So-net無料ブログ作成
検索選択

Hawaii Days -Hawaii島編 その2- [散歩組]

さて、Hawaiiの続き。
とか言ってるうちに、実際に行ってからすっかり1ヶ月経っちゃったよ。
早いねぇ。百代の過客だね。
でも、書く。

----
さて、Mauna Keaから下山してきたその日は、午前中に近くの「King's Shop」と「Queen 's Market Place」を散策。
ま、いわゆるショッピングモールなわけだけど。
"King's"の方は高級ブランド的なお店が多くて。その分、人も割と少なめ。
ビビリなもんで、あまりお高いお店に入るのはちょっと(どうせ買わないしなぁ)と気が引けて。
ちょいちょいのぞいたりはしてみるものの、あまり長居せずに。
父も似た感じでね。
ただ、お姉ちゃんは今回の旅で「良さげなサングラスを買う!」というのを決めてるようで、ここでいろいろと検討。
さらには母が靴を見たりなんかもして、わりと楽しいショッピング。
ぼくは建物裏の池=King's Lakeの方が気になってたりして。
DSC_3000.jpg
しかし、この時も日差しが非常に強くて大変。木陰ならいいんだけどね。
頭とか、焼けそうな感じ。
ところどころ、いい感じのソファなんか置いてあるんだけど、暑くて座るのも大変。
と言う中で、はるおさんのバカンス的な1枚。
DSC_3005.jpg

前の晩に一度買い物に来てたQueen's の方もちょろっとお店をのぞいてからお土産的なものをあれこれ買い込んで。
ランチはホテルに戻ってから、ドルフィンが泳ぐ池を見下ろせるお店でアメリカンな感じで。
メニューを見ながらオーダーを取りに来たおばちゃんに「おすすめは何?」とか聞きながら。
で、いろいろ選んで「それはすばらしいチョイスね!」なんて笑顔でお墨付きをもらっての、ランチ。
DSC_3008.jpg
イルカさんは調教タイム。楽しそうに泳いでる。
たまに飛び跳ねたりもして、まわりのお客さんからも一気に歓声が上がったりして。
DSC_3006.jpg

で、案の定腹いっぱいになってから少しホテル内を散歩して。
そのまま「プール入っちゃえ!」とプールに入ったりプールサイドでくつろいだり。
スライダー系が苦手な母が、以前父と2人で来たときにずっと気になってたという、短いながら結構なスピードの出るウォータースライダーに挑戦したい!と果敢に乗り込む。
で、「楽しい!!」と繰り返し滑る。あら、なにかを克服したのね。
てなわけで、その後しばらく一家でスライダーで写真撮りまくり。
たまには、そんなのもいいよね。旅だし。

しばらくプールで遊んだ後は、あえてトラムやボートに乗らず、海側の縁をずっと散歩しながら部屋の方まで。海辺にも降りることができたんだけど、ごつごつの岩だらけで結構大変な感じ。
景色だけ楽しんで、海までは降りず。

この日の夜は、ホテルの一番奥にあるレストランを予約してのがっちりディナー。
テラスで海を眺めながらの、いい雰囲気の中で乾杯。DSC_3024.jpg
と、行きたいところだったんだけど、何せこの日は風が強くて。
ナプキン飛ばされたり、テーブルの上のランプなんかも消えちゃうくらいで。
そして、寒い。はじめのうちはなんとかなってたんだけど、ずっと座ってたらほんとに寒くて「もう無理だ」と。
「雰囲気はいいんだけど、寒いので中に移ってもいい?」と店員さんに言って、建物の中へ移動。
ここで、若干のトラブルがあったんだけど、われわれの席を担当してくれてたおじさんが、最初の乾杯のときに妹が言った「両親の46回目の結婚記念なの」というのをしっかり汲んでくれて、全部食べ終わったところに
「パパさん、ママさん、おめでとう!!」
とデザートを持ってきてくれてね。
それで、全部OK。
いや、それにしても寒かった。風がなければまた違ったんだろうけど、ま、これもひとつばなしとしてね。

そんなこんなで、夜中から始まったHawaii島2日目は、ディナーから戻ってわりと早いうちに就寝したのでした。
翌昼にはOahu島に向かうことになってたわけで。
「次はもっと、この中だけでもゆっくり遊べるように、余裕持って来たいね。」と、もう次回の訪問を夢見るのでありました。
Hawaii島の東側=Hiloの方も行ってみたかったし。
そのうち、またゆっくり来るよ。Hawaii島。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0