So-net無料ブログ作成
検索選択

久々カッコウィー夜 [音楽活動 -びゅーちふるず編-]

さて、先日5日日曜日のびゅーちふるず
ササキオサムさんとの2マンライブ「UHKW -ウルトラハッスルカッコウィー-」も今回で5回目。
5年ぶり5回目。
4回目までは年1回だったんだけど、ササキさんの活動状況などもあって、
しばらく時期を見ようってことでね。今回はようやくの開催。

久しぶりのUHKWということもあって相当な気合いでのぞんだ訳だけど。
今回の目玉は何と言っても「お互いの曲をカバーし合う」という企画。
ササキさんがチョメ吉の番組に出演した時にそんな話になり、
「よし、ではやりましょう!!」ということでね。
びゅーちふるず側は「ここはやっぱり『ESCAPE』をやっておくか。」ということで、
いかにかっこよく攻め込むか。びゅーちの強みであるホーンセクションをどうぶつけるか。
そんなことをあれこれと試すためだけに「ESCAPEリハ」を実施したほど。

対してササキさん。
当初『全力中年』と言う話で進んでるということだったんだけど、
本番近くになって『飲みニケーション ブレイクダウン』に変更、ということになったらしく。
ここでびゅーちふるず、セットリストに迷うことに。
「ササキさんの本番前に、一度びゅーちふるずで『飲みに』をやっておくべきか」という議論。
びゅーちでやらずにササキさんがカバーするというのもそれはそれだけど、
元曲と比較してこそ面白みが出るんではないか、と。
最終的にそう言う判断で、当初予定に無かった『飲みニケーション〜』がセットリスト入り。
これにより、最後のリハでは選曲/曲順に大きな変化が出て、最終決定までに二転三転。
それだけでリハ終わったからね。
ただその分、その中で最強のものを作れたかな。

びゅーちふるず in UHKW5>
1. びゅーちふるずのテーマ
2. Funky朝礼〜朝ごはんの歌
3. 給料日ブギ
4. 飲みニケーション ブレイクダウン
5. しょんぼりんこ日本海
6. ESCAPE (MOON CHILD)
7. 乾杯の歌
8. YES MAN
9. 全力中年
10. びゅーちふるトゥモロウ

Vocal : 桜 チョメ吉(さくら ちょめきち)
Guitar/Cho : 腹痛 純(はらいた じゅん)
Bass/Cho : 井矢志 マス夫(いやし ますお)
Drums : 野良里 蔵之介(のらり くらのすけ)
Tb. : 御方井 ひとよ(おかたい ひとよ)
Sax : 赤渕 きらり(あかぶち きらり)
Sax : 真戸口 ここよ(まどぐち ここよ)
Key/Cho : 唐田 春男(からだ はるお)
OL Dancer : 和影 到(わかげ いたり)
OL Dancer : 麦 ふみえ(むぎ ふみえ)

----
『ESCAPE』は、ホーンセクションのフレーズも固めて、ギターやオルガンの役割もはっきりさせて、
バンドだけで音を作り上げた時はほんとに「ただただカッコいい」仕上がりだったのね。
ミュージシャンとしてのわれわれは、このまま乗せれば文句言われない、という自信があったのだけど。
でも「びゅーちふるず」としてこれをやっても、「かっこいい」だけで終わるのはね、と。
で、ササキさんに許可とって2番を替え歌にして。
それによってさらに2番以降のアレンジも変えて。
ササキさん本人やファンに怒られるのも覚悟の上でね。

これが、ファンの皆さんも納得の大ウケで。
ダンスにはMOON CHILDのPVからいろんな動きを取り込んだりして。
さすがにその細かい動きにも全部反応してもらえてね。

これ、当日のサウンドチェックの時にはササキさんに見せないでおこう、ということも考えてたんだけど、
演出上どうしてもこの曲はチェックしておかないとだめだ、ということで、
おそるおそるご本人の前で披露。
この時、ササキさんは自身の携帯で録画までされてて。
ササキさんのバンドのみなさんは大爆笑で。

ササキさん曰く「すごいね。」「PVの動きとか、よく見てるよねぇ。」と。
「いや、カッコいいですよ。」と言ったあとに満面の笑みで「ぶっ殺す。」と。
そんな後ろで、オサムさんバンドのみなさん、YouTubeでPVを見ながら「あ、今のだ!」といいながらもう一笑い。

--

この日のライブは、もう出だしから会場のみなさん絶好調でね。
『朝ごはんの歌』の時点で完全に出来上がってたよね。
みんなで踊ってくれてるし、一緒に歌ってくれてるし。
ものすごく理想的なライブになってる、と感じながら進んでたよ。
心配した『ESCAPE』もそんな具合で受け入れて楽しんでもらえたし。
アンケートでもね、ササキさんファンの皆さんから「『ESCAPE』よかった!」って声がたくさん。
「最初はやめてほしい、って思ったけど、ここまでやってくれたら満足です!」という意見も。

---
ササキさんのライブもこの日は相当な盛り上がりようでね。
バンドのライブが久しぶりだ、って言ってたのかな。
選曲もかなりアゲてくる感じの曲を多めに入れて来てて。
そんな中での『飲みニケーション ブレイクダウン』。
ササキさんも負けじと2番を替え歌に。
いやしかし、ものすごいギターロックになってて実にカッコよかった。
サウンドチェックの時に聞いた時点で「うわぁ、カッコよすぎるわ・・・」ってメンバー全員大絶賛。
自分たちの歌をこうして他の人の音で聞けるのは楽しいよね。
個人的には、自分の作った歌をササキさんが選曲してくれた、
というこのことだけで、おれはもう十分すぎるんだけど。
それが、ここまでカッコよくロックになってるのだから、なんという幸せ。

さらに今回、MOON CHILDの歌でぼくが一番好きな『requiem for the man of nomad』もやってくれてね。
いやぁ、ほんと得したな。

---
2バンド終わった後はセッションコーナー。
沢田研二の『勝手にしやがれ』と郷ひろみの『GOLD FINGER '99』の2曲をね。
びゅーちふるずの演奏/ダンスにササキさんが加わる形で。
ササキさん、フリーすぎて面白かった。
『GOLD FINGER』なんてほぼ歌ってない状態で。踊って叫んで。

今年の前半のピークとなる2マン、大盛況で終了しました。
ほんと、いいライブだったな、今回も。

---

びゅーちふるずは、今のところ決定してる次のライブは11/26のワンマンライブのみ。

ただ、ちょっとだけふわっと伝えると、
9月頃に1回ライブが入りそうです。
決まったらお知らせしますので待っててね。
nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 4

はとふみ

びゅーちのESCAPE、聴いているお客様も楽しかったでしょうね。あー、その場に居たかった!

ムンチャイのノマドはあたしも好きな一曲です。よくドラムを真似して叩いてました。
by はとふみ (2016-06-12 22:06) 

まさぼう

>はとふみさん

自分たちでも言っちゃいますが、相当カッコいいです。
ササキさんからのお墨付きももらいましたし。

ノマド、カッコいいですよね。
あの狂ったようなピアノもよいです。
by まさぼう (2016-06-14 13:51) 

ぐっち言う象

遅ればせながら~ビュ~チとオサムさんの2マンライブ、初参戦でしたが面白すぎて大満足でした。
ブログ読んで、涙ぐましい努力に脱帽です。
初心者に優しい、かつ、分かりやす~く、セトリの変更は神対応です!!
そしてびゅーちのESCAPEはもう別物と言う感じで完成されていましたね。
もう一度見たい、聴きたい、笑いたい(笑)
次も是非、行きたいです。

by ぐっち言う象 (2016-06-15 00:13) 

まさぼう

>ぐっち言う象さん
お返事が大変遅くなりました。
先月の2マンライブ、楽しんでいただけて何よりです。
びゅーち版の『ESCAPE』は、なんとオサムさんご本人から
「別のライブでやってもいいですよ」と許可を頂けました。
もしかしたら、どこかで再登場することがあるかもしれません。
by まさぼう (2016-07-08 01:02) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

まさぼうライブスケジュール
2/12(日)
マクランド@四谷 SOUND CREEK Doppo
2/16(木)
ザ・ワイルドワンズ with スーパーワンダーランド@ケネディハウス銀座
3/25(土)
上田司バースデーライブ@ケネディハウス銀座
4/2(日)
Sunny Funny@四谷 SOUND CREEK Doppo

メッセージを送る