So-net無料ブログ作成
検索選択

『と』2nd stage終了! [音楽活動 -たくらみ編-]

「まさぼうと澄川典明のたくらみ」終了いたしました。
遅い時間にもかかわらず、ご来場くださったみなさま、ホントにありがとうございます。

じっくり振り返るのはまた数日後にするとして、ざくっとご報告。
まずはセットリストからね。

<まさぼうと澄川典明のたくらみ>
1.Can't take my eyes off you (Frankie Vali)
2.ワインの匂い (オフコース)
3.体温 (デボラスキップ)
4.鬼火 (ムーンライダーズ)
5.ルート16 (早瀬優香子)
6.Good Luck! 小さなショーウィンド (大貫妙子)
7.Time after time (Chet Baker)

歌:澄川典明
ピアノ:中田征毅

選曲:1,2,5=中田 3,4,6,7=澄川
---------

いろんなカバーがひしめいてる『Can't take my eyes off you』は、以前からぼくが「どこかで出来れば」と考えていた3拍子アレンジ。ここで日の目を見ることに。
意外なことに、今までオフコースは通って来てない、という澄川さんに、オフコースの楽曲を2曲挙げ、「どっちがいいですか?」と聞いたら『ワインの匂い』を選曲。
『体温』というのは、澄川さんがサックス/コーラスで参加してるバンドのオリジナル曲で、ものすごくシンプルな楽曲を2人でアレンジしてみた。
で、2人にとってお互い「異色な選曲」になった『鬼火』。リハであーだこーだと作り上げていくのは楽しかったね。
『ルート16』は、ぼくのブログではたびたび登場する、ぼくの作曲による楽曲。これもいつか誰かのボーカルでやってみたかった曲の1つ。澄川さんに歌ってもらえてよかったよ。ただ、この曲自分で考えてる以上に難しい曲なのね。歌いにくそうだった。さらに、キーを変えたら作った本人まで危うくなったよ。コードもすごすぎ。でも、この曲ものすごく反響があってね。「CD探してみます」って何人かが言ってくれたよ。タワーのネットショップには在庫あるみたい。(さりげなく宣伝ですよ)。
大貫さんの『Good Luck!』では、ぼくは勝手に「矢野顕子が伴奏したら」というバーチャル音源を元にしみてた。もちろん,あの粋には達しないけどね。
最後の『Time after time』は、澄川さんが「まさぼうにジャズのスタンダードを弾かせてみたい」と選んだもの。どうだったんでしょうかね、聞いてる人には。

今回はそれぞれお互いの一番得意とする「山下達郎」「KAN」をあえて外したわけでね。でも、最終決定前には達郎の曲が候補には挙がってたんだよ。で、実はひそかに『Time after time』の間奏部分で、その候補だった曲のメロディをぼくは弾いてたんだけど、まぁずわかった人はいないだろうな。澄川さんでさえ多分気づいてなかったと思うよ。

ま、そんな感じでね。なんとか終わりましたけど。
結構、キーになるポイントで音間違ったりしちゃって、ちょっとくやしかったり。逆にふと出してみた音が思いのほかナイスなコードだったり。

今回はね、ぼくの中にある、まだ開いてなかった引き出しを澄川さんに見つけてもらった感じがあるね。そういうのが「たくらみ」の楽しみでもあるんだけど。

おかげさまで評判よかったし。まだまだ2人でやりたい曲もあるし。
どこかでまた2人でやりますかね。時期を見て。


nice!(0)  コメント(10)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 10

StudioDeluxe

お疲れさまでした〜♪
早瀬優香子、思い出しましたよっ!『サルトルで眠れない』の方ではないですかっ!
『ルート16』はリアルに知ってる場所なだけに、ちょっと感慨があったりして。(しかし、そのエリアは実に広大なんですよね)
by StudioDeluxe (2007-09-16 05:10) 

まさぼう

>StudioDeluxeさん
ご来場ありがとうございました。早瀬さんを『サルトルで眠れない』で覚えてる方、結構いらっしゃるんですね。あの方です。あの声であの歌を歌ってます。

16号は長いですからねえ。みんなそれぞれ思い描く場所が違うんだろうなあ。
by まさぼう (2007-09-17 15:14) 

大輔

遅れました。ライブお疲れさまでした。
ワインの匂いを選ぶとはまた通好みです。オフコースは中学のときに
聴いたのでもう相当頭にすり込まれていたけど、かなり聞いていない
ので思い出すのに時間かかったよー
ルート16、イントロで分かりました。あの曲好きです。
2人でやるとあんな感じなんだね。
良かったんじゃないでしょうか。
またたくらみやってね~
by 大輔 (2007-09-18 15:52) 

ひろ

ここのところ、お二人のお邪魔ばかりしまして(笑)
本番直前にデジカメ選びまで付きあわせてしまって…申し訳なかったデス★

このライブ、私も個人的に楽しみにしてましたので、作り上げていく途中を覗くことができ、とっても貴重な体験でした。
選曲も相当私のツボでしたし(←「私に」ツボでどうする(笑))お二人のアレンジもかなり素敵。
一曲目からやられました。

間奏のメロディー、気づきませんでした(悔)

また、是非二人のステージ観たいです。
今後ともノリ氏とのお遊びメールにもお付き合いください(笑)
ではまたセッションで!
by ひろ (2007-09-18 20:57) 

まさぼう

>大輔さん
ご来場ありがとうございました。写真もかたじけないです。
『ワインの匂い』は、やっぱり大輔さん反応するだろうな、とは思ってました。あれは通好みなんですかねえ。わりとスタンダードだと思ってたんだけど。
ま、たくらみはこんな感じで続けさせていただきますので、あとはSunny Funnyですね。

>ひろさん
ご来場ありがとうございました。というのかな?Norryさんのサポートありがとうございました。
たくらみは、前回もそうだったけど「一緒に作り上げていく」というのが目的の1つなんでね。ぼくのソロライブなんだけど、Norryさんのソロライブでもある、というスタンスで。お互い、どううまみを出し合うか、というのが今回も面白かったですね。

では、来週のセッションでまた!
by まさぼう (2007-09-18 23:15) 

Neon

こちらでもご挨拶。お疲れさまでした。
仕事と重ならない限り、またあればまた行きます。
いろいろ書くより、それで伝わりますよね。
自分のところでいろいろ書いた気もしますが(^^;;
ではまたです。
by Neon (2007-09-21 00:01) 

Norry(△◇@mixi)

たいへんおせわになりました。
こちらをごらんの皆さまに改めて御礼申し上げます。
ご多用の中のご来場、本当に有難うございました。

ホントにね、色んな部分で大変楽しく過ごさせていただきました。
夏休みにだけ会える友達のような感じでさ。

曲に関して言えば、もうちょっとで付き合いそうな女の子、
という感じで終わってしまった部分も、ちょっとあった(笑)。

え、曲、作るの?次?

また新たな課題なのね(笑)
by Norry(△◇@mixi) (2007-09-21 12:14) 

まさぼう

>Neonくん
ご来場、本当にありがとうございました。ブログでの感想そして指摘。とてもうれしいです。音楽にいつも丁寧に接しているNeonくんの言葉だからこそ、ものすごく素直に響きます。
そのうちNeonくんの音楽も聴きたいものです。

>Norryさん
このたびは、本当にお疲れさまでした。今回はお互いの共通項を見事に排除した感じで、それだけにお互いの刺激になったし、新しい引き出しを開けられたんじゃないかと、ね。

今回やり残した分は、来るべき次回で、また。

ちなみに、Norryさんはメロディ作るのと言葉紡ぐのと、どっちが好きですか?

ということも、次回。
by まさぼう (2007-09-22 20:52) 

ka'Z@UNIT"Mai"

先日はタイバンさせていただきありがとうございました。
全てがかなりはまりましたが、とくに「ルート16」にぐっときまして。。
で、ネットで買いまして先ほど届き原曲聞かせていただきました。
結果的には演奏も歌もなんもかんも、今回のお二人のver.のほうが
はるかに好みでした!
あっつ、でも歌詞もいい歌ですよねえ。。しみじみ。
原曲よりも今回のver.のほうが「たーんたーんたーん」の切れがいいし。。
またぜひ聞かせてくださいまし。
by ka'Z@UNIT"Mai" (2007-09-24 16:52) 

まさぼう

>ka'Zさん
いやあ、コメントありがとうございます!恐縮です!
しかも、CD買っていただいたとはこれまた恐縮です。
ま、あれはあれで「元」として。あれの基本アレンジもぼくですし。
今回はピアノと歌だけでやるためにどんな風にしようか、結構悩んだんですよね。でも、その新しいバージョンも気に入ってもらえたようで、やってよかった、という思いです。

澄川さんとはまたいずれ、時期を見てやろうと思いますのでまた楽しみにしてて下さいませ。

では、1月にKAKADOで。(この時は違うボーカリストの方ですが)
by まさぼう (2007-09-26 22:41) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。