So-net無料ブログ作成

おわらの季節ですね(『かがり火』【期間限定公開:終了】) [まさぼうのおと]

気がつけば、9月。
この涼しさは、もう夏は終わりと告げてるのでしょうか。

9月に入ったということは、
はるか富山の山あいでは「おわら風の盆」が始まったということですね。

ということで、
今年も1曲、期間中だけお披露目いたします。

『かがり火』
詞/曲:中田征毅

思い思い奏でられる音を背中にまとい
石畳のかがり火受けて 踊りがゆるり 下り来る

顔をかくしてもあなたとわかる
その指に 馳せる想い

深くおろした笠の下で
誰をさがして踊る

ゆらりゆらりとあなたを照らす
わたしならここにいる

気づかれぬまま過ぎてゆくなら
ここでゆらり 踊るしかない


東京でこの気温だと、現地はかなり寒そうだな。
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。