So-net無料ブログ作成

あっという間の夜 [音楽活動 -びゅーちふるず編-]

先週土曜日のびゅーちふるずのライブ、あっという間に終了しました。
見に来てくださったみなさま、ほんとうにありがとうございました。

この日は18:30からのスタートで最初の出演。
持ち時間は30分ということでね。あっという間に駆け抜けたね。
実は、当初40分くらいのつもりで算段してて、「35分くらいになっちゃうかもしれません」
てなことは聞いてたんだけど、最終的に30分ということで。
直前のリハでは演奏の練習というよりも、「どの組み合わせでどう並べるのがいいのか」
というパズルのようなことだけを延々考えててね。
当初の予定から1曲は確実に削らなきゃ行けないけど、何を削るのか。
下手したら2曲削らなくちゃ行けないか。
この曲のここを削れば少しは時間を作れるか、とか。それだけでリハ時間終了。

そんな苦悩の末のセットリストがこちら。

びゅーちふるず Live>
1. びゅーちふるずのテーマ
2. 朝ごはんの歌
3. 義理チョコの帝王
4. ハッスルファンキーナイト
5. びゅーちふるトゥモロウ

Vocal : 桜 チョメ吉(さくら ちょめきち)
Guitar/Cho : 腹痛 純(はらいた じゅん)
Bass/Cho : 井矢志 マス夫(いやし ますお)
Drums : 野良里 蔵之介(のらり くらのすけ)
Trombone : 御方井 ひとよ(おかたい ひとよ)
Sax : 赤縁 きらり(あかぶち きらり)
Sax : 真戸口 ここよ(まどぐち ここよ)
Key/Cho : 唐田 春男(からだ はるお)
OL Dancer : 和影 到(わかげ いたり)
OL Dancer : 麦 ふみえ(むぎ ふみえ)

----
昨年のワンマンで初披露した『乾杯の歌』がね、このサイズではどうしても置き所が無くて、
泣く泣く外さざるを得なかった、というのが泣き所。
それでも、毎年2月にしか披露しない『義理チョコの帝王』も出来たし、
相変わらず『ハッスルファンキーナイト』は好評だし。
30分とはいえ、大いに盛り上がってもらえたかな。
「次の曲で最後です」の時の「えーー!」はきっとみなさん本気だったに違いない。

ま、続きは6/5に決定した、久々ササキオサムさんとの2マン企画「UHKW5」でたっぷりとね。

さて、この日は対バンにサルーキ=、SOONERSと久しぶりのバンドが続いて。
SOONERSは以前対バンした時とは全然違う兄弟ユニット状態になってたんだけど、
この形がとてつもなくすばらしくてね。
ライブ終了後にみんなで「いやぁ、今のはすごかった」「ちょっと泣きそうだった」って
話をしていたものよ。
そしてラストのALLaNHiLLZね。今回はALLaNHiLLZのシングル発売イベントでもあったので、
気合い入れてあげてきたよね。いや、彼らはいつもだけど。相変わらずかっこよかった。
もうちょっと、キーボードのアサヒくんのナイスなフレーズも聞こえてほしかったけど。
アサヒくんからは裏で「クラビカッコいいですね。新曲いいですね。」とすごく褒めてもらったりして。
恐縮です。

実は、SOONERSを見てるあたりから、いや、自分たちの本番中くらいから、
「あれ、ちょっと体調おかしいかも」という兆候はあってね。
ライブを見てる時には、熱が出そうなとき特有の、腰とか膝とかの関節がむずむずっとする、
あの感覚がたびたびじわじわ来たりして。
なので、アランの最後のアンコール中で申し訳ないながら退散させていただいて帰宅。
翌日、ぶっ倒れました。
(というのはまた別の話として。)

----

びゅーちふるずは、今のところ4,5月は例年のイベント参加、6月に先述のササキさんとの2マンが決定してる状況。
さらに、今年は11/26(土)にワンマンライブが決定してて、ひとまずはそれを軸に動いて行くところです。

ついでに、ただいまHPを新しくしつつあります。
3/1にリニューアルオープン予定。そちらもお楽しみに。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0