So-net無料ブログ作成

あれから10年も [音楽活動 -Sunny Funny編-]

この前、CSで今年GWの渡辺美里のライブを放送しててね。
そこで『10years』やってて。
この歌、ライブで聞くたびに「あー、今から10年前は何してたっけなぁ」って思い返しちゃうんだよね。

10年前の夏。
ぼくが勤めを辞めてから夏までの間、てのはほとんどSunny Funnyの音源作りに時間を費やしてた時期。
前年末に初めてのワンマンライブを予定してたものの、致し方ない事情で当日は30分程度しかライブが出来なくなっちゃったということがあって。
で、年が明けてから、ボーカルのこうちんが留学に行くことが決まったために「では、行く前にワンマンライブをやっておこう」「音源も作っておこう」ということになり。
ちょうど会社を辞めた時期だったのでぼくが動き回れたのもあってね。
8曲分録音を進めていたんだけど、それでもなかなか調整付かなくて「ひとまず4曲仕上げて、先行して出そう。あとの4曲はこうちんが帰国してから再開させよう。」ということに。

当時はまだまだ、今みたいにノートパソコンにソフト入れて持ち出して、なんてことは考えられない時代だったからね。
メンバーのダイさんが買った重いHDレコーダー抱えてスタジオに行って、ドラムトラックを録ったりしたなぁ。
(たしか、ドラムだけは8曲分録っておいたんじゃなかったかなぁ。)
で、それをプロデューサーのTATOOさんのところに持ち込んでMacに流し込み、TATOOさんがミックスしてくれたんだったな。

で、8月の終わりにワンマンライブをやって。
吉祥寺のシルバーエレファントだったな。
その時に4曲入りのCD「Sunny Funny Prologue」も手売りして。
100枚作って行って、ほぼ完売だったんだよね。
(その後増版したけど。)
このCD、いまだに「聞いてるよ」って言ってくれる人がいたりして、うれしいことです。

あれから10年経ったのか。
長いような短いような。
10年のうちに、メンバーも結婚したり子供が出来たり、ぼくは鍵盤弾いてなんとかやってるし。

そこから2年経って、こうちんも日本に戻って来て、
リハビリ的に数回ライブもやったけど、Sunny Funnyはただいま休業状態。
決して「解散」をしたわけじゃないし、時期が来たらまたやりたいなぁ、と思ってますよ。
その頃には、残りの楽曲の録音も全面的にやり直したいよね。

てな感じで、これを書きながら久しぶりにSunny Funnyのこの時のアルバムを聞き直した。
やっぱり、おれは好きな曲だな。自分の好きな音を作ったんだもの。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0