So-net無料ブログ作成
検索選択

【今年も期間限定公開】『かがり火』 〜おわらの季節に [まさぼうのおと]

ということで、おわらの季節も終わりましたので、音源はまた来年。

-------
と言うことでですね。
昨日のライブでも歌った『かがり火』ですが。
今日から3日間。「おわら風の盆」の期間中、ここに乗せてみます。
(ちなみにこれは一昨年のライブで歌ったもの、だったかな?)

毎度言ってるけど、かれこれ10年くらい前かな?
初めて「おわら風の盆」を見に行った後、帰りの特急電車の中で生まれた曲です。
詳しいことはこちらへ
ぼくの作った中でも異色作ですが、気に入ってる曲です。

『かがり火』
詞/曲:中田征毅

思い思い奏でられる音を背中にまとい
石畳のかがり火受けて 踊りがゆるり 下り来る

顔をかくしてもあなたとわかる
その指に 馳せる想い

深くおろした笠の下で
誰をさがして踊る

ゆらりゆらりとあなたを照らす
わたしならここにいる

気づかれぬまま過ぎてゆくなら
ここでゆらり 踊るしかない


感想などいただければうれしいです。
nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 1

いまふじ

昨晩駆け込みで聴きました。
いろいろな思いがふーっ…と浮かび上がってくるような。とっても素敵な曲ですね。doppoさんで聴けなくて残念!

by いまふじ (2014-09-05 12:41) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。