So-net無料ブログ作成

てるてる坊主のおかげです [散歩組]

ちょっと前の話になるんだけど。

5月6月はおばあちゃんをつれて3回も出かける機会があったのね。
普段そんなに頻繁には顔出してないんだけど。(母は2,3週に1回のペースで会いに行ってるけどね。)

最初はGWにぼくからお誘いして。
GW前に横浜に行った時に、横浜公園のチューリップがものすごくきれいだったんで「よし、GWにおばあちゃんをつれてきてあげよう」と。
ちょうどおばあちゃんはTVだか新聞だかで、赤レンガ倉庫で「フラワーガーデン」と言うイベントをやってるので見に行きたい、と思ってたらしく。ならば、とお出かけ。
日差しも強くなく、涼しい感じの日でね。赤レンガ倉庫〜寿司や〜横浜公園とまわって。
赤レンガ倉庫が今のようなショッピングモール的なものとしてオープンした頃には、おばあちゃんはもうあまり出かけなくなってたんだけど、以来ずっと中がどうなってるのか気になっていたそうだ。
(おばあちゃんは生まれも育ちも横浜、という生来のハマっこ)。
今回初めてその中を探検できて「やっとすっきりした」とのこと。お花もきれいで、満足。
で、その後以前住んでた商店街にあるおいしいお寿司屋さんで目一杯食べる93歳。
そうそう、この日は赤レンガ倉庫でも、お寿司屋さんのところでも駐車場にスムーズに入れて「ラッキーだね」てな具合。
唯一、GW前にきれいだった横浜公園のチューリップがほとんど終わってしまってことが残念。

なんて横浜散策をした2週間後くらいかな。
毎年恒例になってる、母のお姉さんの絵が出品されてる展覧会へ、おばあちゃんを連れて行くことになって。毎年バラの季節なので、展覧会会場の関内駅前の市民ホールと、港の見える丘公園のバラ園を巡るのがいつものコース。
IMG_2155.jpg
この日は午後に天気が崩れて雨になる、という予報だったのね。それを見て、おばあちゃんのホームのヘルパーさんが「てるてる坊主でも作って吊るしておけば?」とおばあちゃんに言ったようで。
そんな別に、と思いつつも、おばあちゃん「作ってあげればヘルパーさんも喜ぶか」と話に乗ることにしたようで。で、せっかくなのできちんと半紙で作ることにしたそうだ。
ま、そんな天気予報が出てたので昼前にバラを見に行って。その後で関内へ。この日の昼ご飯は「おいしい天ぷらが食べたいのよね」というおばあちゃんのリクエストと、おばあちゃんの昔の記憶で「おじいちゃんとよく行った伊勢佐木町のおそばやさんがおいしかったのよ。まだあるかしら」と。せっかくなのでそこを探してみたら、まだちゃんと営業してて。みんなで天せいろ。「昔とおんなじ。よかった」とおばあちゃん。よかったよかった。この方かなりグルメだから。
で、天せいろ、からの展覧会。おばさん(おばあちゃんにとっては長女)の絵は年々研ぎすまされて行く感じがあるね。
で、ここからの帰り道。この日の予定を全部終えるまで雨は降らなかったんだけど、ホームに戻る直前、かなり空が重くなってて。「てるてる坊主のおかげかしらね」と。これでこの後降ってきたとしたら、今日のひとつ話だねえ、なんて言って。
部屋に戻って、てるてる坊主をはずして。じゃ、また来るね、とホームを後にしたらどしゃ降り。
すばらしきてるてる坊主。

さて、それからほどなくして。外出にすっかり物怖じしなくなったおばあちゃん。というより、せっかくなら出かけたいわ、くらいの勢いで。
「今度おじいちゃんのお墓参りに行きたいんだけど」と。ぼくも母もちょうど行きたいなあ、と思ってた頃だったもんで6月の頭におばあちゃんを連れて行くことに。
この日は残念ながら雨。それでも、前日から"あの"てるてる坊主をかけていたそうだ。「なんだか申し訳なくなっちゃって、あのてるてる坊主捨てられなかったのよ」と。ま、雨は降っちゃったんだけど。
午後に向かって雨が上がるかもしれない、という予報を信じて少し遅めに出かけて。
この日のお昼はお寺の近くの、以前おじいちゃんの法事の後にみんなで食事をした中華屋さんで。
そこでラーメンを食べるおばあちゃん。「さっぱりしてておいしい。」と。
IMG_2374.JPG
移動中はかなりのどしゃ降りだったりもしたんだけど、お寺に着く頃にはかなり落ちついて。
それでもお墓の石段なんかはがっしり小川になっちゃってるんでおばあちゃんには危ない、と、本堂にお参りをして待たせてもらうことに。おばあちゃんは今の聖人の娘さんと仲良くお話。で、ぼくと母とでお墓参り。おじいちゃん、今おばあちゃんはいろいろ楽しんでるから、ちゃんと見守っててあげてね、と。

久しぶりのお寺さんで、本堂でもお参りできたし、雨もひどくならなかったし、とこの日もおばあちゃんは大満足で。
そしててるてる坊主はまた引き出しにしまわれましたとさ。
IMG_2189.jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0