So-net無料ブログ作成

きのうのライブ報告 [音楽活動 -もろもろ-]

なおこ嬢とのライブ、無事終了しました。
S&H SOUPは先週内装を変えたようで、テーブルがウッドに変わってました。材木屋さんに手伝ってもらいながらハンドメイドでやったというテーブルで、前にも増してお店の雰囲気が良くなってます。さらには「メインになる料理を」と考え、社長じょうご君の故郷にちなみ「飛騨牛」料理の店に。店の入り口にでかでかと張られてる「飛騨牛」というポスターが、その雰囲気にそぐってなくてGood。ちなみに昨日は飛騨ビーフストロガノフと飛騨牛ポトフをごちそうになりました。
ま、そんな感じのS&H SOUPにおいてのライブ。歌うなおこ嬢本人は、プロのミュージシャンである彼氏の来場に相当の緊張の様子。
で、今回のセットリストはこんな具合で。

[1st stage]
1.Talk to me (Keri Noble)
2.Perfect (Fairground Attraction)
3.LUCKY (スーパーカー)
4.男の子と女の子 (くるり)
5.My Favorite Things (from "The Sound of Music)
6.one note samba (Antonio Calros Jobim)
7.So Far Away (Carol King)

[encore stage]
8.横顔 (大貫妙子)
9.Alellujah (Fairground Attraction)
10.君は僕のもの (クラムボン)
11.Everything (MISIA)

今回の選曲はすべてご本人任せ。1,2は「ちょっとリズムのあるものを歌ってみる」とのことで。3,4はともにオリジナルではなくハナレグミがカバーしてるものを元に、催眠術のようにゆったりしたものに。5-7は先月もやった中から。アンコールステージでは、とりあえず本編でやらなかったレパートリーの中から8,9を。さらに社長じょうご君のリクエストで、先月気に入ってしまったという10を。さらにはお店の常連さん「番長」のたっての希望で11をワンコーラスだけ。もちろんいきなりぶっつけで。
お客さんも実にいっぱいいっぱいに入ってくれて。ただ、今回は何と言うか、まったりゆったりする、というよりも、よくも悪くも「しーんとさせちゃった」という感じがしたかな。なんとなく。彼女の緊張が場を包んじゃったのかもしれない。緊張してる時は一杯くらいのアルコールもありなのかもしれないね。
ま、次へのステップとして、ね。そういえば、うちのバンドのライブも2nd Liveは散々なものになったっけね。いや、昨日のが失敗だったという訳では決してないけど。もっとふんわりした空気になってもよかったはずの選曲だったんだけど。

そんな緊張の元となった、なおこ嬢の彼氏であるyasさん。いろいろ話は聞いてたけど、実際にお会いしたのは初めてで。トロンボーン奏者で、「okhp」という自分のグループを中心に、いろんなところで活躍されてるお方です。この前は2週間のロシア演奏旅行でウォッカまみれにされたとか。今度はぜひ彼の演奏を見に行きたいな、と思いましたよ。一緒に話してて本当に楽しかったね。歳も1つ違いなんで、世代的な話も盛り上がり。彼の話を聞いてると、最近のような落ち着いたピアノ演奏ももちろんだけど、たまには爆発して狂ったピアノも弾いてみたいもんだなあ、と、ほんのり思ったりして。

さて、
なおこ嬢とは来週木曜日にもまたご一緒。2年ぶりに小林美和ちゃんとも共演でして、それもまた楽しみです。当日は2人あわせて10数曲くらいかな。ぼくとギターの方とで半々くらいにバックを担当します。
軽く詳細。
11月24日(木)19:00
STARBUCKS COFFEE 神田小川町2丁目店 もちろん無料

いやあ、ぼくもまだまだ精進しなくちゃですよ。


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 4

おその

初めまして! おそのと申します。
「So Far Away」「カバー」で検索してたらヒットして、記事を読ませていただいたのですが、選曲とかに親近感を感じて古い記事なのにカキコさせていただきました。
バンド「Sunny Funny」の音も聴かせていただいたんですが、カッコいいですね! まさぼうさんが作られているんですよね。すごく好きな感じです♪
http://sono-diary.seesaa.net/
by おその (2006-05-23 20:03) 

まさぼう

>おそのさん
はじめまして。書き込みありがとうございます。このときの選曲は完全に歌い手の北村さんの好みですね。ちなみに彼女は「So Far Away」が相当好きなようで、いつでも歌える、もしくは歌いたい、と言ってたような。おそのさんの「So Far Away」も聞かせていただきました。ずいぶん柔らかくて気持ちのよい歌ですね。
Sunny Funnyの歌も聴いて下さったようで、本当にありがとうございます。「聞いて気持ちよい音楽」を、これからも作って行きたいと思ってます。

おたがい、東と西でがんばって行きましょうね。
by まさぼう (2006-05-23 23:01) 

おその

「So Far Away」まで聴いてくださったんですね!素人録音でお恥ずかしい限りですが、ありがとうございます。
上の選曲は歌い手さんの好みなんですね。私も歌うときは自分の声に合わせてゆったりした曲を選ぶことが多いですが、バンドでキーボードの時は、jazzy&funkyなポップスやラテン系のリズムが好きです。なので、Sunny Funnyさんの曲の感じは好きです♪
ちなみに、新しい記事で書いておられたドビュッシーも好きですよ。「月の光」が入っている組曲(ベルガマスク??でしたっけ??)、これの1曲目が好きです。2、4曲目はよー弾きませんが・・・。
長々とコメントすみません。(^_^;)
東と西、遠いですが、また時々寄らせていただきますね。
by おその (2006-05-25 10:27) 

まさぼう

>おそのさん
やはり歌う場合の選曲は「好きな」というだけで選ぶよりも「声にあう」歌を選ぶのが重要ですね。
どうぞまたふらりと遊びにいらして下さいませ。
by まさぼう (2006-05-27 01:06) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0