So-net無料ブログ作成

ジダンダ [おのれをひもとく]

今月、全然ブログ書いてないや。
いろいろ頭の中が忙しかったのね。

25日の店のイベントが終わって、ほんとようやく頭の中がすっきりした感じ。
というところで、非常になんでもないことを書いてみようかな、たまには。

---

ちょっと前のこと。
駅まで歩く途中、子供がただをこねてる現場に遭遇しまして。
ふと思い出した自分の記憶。

ぼく人生で一度だけ「ジダンダ踏んで」だだこねたことがあるんです。
3歳くらいだったんじゃないかな。
富山の西町にあったレコード屋さんの前でね。
当時テレビでやってたオバQの歌のレコードほしい、と頼んでみたんだよ。
と、まあ案の定軽くあしらわれて。
なぜかそのとき、スイッチ入ったんだよね。「試しにやってみよう」って。

まず店先で「買ってぇー!」とねだり、そこから地団駄踏んでだだこねて、
それでもダメとなったときに、地面に仰向けになってバタバタして叫ぶかのごとく
「買ってぇー!」とねだってみて。
そこまでエスカレートしても一向に聞き入れてはもらえない。

「そうか、このやり方は(少なくともうちの親には)効果がないのか」

と、未練だけを店先に遺して、少年は起き上がって親の後をついていったのでした。

それから、無駄な労力は使わないことに決めました。
世の中の子どもがどのくらい地団駄踏んだり仰向けでバタバタやったりしてるかわからないけど、
少なくともぼくは「意図的にやってみた」のでした。

どうでもいいけど「ジダンダフンダ」ってリズムがいいよね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0