So-net無料ブログ作成
検索選択

ピアノな午後 [音楽]

日曜の昼は、ピアノを。
ぼくの生徒さんが参加してるピアノサークルのコンサートがある、というので聞きに行って来たのね。
横浜の、港の見える丘公園にある「イギリス館」のホールで。
丘公園、実は2週間前にも来たばっかり。

「いろんなレベルの人がいるので、うまい人も、がんばってる人もいろいろです」
と言ってたんだけど、なんにしろ、そういうピアノ曲をたくさん聴く機会は久しぶりで。
それだけで、楽しいよね。たしかにいろんなレベルの人がいたわけだけど。
なんか、無意識なんだけど「ああ、ここでこう弾けばよくなるのになあ」とか
「この人は、この辺を重点的にくれんすればよくなるなあ」とか、
偉そうにもそう言う視点で聞いちゃってて。いやいや、純粋に楽しもう、と思い直したりして。
いやあ1人、すごく気持ちよくピアノを響かせてるおじさんがいてね。
おれも年取ったら、ああやってかっこ良くピアノ弾いてたいなあ、と思ったりもして。

で、ぼくの生徒さんの演奏。なかなかよかったですよ。
レッスンで弾いてる曲ではないんだけど、だいたい指摘すべきところはいつもと同じ、かな。

なんだか、コンサートが終わった後に、「片付けしてバタバタしてる中でもかまわなければ弾いてくださって大丈夫ですよ」というので、帰ろうかと思ったんだけど、せっかくなのでちょっと弾かせてもらっちゃった。
で、その生徒さんがサークルの仲間に「今のわたしの先生です」と紹介してくれるんだけど、やっぱりみなさん、一瞬「え、この人がピアノ弾くの? しかも教えるの?」と言った表情をされるわけで。まあ、そりゃそうだよなあ。現場では、知らない人はドラマーだと思うことの方が多いくらいのナリだもの。

帰りは外人墓地から元町を抜けるコースを散歩しながら。
「ああ、ピアノ練習しよう!」と決めた日曜の午後。
久しぶりに新しい曲に手を付けようか、と、楽譜を買いに行きたいのだが、渋谷のヤマハなくなっちゃって、さてどこに買いに行こうか。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。