So-net無料ブログ作成

「ピアニスト三銃士のたくらみ」のお知らせ [ライブのお知らせ]

気がつけば今度の日曜日ですよ。
半年ぶりの弾き語りソロライブ。

今回はもう何が楽しみかって、
micchyさん創也さんとの3人でライブを出来ることね。
構想から2年弱。で、この日を迎えられるぞ、と。

micchyさんはピアノで1人で弾き語りをするのがメインなんだけど、
たまに「micchy trio」として、ドラムにDoppoオーナーの川崎さん、ベースに深山健太郎氏を迎えて
トリオでライブをしたりもするのね。
その流れで、ぼくがその2人と一緒にやってる"Mac the nice soul revew!"とか"Tokyo Soul Unlimited"のライブをよく見に来てくれていて。
そんなあたりからよくお話をさせてもらうようにもなって。
「そのうち一緒にライブしましょうよ」ということはよく言ってたのね。

関口創也さんとは、もうほんとにどれだけ前だろう。
秋葉原のPAGODAというライブハウスがあった頃に、最初は友達のバンドの対バンだったんだよね。
その頃は「conglomerate」という3ピースバンドでベースボーカルだった。
で、ぼくはconglomerateをよく見に行くようになって。
逆にPAGODAでぼくがやってるSunny Funnyがライブをやった時に、対バンに創也さんの仲良しバンドとか従兄弟のバンドがいたりして、そんな中で見てもらったりしてて。
その頃に創也さんが「初めてピアノで弾き語りをしてみます!」というライブを見たりもしたな。

で、なにより創也さんとは聞いて来た音楽がほんとに似ててね。
お互いEPICが好きだったという下地があるし、川村結花とか比屋定篤子とか愛聴してるし。
何回か、ライブ会場でばったり会ったりもしてるね。

という長い付き合いの割に、対バンになったのは2年前が初めて。
その時、micchyさんはトリオで、創也さんは今のバンド「CANVAS OF MUSIC」で。
ぼくはマクランドで出てて。
その時に「じゃ、3人でやりましょうよ!」と盛り上がって、からの今回。
ちなみにこの写真はそのライブの時のものね。
10500550_884861998193495_7378795669736295018_n.jpg

micchyさんは、女性ならではの思いを流麗に歌ってくれます。
創也さんは、青春心をくすぐられるようなポップスを歌ってくれます。
ぼくは、・・・どういうくくりになるんでしょうね。まぁ、ポップスですね。

<ピアニスト三銃士のたくらみ(秋)>
 micchy
 関口創也 (CANVAS OF MUSIC)
 中田征毅
2016年10月9日(日)
四谷 SOUND CREEK Doppo
open12:30/start13:00〜
前売/当日¥2,700 (1ドリンク付 税込)

ステキな午後をお届けします。
みなさまぜひ3人の歌とピアノを聞きに来てくださいませ!
10404300_884861984860163_5762369213892482360_n.jpg

・・・実は新しい歌を作ろう、と思いながらいまだに出来ていません。
本番までにできるでしょうか。さて。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0