So-net無料ブログ作成

突風吹きすさぶ昼に [音楽活動 -もろもろ-]

16日土曜日の昼。
まあなんて風の強いこと。
電車もしばし動けずに遅れが出てたりする中、行ってまいりました、千葉。
もう、街中の看板が倒されまくってて、おれも前に進めなくなるほどの、強風。

千葉駅に降り立つのはもうおよそ30年ぶり。
前のときは、当時キッズモデルをやってた妹の仕事について行ったんだったと記憶してる。
まだ千葉にPARCOがなくて「千葉にはPARCOがない!」ってことがネタにされてた時代。
(できたときは「もうネタにされないんだ」と思った記憶が。)
ま、ほぼ初めての土地ですね。

今回会場となったお店は駅からほど近い、自然食カフェレストラン「merci」さん。
以前、千葉駅前の通りでのイベントにおいて路上ライブをやってたキタムラナオコの歌を聴いて、
それにほれてしまったお店のオーナーさんからの熱烈なオファーでの、今回のライブ。
たまたま彼女の家から5分もしないところだったそうで。

merciさんは長屋の中の1軒で、1階にキッチンと2階に和室。
ライブは2階の和室でのんびりとね。
機材は持ち込み。
DSC_1074.JPG
外からびゅーびゅーすごい音がする中、部屋の中はほっこりと。

キタムラナオコ in merci
1. Ponta de Areia (Milton Nascimento)
2. 三時の子守唄 (細野晴臣)
3. Allelujah (Fairground Attraction)
4. ニットキャップマン (MOONRIDERS)
5. さようなら (DiVa)
6. こころ (沢知恵)

うた:キタムラナオコ
ピアノ:中田征毅

----

「和室」「昼」ということで、どんな心持ちで歌えばいいのか、いまいちつかめない、となんだかおちつかないナオコ嬢。
どうも本番中までそれは若干引きずってたようで、歌から始める曲のテンポがやたらに早かったりしてね。
ま、そんなことはありつつも、全体的にはのんびりとしたライブをできたよ。
選曲は、久しぶりな曲が多かったよね。
いや、蔵助でコンスタントにやってた時期からずいぶん時間が空いてるから、そもそもが全部「久しぶり」になるんだけど。
昨年11月にやった曲とは1曲のかぶりもなく。
『こころ』なんていつ以来だろう。
ちなみに今回初めて取り入れたのは『さようなら』
谷川俊太郎の詩に、息子さんの賢作さんが曲をつけて自身のバンド「DiVa」で発表したもの。
ぼくは矢野顕子のカバーでそれを知ってて。なおさんは行川さをりさんの歌で知ったようで。
はじめは行川さんのアレンジでやってみたんだけど、矢野さんのを聞いたなおさんが「矢野さんのアレンジ、いいなあ。」ということで、全体的にはそっち寄りに。

なんか、30分があっという間だったねえ。
気がついたら最後の曲。
ほんとはもう1曲、アンコール用の曲も準備はしてたんだけど、それはやらず。

お子様たちも含めて、みなさんに喜んでもらえたみたいで。
やっぱり、キタムラナオコの声からはきっとα波が出てるんだな。

merciさんは、開店6ヶ月記念。
「次は1周年記念の時に、またお願いしたいです」と。
呼んでいただけるなら、喜んでかけつけますよ。

てことは、次は暑い時期ですね。
nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 4

まーちゃん

こんにちは♪merciさんで食事をさせて頂きながら参加しておりました赤ちゃんを抱いていない方です。先日はステキな音楽をステキな時間をありがとうございました!なんだか外の風なんて関係ないあの雰囲気良かったです。
中田さん 何でも弾けるのですね~習いたいくらいです。
そして!なんと アンコールあったなんてーーー!!静かに座ったままでスミマセンでした。。。次回は絶対アンコールを~☆
ぜひぜひ千葉にもまた来てください!
by まーちゃん (2013-02-19 17:31) 

まさぼう

>まーちゃんさん
土曜日はありがとうございました。外はすごかったですけど、あの中はゆったりしてましたね。なんだか、友人の家にお邪魔した気分でした。
また、千葉まで伺わせていただきます、きっと。
歌の間、彼(ですよね。彼女?)も静かに聞いててくれたようで、いい子にしててくれてありがとう、とお伝えください。

by まさぼう (2013-02-20 15:47) 

merciのひと

娘のほうです。先日は強風のなか本当に、本当にありがとうございました。
東京からやってくるピアノの人、どんな方だろうとハラハラドキドキしつつお待ちしてました。
優しい方でよかった。ピアノも優しかった。私の想像じゃ追いつかなかった素敵な時間でした。
アンコール……………は完全に失念でした。live慣れしてない私を許してください。

1周年は、もっとたくさんの人に聴いてもらえるようにがんばりますので、猛暑だと思われますが……よろしくお願いします!
by merciのひと (2013-02-20 21:34) 

まさぼう

>merciのひと(娘)さん
このたびはお世話になりました。
帰りにいただきましたお土産も、晩と翌朝においしくいただきました。
なんだか、鍵盤弾きは堅物なイメージを持たれがちですが、別にそんなことはございませんので。ご安心ください。

では、次は暑い時期にでも、お邪魔します!
by まさぼう (2013-02-22 17:22) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0