So-net無料ブログ作成
検索選択

夏祭り [音楽]

8月の最初の土曜日。ここ数年ぼくにとってこの日は「西武球場の日」と決まっている。
今年は「20年目、最後の西武」ということで相当話題にも上った、渡辺美里の西武ドームライブ。
もちろん、今年も行って来ましたよ。

今年はさすがに最後だとあって、例年より人の出がずいぶん多く、いつもの「池袋-西武球場前往復切符」が売り切れになってしまっていた他、グッズ売り場も長蛇の列で、開演40分前にして「開演に間に合わなくなるのでこれ以上並べません」とお断りされるほど。パンフもうちわもライブ中に振るペンライトのようなものも買えず。これは大変な事態になったぞ、と仕方なく席へ向かう。
アリーナ席、一番前から数えて3つ目のかたまり。真ん中で結構いい席。

今回は、開演合図として恒例になってるドアーズの「Break On Through To The Other Side」が流れずに、ビジョンに映像が流れカウントダウンでスタート。アリーナ後方の気球が上って行ったと思ったらそのかごに乗って登場!1曲目は「GROWIN' UP」でスタート。今回の選曲は、やはり「しめくくり」ということもあってか、わりと「ベストヒット」的な構成。始まってわりとすぐに、花道中央のサブステージでアコースティック編成で「素顔」「いつかきっと」を歌ってくれたんだけど、ぼくの席はサブステージすぐ脇で。もうかぶりつき。相当贅沢。30分に渡る「20年を振り帰るメドレー」では、とうとうデビューシングルの「I'm Free」を生披露。(これは、カバー曲だったため、ご本人あまり納得してなかったようで、先日発売されたベスト盤に収録されるまで一切のアルバムに収録されたことがなければ、デビュー当時以外のステージにかけられることがなかった曲として有名)。初期のライブでは定番となってた「18才のライブ」とかも歌ったりしてね。サプライズゲストで、まず佐橋佳幸が出て来て「センチメンタルカンガルー」に続き、カッティングギターが実にかっこいい「パイナップルロマンス」を。西武で「パイナップルロマンス」を聞くと、ぼくが初めてあそこでライブを見た時の、雷雨の中でのびしょぬれの時の記憶が蘇って来てね。ああ、あれから16年だよ、と。次に大江千里が登場。「10years」と言う名曲のバックでキーボード弾いてたね。しかし「10years」って曲は、作った時にはここまでいろんなことを象徴する曲になるとは思ってなかったんだろうな、と思うとなかなか感慨深い。「あれから10年も。この先10年も。」ですよ。さすがに今年のライブでこれ聞いたら泣けたね。
最後にぐっさん登場。数年前と同じで、ビジョンでビデオメッセージを流し「ただいま広東(だったかな)にいて駆け付けることが出来ません」といったあとにしれっと登場。秀樹になりすまし会場全体に「YMCA」を踊らせるという反則技を今年も実行。
なんて感じに中身の濃いライブで、あっという間に3時間も過ぎ、最後の最後に2回目の「夏が来た!」を歌って終了。ああ、来年からはもうここに来なくなっちゃうんだなぁ、と思うとやはりちょっと寂しいきもちにもなるね。でも、来年の夏はなにやらまた別の企画ライブがあるよ、と言うことを臭わせるようなラストメッセージがビジョンに流れたりして。来年はそれを楽しみにしてみよう。

「夢を夢のままでは終らせないでいて。」これは、今回も歌われた「BELIEVE」と言う曲の1フレーズ。3年くらい前の西武球場で聞いて以来、このフレーズがぼくの中の何かをいつもかき立ててるような気がして。ええ。終らせませんよ。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

ぶうぶうばるこ

 中田君は絶対行くと思っていたし、今日の日記にも絶対書くと思っていたので、ウハウハしながらのぞきに来ました。
私も、いきたかったなぁ、美里ちゃんのコンサート。

 私は「I’m free」は大好きなんだけど…。あと、カップリングされていた曲も好きだったんだけど。
あのCDは今でも実家のどこかに眠っているはずです。

 「10years」はなんとなく「すき」と似ていて(だってどっちも大江千里が作曲していたはず…。なんとなく世界が似ている。)いつも、カラオケで歌うときはごちゃごちゃになっていました。

 確か「すき」って、高校1年生のときの曲だよね。
たまたま、高校の海の家というか寮が千倉にあって、そこに遊びに行ったときに、みんなで聞いていたような気がします。
今日みたいに、むせ返るような暑さとひまわりと、内房線と…の思い出がフラッシュバックしてきます。

 「夢を夢のままでは終わらせないでいて」については、「夢は言い続けることで確実に近づいてくるらしい」ということに、今の私は進化中です。
が、しかし、夢を手に入れるのは、大変過ぎることであることも、学びました。

 で、美里ちゃんグッズは何か手に入れられたのでしょうか?
by ぶうぶうばるこ (2005-08-07 22:01) 

まさぼう

グッズはですね、とりあえず通販しておきました。高校時代から長く聞いてるもんだから、聞く曲によってその思い出と言うか、映像がいろいろと出てくるもんですね。ぼくは高校1年の時のアルバム「Flower Bed」に、特にそういう「思い出とセットになってる曲」が多いような気がする。
by まさぼう (2005-08-10 18:51) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

まさぼうライブスケジュール
4/2(日)昼
Sunny Funny@四谷 SOUND CREEK Doppo
4/9(日)
びゅーちふるず@高円寺 Show Boat
4/15(土)昼
びゅーちふるず@武蔵浦和 しらはた作業所前遊歩道
4/16(日)昼
まさぼうのたくらみvol.16@四谷 SOUND CREEK Doppo
5/3(水・祝)
かずみワンマンライブ@四谷 SOUND CREEK Doppo
5/21(日)
Mac the nice Soul Revew!@四谷 SOUND CREEK Doppo

メッセージを送る