So-net無料ブログ作成

愛されて、44年 [おのれをひもとく]

毎年のごとく、夜中の1:34を過ぎましたのでここに報告します。

44歳になりました。

44、という年がどういうことか、まだよくわからないんだけど、
この前も書いたように、ピアノを始めてから40年、
ということが思いのほか自分の中では大きくて。
お姉ちゃんのレッスンに着いて行く、という立場ではなく、
自分が「教わる」側で教室に行った時の、わくわくした気持ち。
ピアノ弾いてればとにかく楽しい、というあの気持ち。

音楽に向かう気持ちの核のようなもの。
自分の中にあるそれが、あのときから全く変わっていないんだな、
なんてことを、今日の仕事の帰りに思い返しながら歩いてた。

会社勤めして、それなりの額をいただいてた状況から、
「ちゃんと音楽をやってみよう」と、いわゆる脱サラしたのが2005年。
あのときからも12年経ってる。
つまりは、音楽を仕事にし始めてから12年。
12年で今のポジションなら、まあ、さほど悪くはないんじゃないかな、

それでも、ぼく自身はまだまだ修行中の身だ、ということは、
自分で重々承知の上。
自分の目指す「音楽家像」までは、あとどのくらいでたどり着けるのか。
どのくらいの知識と経験値を積むことになるのか。
ま、そんなことがわかるくらいなら苦労はしない訳だけど。
ひたすら、「次の段階」への報せが届くまで、
今の状況の中で勉強をするほかないわけで。

そんなことを思いながら、44となりました。
因数分解するなら2×2×11。”11”ってのがいいね。
だから何、ってことだけど。

ということで、毎度の年表追加。

-----
2016年:43歳
いろんなことを考えながらも、なんだかんだで日々に忙殺された感あり。
それでもやっぱり、自分の作る音楽を「よい」と言ってもらえて、
そこには確固たる自信を持って進もう、と決める。

2017年:44歳
とあるプロジェクトに絡みながら、自分の中の音楽の引き出しって、
実はまだまだ開けてないところもあるな、と感じる。
必要に応じて、試しに開けてみるのもいいかな、なんて。
そして、久しぶりに一人旅もして、
「たまには日常から離れることも必要だ!!」と切に感じる。
OFFを持つからONが生きる。そういうことだ。今さら。

-----
44歳のまさぼうも、どうぞよろしく!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0