリジナル曲(急遽変更になった『Teenage time』をのぞく)5曲収録のCDがおみやげに。
「1度だけ聞いて『どんなこと歌ってたのかな』と思っても、そのまま流れちゃうのがもったいない」
ということで、気になった曲があれば家でもう一度、歌詞とともに聞いてもらえればいいな、というMayuちゃんの気持ち。

さて。
この久しぶりのLovetideのライブは、実は2週連続の前半戦。
この週末10日は再び、同じモンキーフォレストさんでライブです。
しかも驚愕の「モーニングライブ」。
朝10時には歌い始めます。
楽曲も半分くらいは入れ替え。
お子様連れ大歓迎、ということで、土曜の朝にふらっといかがですか?


9/10(土)
Lovetide
渋谷 バリカフェモンキーフォレスト
open9:30/start10:00〜 Music Charge ¥2,500(コーヒーとお菓子付き)

Vocal : Mayu
Bass : あくま
Keyboard : 中田征毅

ということで、引き続きお楽しみに。

鍵盤弾きまさぼうの9月 [ライブのお知らせ]

さて、9月。
今年の夏前は銀座の店の方がいろいろと慌ただしくてほかにライブもあまりなかったんだけど、
8月以降はいろいろ入って来てまして。
ちゃんとお知らせしてまいります。

---【ライブ編】---
9/3(土)
9/10(土)
Lovetide
渋谷 バリカフェモンキーフォレスト
3日
open15:00/start15:30〜 Music Charge ¥2,000 +order(Lovetideオリジナル曲CD付き)
10日
open9:30/start10:00〜 Music Charge ¥2,000 +order(プレゼント付き)
Vocal : Mayu
Bass : あくま
Keyboard : 中田征毅

2人目の産休を経てLovetide久しぶりのライブは、なんと2週連続のアコースティックで。
3日は夕方の時間に、10日はモーニングライブ、と少しコンセプトも変えての連続ライブ。
あくまさんのベースとともにお届けします。
久しぶりのMayuちゃんの歌を存分に楽しんでくださいませ。

-----
9/21(祝)
ジョイ・ソノリテス(山下達郎カバーバンド)
四谷 SOUND CREEK Doppo
open17:00/start17:30〜 ¥2,500 +Drink

Vocal / Sax : 澄川典明
Vocal / Chorus : すずかちはや
Guitar : 佐々木史朗
Bass : 深山健太郎
Drums : 川崎裕之
Keyboards : 中田征毅


2011年11月に1回だけやった、達郎さんのカバーバンド「ジョイ・ソノリテス」が帰ってまいります。
ちょっとだけメンバーが違ってるけど、今回もナイスな選曲でガッツリ。
途中、ちはやさんの「竹内まりや」セクションもありのワンマン構成でまいります。
ちなみに、前回のはこんな感じよ。


----
9/25(日)
びゅーちふるず
渋谷 Crocodile
open18:00/start19:30〜
前売/当日¥2,500 +drink
びゅーちふるずは2番目20:20〜の予定。

Vocal : 桜 チョメ吉(さくら ちょめきち)
Guitar/Cho : 腹痛 純(はらいた じゅん)
Bass/Cho : 井矢志 マス夫(いやし ますお)
Drums : 野良里 蔵之介(のらり くらのすけ)
Trombone : 御方井 ひとよ(おかたい ひとよ)
A.Sax : 赤渕 きらり(あかぶち きらり)
T.Sax : 真戸口 ここよ(まどぐち ここよ)
Key/Cho : 唐田 春男(からだ はるお)
OL Dancer : 和影 到(わかげ いたり)
OL Dancer : 麦 ふみえ(むぎ ふみえ)


たびたび熱いオファーをいただいてる銀幕一楼とTIMECAFEさんからのお誘いで、
昨年に続いてのクロコダイル。
ワンマン前に肩ならしというか、ここから勢いつけてまいりますよ。

-----
そして。
今月の「KENNEDY HOUSE 銀座」出演日は以下の通り。

2(金)/ 3(土)/ 5(月)/ 8(木)/ 9(金)/ 10(土)/
12(月)/ 13(火)/ 14(水)/ 15(木)/ 16(金)/ 17(土)/
21(水)/ 23(金)/ 24(土)/
26(月)/ 27(火)/ 28(水)/ 29(木)/ 30(金)/

Live Time Schedule
月ー木 19:30 / 20:30 / 21:30 / 22:30
金 19:30 / 20:20 / 21:10 / 22:00 / 22:45
土 19:15 / 20:30 / 21:45
ミュージック・チャージ 2,160円(税込み)
-----

さらに、ちょっと先だけど10月の弾き語りのお知らせも大々的に入れて行きます。

10/9(日)
まさぼうのたくらみ Vol.15
四谷 SOUND CREEK Doppo
open12:30/start13:00〜 ¥2,700 (1Drink付き)
中田征毅の出演時間は未定。

1月以来のたくらみです。
今回はなんと言っても、micchyさん、創也さんとの以前からの希望が叶っての3マン。
三者三様のピアノ弾き語りで楽しいお昼になること間違いなしです。
歌う順番などはまだまだ決めてないですが、ぜひとも3人まとめて聞いていただきたい!

-----

そんな感じで、9月もがんばりつつ、弾き語りの準備もしないとな。

夏まっただ中のSOUL CANAPE [音楽活動 -もろもろ-]

あわただしい1週間が終わったので、ようやくのんびり。
ということで、大分時間が空いたけど、書き残しておこう。

21日日曜日はSOUL CANAPEで、毎度お馴染みのじ庵ライヴに参加。
前回5月に荻窪のBar Switchで由美子さんのバースデーライヴをやったときのメンバーで、
そのときのライブからのレパートリーを元にね。
くまさんだけパーカッションからドラムに。
なので総勢7人であのTerraのステージにあがる、っていうね。
主催の野尻さんから「今日は人数多いねぇ」って。

今回は20分の持ち時間に5曲、ほぼしゃべりなしでとにかく聞いてもらうという構成。
Switchでのライブや、以前のふぇいばりっとのライブのように、
時間に余裕をもって、という風にはいかず。
だけど、ありがたいことに由美子さんの歌をみんなほんとに楽しみにしてくれてるので
「今日はなんの歌が聞けるだろう」って、前のめりで聞いてくれるんだよね。

ということで今回はこんな5曲。

<SOUL CANAPE in NOJI-AN LIVE
1. What Cha' Gonna Do for Me
2. You Taught Me How To Speak In Love
3. My Voice
4. I Need You
5. Twilight World

Vocal : 柏原由美子
Guitar : 柏原悟
Bass : 高健太郎
Drums : 熊谷真一
Keyboard : 中田征毅
Sax : 徳永慎吾
Chorus : 工藤恵美子

---
いつも最後に持ってきてたあの曲を今回はやらず。
Marlena Shawはぼくも大好きな『You Taught Me How To Speak In Love』をね。
いつもエレピを貸してくださるMarlena Shaw大好きな(あ、バンドの名前を忘れてしまった・・・。)キーボードの方も、
「あの曲が一番好きだから、今日は聞けて嬉しかった!」と言ってくださり。

『I Need You』でメインボーカルだったえみちゃんとの呼吸もうまくあって。
パーカッションからドラムに変えたことで、前回のライブとはリズム感を少し変えることになった『Twilight World』も、いい感じに仕上がってたかな。
この曲、気を付けないとすごい勢いで走るからね。とにかく気をつけて。

一気に演奏してあっという間だったけど、今回も好評だったようでよかった。
「女性のコーラスがいるといいですねぇ」なんて声もあったり。
いろんな形でフレキシブルにできるのも、いいよね。

SOUL CANAPEの次回はまだ未定だけど、年末か年明けくらいになっちゃうかな。というところ。
どんな人選でどんな感じになるかも含めて、お楽しみに。

至近距離で音を浴びる、の巻 [音楽]

久しぶりに川村結花さんのライブを見てきた。
今年の5月からマンスリーライブを、しかも地元で開催してくれてるのに、
なかなか休みが合わなくて。
ちょうどお盆の休みの時期に当たったので「これで行かれる!」と意気揚々と。
ご本人、ライブの日程決めたときはお盆だという意識がなかったようで、
しきりに「こんな時期にすみません」て言ってたけどね。

会場の学芸大学Cherokee LIVE TAVERNは昨年秋にできたばかりの小さなスペース。
アップライトのピアノがあって、客席も40くらいかな。
そんな小さな空間であの音楽を堪能できる幸せよ。
しかも、ある程度見やすい席が埋まってるなかで、
鍵盤の延長線上のスペシャルな席が空いてたのもかなりのラッキー。

そして出てきた川村姉さんはいつものように。
出だしから『君を見た最後の場面』『Travels』を続けてくるなんて泣きそう。
レパートリーに夏の曲が少なく、なんか冬の歌ばっか、ということだったんだけど、
そんなに気にしなくても。
(とはいえ、考える側はそこものすごく気にするよね。自分も。)
前回見たのが2年前のアルバム「private exhibition」のレコ発で、
あのときはほぼ「private exhibition」 収録曲全曲披露と言うライブで、
その他の曲はほんの数曲にとどめてたから、
全時代に渡っていろいろ曲を聞けたのはまた久しぶり。
『おかえりがおまもり』のセルフカバーとか、『Every Breath YouTake』なんかも聞けたりして。
『お引っ越し』も歌ってくれたな。
一方で、このマンスリー企画では毎月新曲を作っていく、ということで、出来立ての曲も聞けるし。

先日、楽曲製作のワークショップを開催したそうで、その話もたくさんしてくれたし、
プチワークショップ的な即興コーナーもあって、
「あー、この人はこんな風にして曲を作るのか」というのも見せてもらえたり。
それにしても、ああいうときは手癖が出るよね。
やっぱりこの人は、無意識に鳴らすとこの音になるんだなぁ、
何てことを楽しませてもらった。

昨年だかのライブのために作ったという私小説的な『カワムラ鉄工所』って曲がよかったなぁ。

ちなみに、喋りは相変わらずの大阪のねーちゃんな感じで。
黒い服暑かったわ、とか。衣装が決まってる人は楽でいいな、と。
エガちゃんとか小島よしおとか、って。

いやほんと、またライブと休みがあったときには駆けつけたい。常に。
そして、10月の久しぶりの「まさぼうのたくらみ」までには、自分も新しい曲を作ろう、
と決めたのでした。

つぶやきから見るおれの7月 [つぶやきから見る]

あ、またつぶやきから見るのをまとめてなかった。
今月は早めにやろうと思ってたのに。

-----
7/1
○下半期イェー!
○マグネットを使ったピタゴラ装置 http://kando1.net/8552
○ある交差点にたくさんのカメラの人たちが待機してて。「ああ、あのマンションね」と、事件の被害者宅を狙うひとたちを横目に自転車を走らせ、事件の発覚した公園脇をすり抜ける。

7/2
○12時から5時間リハして、そのまま通常営業に流れ込み。さすがに疲れも出ますね。がんばりました。そしてお店の方は2連休。
○この車両の、しかもおれの近くに立ってる誰か、焼肉屋に長くいたやつがいるな。

7/3
○そんなわけで、本日はマクランドのPV撮影。どんなものになるかな?
○いろいろ写真をアップしたいところだが、ネタバレになるのでできない。そのうち、ね。
○みんながあちこちで「始めた」って言ってるから、おれもそろそろ始めてみようかな、と思って。 https://pic.twitter.com/sblB5aQGSr

7/4
○空が急激に暗い。
○すごいのが迫ってきた!! https://pic.twitter.com/nG7cDiIhkh

7/5
○昨日とはうってかわって涼しすぎだろ。
○竹ちゃんバースデー!ブルーハーツを歌うの巻。 https://pic.twitter.com/N6CuB6JqrL
○オーイェー! https://pic.twitter.com/vSqDbbZ3Mw

7/6
○買っちまいましたこれら。ゆっくり聞いていきます。 https://pic.twitter.com/UJoDnAAl3y
○え?何てこと!?∥ZABADAKの吉良知彦が逝去 - 音楽ナタリー https://t.co/SnmmrfLDpO

7/7
○今日は自分の誕生日であるわけだけど、仲間内で今日籍を入れるやつらがいて、それもしっかりお祝いさせていただきたい!おめでとうご両人!
○午前中ちょっと出掛けたのだが、自転車で坂道かけ上がったらちょいと気持ち悪くなりそうに。ふと気がついたら腕がボツボツしてて、これはヤバイ、とコンビニに駆け込み水分補給。もう1ヶ所寄ろうと思ってたが帰ってきた。部屋冷やして、ちょっと休む。誕生日そうそうぶっ倒れたらシャレニナラン。
○みんなも外出るときは気をつけて。
○なんかもう、ずーっと一緒に歌える。『LOVE GOES ON…』なんて高校時代から聞き続けてるんだもんな。 https://pic.twitter.com/NCKj5ENQ8X
○さて次のステージでバースデーコーナーをやっていただけるわけだけど、自分から「2曲歌わせてください!」って言っておいて大分緊張してるぞ。でもがんばる。
○だいぶ緊張しましたが、そんな中、高橋真梨子と玉置浩二の『貴方が生きたLOVE SONG』と、オリジナルラブの『接吻』を歌わせていただきました!緊張したけど楽しかった!
○今日はたくさんの方にお祝いしていただいて、大変ありがたい1日でした。日々健康であることに感謝をして、さらに邁進してまいります!
いただいたたくさんのメッセージ、少しずつお返事してまいりますね
○いろいろ、いただきました!ありがとう。 https://pic.twitter.com/yhdlWdKs0r

7/8
○ネットで中古のCDをあれこれ買ったのだが、どさくさに紛れて(なんて言い方は失礼か!)こんなCDも買ってみた。 https://pic.twitter.com/JT3tjaqnuw
○とんがってますね。 https://pic.twitter.com/KGKnKKakwA
○昨日お休みだったたかちゃんから「上手に接吻できましたか?」って聞かれた。おもしろいね。いい接吻でした。
○こんな時間だけど、昨日いただいたバースデーケーキを紅茶と共にいただく。BGMはこれで。 https://pic.twitter.com/C0PSern8Oz

7/9
○ぼくは、たくさんの仲のいいやつや付き合いのある人に、それぞれ思いの強い人がたくさんいて、そこでの摩擦を作りたくないのでこう言う時期はその手の発言はしないことに決めてます。外に発言はしませんが、中では考えてます。投票には必ず行きますよ。みなさんも忘れずに。
○曲ごとのキーボードの音色を覚えるのは、昔友達の家の電話番号を覚えてたのとちょっと似てる感覚。

7/10
○財布も携帯も持たずに投票に行って来た。行って帰って5分。
○この前のドリの3枚組ベスト。聞いた感じ、昨年のものよりリマスター具合がいいような気がしてる。なんか、昔の曲なんかで「こんな音入ってたっけ?」って思うくらい、細かい音までくっきりしてる。「LOVE GOES ON」とかはもとより「DIAMOND 15」のもそう感じる。
○この勢いでEPIC時代のアルバム8枚全部リマスターして出し直してほしいな。今回の100曲から漏れた曲でも『STILL』とか『KUWABARA KUWABARA』とか、リマスターされた音で聞きたい。少々高いボックスになってでも買う。欲を言えばシングルバージョンも全部加えてほしい。

7/11
○みんな、ギリギリまで仕事をしていたのか、もしくは仕事を切り上げたことでふと緊張から解き放たれるのか。https://t.co/Y2J38xAx95
○あれ?ミカン星人いない!? https://pic.twitter.com/r0tNboeYz6

7/13
○一歩出ると空気がものすごく水っぽい匂いがするんだけど、ま、仕方ないよね。もともと川なんだもの。(もっと遡れば「壕」だけど)。 https://pic.twitter.com/Xr5ZGoZbad
○(大々的に歌詞が飛んだ(・・;))

7/14
○きがつけば、Stevie Wonderは「A Time to Love」から11年経ってるのか。あれが"10年ぶり"って大騒ぎしてたのを考えると、そろそろ出てもいい頃だよね。
○中央線ラインから北側がすごいのね。 http://p.twipple.jp/rnL2x
○とりあえず午前中に布団を干して、部屋のなかを少しだけ片付けたふりしてみた。片付いてはいない。
○なんか、はまってるぞ。

7/15
○楽屋で話が出た場所を地図で見たら、明らかに川筋と思われる道があって、ステージ中そのことが気になってた。で、ステージ終わってあらためて地図を拡大してみたら、何てことない、とある川の上流部分だった。あまり馴染みのないエリアだもんで、全然わからなかったな。そのうち歩きに行こう。
○それとは別に、竹ちゃんが今の家に引っ越すよりも前に、ぼくがその近辺の用水路を散策してた時の写真の中に、現竹村邸から1分圏内の写真があったことが発覚。

7/16
○残念ながら、まだこんな。 https://pic.twitter.com/2w21dAc0IP
○今日は寄らないつもりだったブックオフで、2000円以下のCD半額なんてセールやってるからさ、もう。困るよね。
○ほらね。今日は早めに寝ようと思ったのに、明日のチェックをしてたらこの時間。いろいろ思い出さないとね。

7/17
○センター街にて、この時代にまだいらっしゃったのか!?ていう完璧なヤマンバさんがいて、その前を通ったらやる気なさそうに「ガングロカフェでーす」ってチラシ渡されそうになった。吹き出しそうだった。
○さて、銀座に戻ります。セイントフォーの2/4を、後ろから支えます!
○多少のかすり傷はあれど大事故もなく、大盛り上がりで岩間沙織さんのライブ終了!『不思議Tokyoシンデレラ』のあの踊りを背中から見させていただいたのは、ちょっとした感慨。

7/18
○何この雨。駅から出られない。

7/19
○(おれ3連休とか全然知らないから)
○ここのところ、なんとなくもやっとしてたのだけど、さっきピアノで自分の曲をあれもこれもと弾いて、いつもと違うアレンジしてみたりなんかしてみたら大分すっきりしたような気がする。「自分の曲」って、そういう効能あるよね。
○それはそれとして、自分のことながら「きれいな和音だなぁ」なんて思ったりする。
○12話分。ここまでは順調に見られてるけど、この後がだいぶたまっちゃってるんだよねぇ。 https://pic.twitter.com/KakT5ntqvE
○この前撮影したマクランド『課外授業』のPV、30秒バージョンだけ先行公開です!結構コスプレよ。https://t.co/XfrVAisF5T
○映像が公開されたのであえてあげるけど、わりとこれ、いい感じなんじゃないかと思ってるんだよね。 https://pic.twitter.com/gJsKkefRB6
○ゆりえちゃんオーイェー! https://pic.twitter.com/bYcKVanKcl
○(学ランライブと浴衣ライブは、いつかやりたいと思ってる。)

7/21
○今日は銀座が非番だったので、大学のゼミの仲間とお疲れさま会。真ん中の若いのは仲間の息子。日本生まれシカゴ育ちの韓国人、というインターナショナルな彼。 https://pic.twitter.com/zZB06xdGoi

7/22
○1週間ぶりのあの歌で、歌詞クリア。(実は歌う前かなりドキドキだったけど)。

7/23
○今日の正直さんぽ、うちの近所なのに知らない店たくさんだな。
○おお!有吉くんご一行、ふらい亭に入店!!よく行くお店ですよ。

7/24
○わかりやすいバーベキューの形。 https://pic.twitter.com/vAIQELRbfK
○古くからの音楽仲間たちとバーベキューをして楽しんだのだが、このあとリハ2本が待っているという日曜日。まだまだ終わりません。

7/25
○明日の夜は久しぶりに、新宿ゴールデンエッグでの永井実穂セッションでホスト参加します!みんな遊びに来てね。
○久しぶりにヤマハの楽譜コーナーを訪ねてみたのだけど、今ってもう、ラヴェルの『水の戯れ』の日本版の楽譜が、 全音のピアノピースから発売されてるのね。おれが弾こうとした時にはまだ輸入楽譜しかなかったんだよね。

7/26
○斉藤さんの音楽は、聖子ちゃん明菜ちゃん同様、1つのジャンルとして十分なりたってるからな。|斉藤由貴の69曲がハイレゾで甦る! アレンジャー武部聡志さんが語るサウンドの秘密とは? http://www.e-onkyo.com/news/504/
○『女、キラキラ。男、そわそわ。 』とか『不思議、大好き』とか入っちゃうなら4CD買うしか無いじゃんね。|矢野顕子 矢野山脈 (4CD+DVD+ブックレット)【完全生産限定盤】https://t.co/uyKp0sxWNe

7/28
○今月のともみさんデイも無事終了。集まってくださったみなさま、ありがとうございました!ユーミンとカーペンターズが多くなると、必然的に鍵盤の需要が高くなるよね。本番はだいぶ落ち着けてたよ。

7/29
○あらぁ。そうか。紘子さんのピアノはものすごくコロコロと転がるように軽快な音がするんだよね。残念。|中村紘子さん死去 国際的に活躍したピアニスト、72歳:朝日新聞デジタルhttps://t.co/vHJ0YIyRrC
○暑いのでハーパンで出てきてしまいたかったけど、数時間のリハで体が冷えそうなのでやめた。駅までの歩きをがんばればあとはたいして暑くはない。
○で、やっぱり体冷えたので、まかないいただいたあとに日比谷公園にて解凍中。でも、だいぶ涼しい。そしてだいぶ蝉時雨。
○目を閉じて、人の足音に聞き耳をたててみる。

7/30
○そして今日も伴奏しながら、泣きそうになりました。

7/31
○すげーぞ、雨。
○そして一瞬で止む。

----
慌ただしかったんだな、7月。
8月に入って、わりと気分的にはゆったりしてる気がする。

そうそう、あえてここにも写真を貼っておこう。
おれのイケてる学ラン姿。
CnugA0pUMAAj0uI.jpg-large.jpeg

では今月後半もがんばります!

「まさぼうのたくらみ」のお知らせ [ライブのお知らせ]

夏頃にはできるといいな、と思ってた僕の弾き語りソロライブですが、
秋に出来ることになりましたので、そのお知らせ。

----
<まさぼうのたくらみ vol.15>
2016年10月9日(日)昼
四谷SOUND CREEK Doppo
w/ micchy / 関口創也
10500550_884861998193495_7378795669736295018_n.jpg
----
それぞれ、以前から交流の深いmicchyさん、創也さんとともに3人で弾き語りをするライブ。
2014年末にDoppoで、それぞれのバンドで対バンした時に「この3人でライブしましょうよ!」
と話していたことがこのたびようやくの実現です!
三人三様のポップスが響きわたる午後のひととき。
ま、「濃いーな」とかも言われてる組み合わせだけど。
絶対にたのしくなるよ、この日。

昼のライブなのでランチがてら、とか。
夜に別の予定があっても大丈夫。
次の日も休みだし。

ということでですね、もうわくわくしっぱなしですよ。
自分のライブもさながら、2人のライブも楽しめるし。

細かいことが決まって来たらまたお知らせしますので、
ひとまず、気にしておいてくださいませ。

今年のマクランド [音楽活動 -もろもろ-]

先日7日、四谷SOUND CREEK Doppoにてマクランドのワンマンライブでした。
見に来てくれたたくさんのみなさま、本当にありがとうございました!

思えばマクランドのライブは今年初めて。
なんかいろいろやってた気もするけど、リハとかレコーディングだけなんだよね。
しかも、前回12月はアコースティックで、諸事情によりギターのサーラスがお休みのライブだったしね。
それ考えると、バンドの形では昨年8月のワンマン以来、ということか。
もっとやってる気もしてたけど。

そんな今年のワンマン。
セットリストとしては、数も増えて来たマクランドとしてのオリジナルに、
いつものようにマクとサーラスの昔のバンド=風来坊/HUMANSのレパートリーからも。

<マクランドワンマンライブ☆サマーナイトカーニバル2016>
1. はじまりの歌
2. デッカイ太陽
3. 2日目のカレーのように
4. スピーカーねえちゃん
5. 心のすべてで
6. ドウスル?
7. 紙粘土
8. BIG SEA -なかなか跳べない野郎ども-

9. 進め 明日へ
10. TVラブモーション
11. 天狗湯のおやじ
12. 夜はいつも知らん顔
13. 恋しくて
14. I didn't know
15. オールマン
16. 課外授業
en1. デッカイ太陽
en2. 希望の歌

Vocal : 樋口政也
Guitar : 奥山裕樹
Bass : あくま
Drums : 藤原直樹
Piano / Keyboard : 中田征毅

-----
いつもの『はじまりの歌』に続いては、さっそく今回の新曲『デッカイ太陽』。
「いくつになっても俺達ゃ青春」という実に青くさいマクがここからスタート。
軽くご挨拶した後には、ここでは唯一ぼくが作曲を担当した『カレー』。
そしてゆるい合唱でおなじみの『スピーカーねえちゃん』から、
風来坊初期の幻のレパートリー『心のすべてで』。
これは、"マクランド"としてバンドにする前の、マクとぼくの2人でライブをしてた時期に一度、
ライブに乗せたことがあって。
それをきっかけに、本家風来坊の復活ライブでもセットリストに上がり、
非常に少量ながら限定シングルを発売した、という楽曲。
ちなみに風来坊の録音ながら、ぼくもピアノとオルガンで参加させてもらって。
今回、ピアノとオルガンの2台使いでがっちり厚みも出して再現。

続いては『ドウスル?』『紙粘土』と風来坊を続けて、
前半は初期HUMANSの『なかなか跳べない〜』で締め。

2ndステージでは頭から新曲『進め 明日へ』からスタート。
この曲も実は、2010年に初めてマクとしてライブをやった時に候補に挙がってたマクオリジナル。
その時は「ちょっとまだ固まらない」ということで外されたんだけど、ここに来て初登場。
そしてある意味飛び道具的に登場したのが、後期HUMANSの『TVラブモーション』。
今のびゅーちふるずに通じる"みんなでふりつけ"のある曲ね。

続くしっとりコーナーは、今回シングルとして録音した『天狗湯のおやじ』から。
西荻窪に実在する銭湯での思いでを歌に乗せた、実にフォークな楽曲。
そして静かな『夜はいつも知らん顔』からそのままメドレー的に続けたのが、
今回唯一のカバー曲、BEGINの『恋しくて』。
『夜はいつも〜』と対になる感じがして、ということでの選曲だったようす。

最後には盛り上がってエンディング、ということで
前期HUMANSの『I didn't know』、同じ時期に録音したものの
お蔵入りになってたという『オールマン』。
そしてマクオリジナルの『課外授業』で、「っフフー」もやって本編終了。

一旦ステージを降りた時にマクから
「アンコールに1曲、もう1回『デッカイ太陽』歌いたいんですけど、いいですか?」
ということで急遽本日2度目の『デッカイ太陽』。
そして、マク最初のシングルとして発売した『希望の歌』でエンディング。

----
まったくの新曲を2曲、マクランドとして初めての昔の曲が3曲、カバー曲が1曲。
あとはいつものレパートリーというところなんだけど、
いつものレパートリーもレコーディングなんかを経て、かなりこなれて来たよね。
ま、あいかわらず難しい『カレー』なんてのもあるけど。

この『2日目のカレーのように』がね、けっこう評判がよくて。
まぁ、MCで「まさぼう作」ということを言ったので、みんなぼくに「あの曲がよかった」と
報告してくれてたのだと思うんだけど。
今回見に来てくれてたALLaNHiLLZ(アランヒルズ)の匠くん(兄)が、
「あの曲の一筋縄でいかない感じがすごくよかったです」と言ってくれたのが
非常にうれしかったな。「弦には難しすぎますね」と。
ま、バンドでやるなんて考えてなかった曲だからね。
でも、そういう評価が出るのはうれしいね。

シングルの『天狗湯のおやじ』もたくさん買ってもらえてね。
今回はジャケットをマク本人が書いたんだけど、みんな特徴とらえてて似てるんだよね。
おれはしっかりなで肩だし。
S__43933701.jpg

今回のライブも、本当にみんな楽しんでやってたし、
見てるみんなもすごく楽しんでくれてたし、いいライブが出来たなぁ、と思ったね。
弾いてて一番気持ちよかったのは『心のすべてで』とかだったかもしれない。
そうそう、今回はところどころでピアノとオルガンの2台を同時に使ってたんだけど、
当然のことながら、「小室っぽかった」という声をいただき。
ま、そう見られるよね。世代的にもね。

マクランド、次回はまだ未定です。
各々、別のバンドもあるしね。秋には、あちらが。

次のライブの頃には、『課外授業』のPVフルサイズが出来上がってるかな?


ということで、次回もお楽しみに。

鍵盤弾きまさぼうの8月 [ライブのお知らせ]

ここのところ、銀座以外に目立ったライブが少なかったのではしょってましたが、
今月からまたちょいちょいライブがあるので、お知らせしますね。

----【ライブ編】---
8/7(日)
マクランド ワンマンライブ
四谷 SOUND CREEK Doppo
open17:30/start18:00〜 ¥3,000 (+order)

Vocal : 樋口政也
Guitar : 奥山裕樹
Bass : あくま
Drums : 藤原直樹
Piano : 中田征毅

マクランド、昨年に引き続き夏のワンマンライブ。
新曲も携えて盛りだくさんのワンマン。
ニューシングル「天狗湯のおやじ」も発売しますよ。お楽しみに。

----
8/21(日)
SOUL CANAPE
西荻窪 TERRA
open16:00/start16:30 ¥2000(1drink付)

vocal : 柏原由美子
Guitar : 柏原悟
Drums : 熊谷真一
Bass : 高健太郎
Keyboard : 中田征毅
Sax : 徳永信吾
Chorus : 工藤恵美子

SOUL CANAPE 4月以来ののじ庵ライブ参加です。
TERRAのステージにこれだけの大所帯でのぞみます。
お楽しみに。

-----
8/28(日)
ケネディハウス 夏イベント バック・トゥ・ザ・オリンピック
銀座 KENNEDY HOUSE GINZA
open17:00/start18:00〜
¥3,780 +order (サービスチャージ15%)

act : 加瀬友貴
Vocal : Mio
Guitar/Vocal : 上田司
Guitar/Vocal : 西山太郎
Sax/Vocal : 笹川知彦
Bass/Vocal : 千葉生也
Drums/Vocal : 竹村忠臣
Keyboards : 中田征毅

今年の夏イベントはいつもとちょっと趣向が違います。
いわば芝居仕立て。
音楽劇、ってなところかな。
気合い入ってますよ。

-----
ということで、また後で情報足します。
前の10件 | -

まさぼうライブスケジュール
9/3(土)
Lovetide@渋谷 バリカフェモンキーフォレスト
9/10(土)朝
Lovetide@渋谷 バリカフェモンキーフォレスト
9/22(木・祝)
ジョイ・ソノリテス@四谷 SOUND CREEK Doppo
9/25(日)
びゅーちふるず@原宿 クロコダイル
10/2(日)朝
びゅーちふるず@埼玉県障害者交流センター
10/9(日)昼
まさぼうのたくらみ@四谷 SOUND CREEK Doppo
10/10(月・祝)
super fantastic!?@新大久保 Quarter Note

メッセージを送る