So-net無料ブログ作成
検索選択

けいこさんとの1週間 [音楽活動 -もろもろ-]

さて、銀座でのお話。

昨年末の、営業終了前日から、ハウスバンドのボーカル=Mioちゃんが体調不良でお休みしてしまい、
年明けてからも本調子にならず「1週間の助っ人」を頼むことに。
ケネディハウスの開店当初くらいにお店で歌ってくれていた、というだいぶ遡った伝手ではあるのだけど、歌い手の峠恵子さんが、たまたまこの1週間は担当が出来る、ということで来てくれることになった。

峠恵子さん、ときいてぼくが思い出すのは大学時代、もしくは予備校通ってた頃だったかな。
当時はよく午後家にいる時はTOKYO FMを流してたんだよね。
14時台とかそのくらいの番組でよく曲がかかってたのね。SONYからデビューする新人、というような枕詞がついてた記憶があるので、そのこととセットで覚えてる。珍しい名字だしね。
その頃すでに「カーペンターズが好きで」とか「カレンの歌声に近い」みたいな情報もあった気がする。
その後、TVでリポーター的なことをやってたり、モノマネ番組でカーペンターズ歌ってるのをふと見たのかな。
「あれ?この人こんなところにも出てくる人になったのか。」と思った記憶もある。

そんな峠恵子さん。
たまに楽屋トークで生也さんが名前を出してたので、「ああ、こことは縁のある人だったんだ」というのはなんとなく知ってたが、まさかご一緒する日が来るとは。

で、そんなことになったので事前にみんなでいろいろ見てみたのだが、なんだか相当いろいろぶっ飛んだことをして来てる人だというのがわかって。
「カーペンターズ的な歌を歌う人」というおちついた印象でしかなかったから、いったいどんな人なんだろう、と。
さらには、ぼくが学生時分から今までもずっとやって来てる人だから、粗相してはならんよなぁ、
なんてことも考えてたんだけど。

実際、初日に会ってみたらなんとまあ気さくで楽しい人なんだろう、とね。
歌はもちろんふくよかなアルトボイスで気持ちよく歌ってくださるので弾きがいもあるし、
しかし話しだすと結構爆裂な感じだったりするし。
年明けから毎日、「今日はどんなステージになるんだろう?」ってちょっとわくわくする感じがあったんだよね。
楽屋トークでは、TVでも話された「初診で見てもらったお医者さんと3時間後に結婚を決めた話」とか、ニューギニア島でのジャングルでの生活の話とか、たくさんしてくれて。
ステージでは話せないようなきわどい話もかなり出て来て、本当におもしろかったな。

2日目には、お客さんと話をした後「『Yesterday Once More』リクエストいただきました!」と声高らかに報告してくれて。
「・・・いや、われわれ『Yesterday Once More』はやったことないです。」
「え?昨日リハーサルで合わせなかったっけ?」
「今のバンドでは『Yesterday Once More』はレパートリーになってないんで、やってないです。」
「うそ?昨日やったよね。やってないっけ?」
「やってないですね・・・」
「あれ?お客さんに『おまかせください!』なんて言って来ちゃった。」
というぶっ飛んだやり取りが。

で、ぼくが
「なんとなくでよければピアノだけでも伴奏できるかもしれないです。」と言ってみたところ、
「じゃ、それで行ってみようか。大丈夫大丈夫!」と。
そこから、あらためて音源を聞いて構成を確認して。
と思ったらほかのメンバーもみんな聞いて細かいフレーズ取り始めたりして。
ギターもベースもサックスも、入るつもりになったところでドラムの竹ちゃんが、
「え?みんなやるんですか?マジですか?ちょっと、もう1回聞かせてくださいよ!!」
と、結局のところその次のステージで、全員で行き当たりばったりセッションをしてみることに。
これがね、なかなか形になってて。
「明日、あらためて一度リハしてみましょう」ってことになって、その日から1週間レパートリーとして毎日演奏するということに。
思いがけず曲が増えましたよ、っていうね。

そのほかにも、当初はカーペンターズ楽曲のほか数曲、ということだった恵子さんは「これも歌えますよ」「これも行けるかも」と曲を追加してくださり、深夜メドレーの薬師丸ひろ子ではネタも存分にかましてくださり、歌詞を忘れて「もとい!!」と叫んで歌い直したり。
ある意味でスリリングで、しかし毎日がザッツエンターテイメントな雰囲気で楽しいステージになって。
バンドもスタッフも、そしてお客さんもみんな、一気に恵子さんのファンになってしまったよね。

恵子さんの担当の最終日、高校時代の友達がたくさん来てくれたんだけど、そのうちの1人が「わたし20年くらい前、峠恵子さんのやってたラジオずっと聞いてたの。今日歌聞けて本当にうれしかった」と言ってた。あー、そんな風につながってくれて、なんだかぼくもうれしいね。

ちなみに恵子さん、最終担当日の帰りに、店を出た後にかなりファンキーなことになってたらしい。
最後まで楽しませていただきました!

ぜひまた、恵子さんとは一緒にライブをしたいものです。
その時までに、恵子さんのオリジナルをいろいろと探ってみたいな、と思ってる次第で。
IMG_4070.jpg

ザ・新年会ライブ [音楽活動 -びゅーちふるず編-]

さて、10日前の話をします。

---

今年の最初のライブはびゅーちふるずから。
元Planet K店長の福ちゃん企画の新年会ライブで、なじみのバンドさん総ざらい、と言う感じの
賑やかなライブで、またいつものようにびゅーちふるずは締めを担当。
もうね、わかってるんですよ。
ほかの出演者のみなさん、早く終わらせて早くお酒を飲みたい、っていうことで。
ついでに言うと、みんな「びゅーちの後にはやりたくない」というのも聞いてる。

というわけで。
今回はワンマン後になかなかリハの時間が取れなくてね。
12月に1回やっただけで。あとは珍しく「当日入り時間前のリハ」というものを。
正直、びゅーちの楽曲に関してはほぼ問題ないんだけど、
ステージの演出であったり、今回の場合は全員セッションのための演奏もあったのでね。
さすがに12月の1回では記憶的にも心もとなくて。

で、お届けしたのはイベント向けなこんなセットで。

びゅーちふるず in 福和家新年会>
1. 乾杯の歌
2. Funky朝礼〜朝ごはんの歌
3. YES MAN
4. 全力中年
5. びゅーちふるトゥモロウ

session. 雨上がりの夜空に

Vocal : 桜 チョメ吉(さくら ちょめきち)
Guitar/Cho : 腹痛 純(はらいた じゅん)
Bass/Cho : 井矢志 マス夫(いやし ますお)
Drums : 野良里 蔵之介(のらり くらのすけ)
Trombone : 御方井 ひとよ(おかたい ひとよ)
Sax : 赤縁 きらり(あかぶち きらり)
Sax : 真戸口 ここよ(まどぐち ここよ)
Key/Cho : 唐田 春男(からだ はるお)
OL Dancer : 麦 ふみえ(むぎ ふみえ)
OL Dancer : 二夜 ニヤ子(にや にやこ)

----

今回は年明け一発目、ということもあって、出だしから盛大に「今夜は飲もう!」と。
ドリンクカウンターからチョメ吉が「今夜は飲もう!乾杯しよう!」と歌いだし。
1コーラスは客席を練り歩いてご挨拶しながら、というふれあいスタイル。
そして、「ザ・定番曲」を並べての新年お披露目。
『YES MAN』では新年早々お客様をステージに挙げてのダンス特訓も。
それにしても、みなさんホントに一緒に踊ってくれて、うれしいよね。
サングラス越しにしっかり見えてますからね。

さて、本編終了後の「残業コール」から、出演全バンドからの大セッション。
すっかり酒くさく出来上がってるALLaNHiLLZはじめ、ミサイルイノベーションもササキオサムさんも
ステージ上は居場所確保が大変なほど。
こうなることはしっかり予想してる訳だけど、演奏をまかされる側は、
それぞれのメンバーとのアイコンタクトのみが命綱なんだけど、
そもそもメンバーのことが見えなくなる、というね。
ものすごい信頼関係で演奏してる感じ。
ま、セッションも無事に、任務は果たしました。

----
さて、今年でびゅーちふるずは結成15周年
いつも秋にやってるワンマンライブを夏真っ盛りの時期に移動させて、暑苦しく、
しかし大々的に15年をお祭りにさせていただきます。
その前にも4月には3マンライブを決行。
それ以外には、ライブハウスでのライブは決まって無いのと、おそらく夏以降は今年あるかなぁ、
という具合であります。

なので、4/9(日)の高円寺SHOW BOAT、8/9(日)の吉祥寺Planet Kワンマンは、
ぜひとも今のうちからチェックしておいてくださいね。

今年もがんばります!

鍵盤弾きまさぼうの1月 [ライブのお知らせ]

さて、1月のライブ。
告知を出しそびれて当日の昼、と言うことなんだけど、
今日のびゅーちふるずの新春ライブほか、この先のお知らせをいたしますね。

---<ライブ編>---
1/9(月・祝)
びゅーちふるず
吉祥寺 Planet K
open15:30/start16:00〜 前売¥3,000 / 当日¥3,500 (+drink)
共演:ササキオサム/ミサイルイノベーション/ALLaNHiLLZ /中尾諭介/reading note/Myqp
びゅーちふるずは、最後で20:35〜で登場予定。

Vocal : 桜 チョメ吉(さくら ちょめきち)
Guitar/Cho : 腹痛 純(はらいた じゅん)
Bass/Cho : 井矢志 マス夫(いやし ますお)
Drums : 野良里 蔵之介(のらり くらのすけ)
Trombone : 御方井 ひとよ(おかたい ひとよ)
Sax : 赤縁 きらり(あかぶち きらり)
Sax : 真戸口 ここよ(まどぐち ここよ)
Key/Cho : 唐田 春男(からだ はるお)
OL Dancer : 麦 ふみえ(むぎ ふみえ)
OL Dancer : 二夜 ニヤ子(にや にやこ)

年明け最初はびゅーちふるずから。
元プラK店長=福ちゃん企画のライブで、なじみのバンドが大集結です。
お楽しみくださいませ。

-----
1/29(日)
柏原由美子
西荻窪 月笑う
詳細未定

SOUL CANAPEの柏原由美子さんが、ご主人の悟さんと2人で、いろんな形で歌い繋いで行く「柏原家の夜」。
ぼくは由美子さんと2人で数曲、ということになりそうです。
いろんな楽しみ方が出来る夜になりそうですよ。

----
2/12(日)
マクランド
『マクランドワンマンライブ2017 今年も鳴らそう希望の歌を』
四谷 SOUND CREEK Doppo
open17:30/start18:00〜 ¥3,000 (+order)

Vocal : 樋口政也
Guitar : 奥山裕樹
Bass : あくま
Drums : 藤原直樹
Piano : 中田征毅

冬場にマクランドのワンマンライブ。
というか、ブッキングライブでは収まりきれないのでワンマンしちゃえ、という感じで。
きっと、熱く行くことになるでしょう。おたのしみに。

-----

そんなわけで、冬場もがんばります。


つぶやきから見るおれの12月 [つぶやきから見る]

さて、年明けてから時間がたたないうちに、先月のまとめをしておきますよ。
なんか、年が明けると一気に昨年のことは遠い過去になるよね。
で「わざわざそんな昔のことを思い出すこともない」と思うけど、これはこれとして。

----
12/1
○ていうか山脈登り始めたんだけどさ。入口の『気球にのって』からとんでもないよね。久しぶりにこのバージョンで聞いたけど、「まだ一合目手前なんですけど…」て感じ。 https://pic.twitter.com/r4ggZne0av
○みんなよりもちょっとだけ遅れてやってきました。 https://pic.twitter.com/E0oTUn48CD
○今では手に入りにくい12インチのバージョンとか山盛り。だけどその半分くらいは曲と合ってないうるさいだけのリミックスなんだけど、まあひとところに集めてくれてるのでありがたい。 https://pic.twitter.com/YYOwd3nnZB
○おお、しわっさん!11ヶ月ぶりじゃないか。もうあんたの季節だなんて、早いもんだねぇ!
○ということで、10連勤初日、終了。最終日にはみんなどうなってるか。ただの10連勤ではなくて、合間にクリスマスイベントのためのリハーサルを多数含む連勤なので、いろいろ飛びそう。師走だもの。

12/2
○ぼくが自分で曲をつくって言葉まで書くとき(自分の弾き語り用とか、バンド用とかね)、「この曲を矢野顕子が聞いてくれたとして、カバーしてみようと思われるかどうか」というのが自分の中のジャッジポイントです。これ、初めて言うかも。(どこかで言ったかな?)
○初めて聴くものがたくさん!でもせっかくならSONYのベータマックスの「あーきれいだねー」も入れてほしかった。ぼくが矢野さんに興味を一気に持っていかれたあのCM曲を。 https://pic.twitter.com/oDR27tjtOC

12/3
○ということで、今日はこれを聴きます。頭の体操のような音楽、かもね。 https://pic.twitter.com/2uqNdmIbQz
○レコーディングダイアリーを読みながら聞こうかと思ったけど、まずは単純に、音だけ聞こう。

12/4
○これはちょっと、見に行きたいな。 https://pic.twitter.com/DCNZzJxHah
○日比谷公園、こんなことしてたのね。出店いっぱいよ。 https://pic.twitter.com/5ATy8KOhpo
○そして帝国ホテルは冬の装い。 https://pic.twitter.com/VSacoiJ65E

12/5
○今日は諸事情でソロの多い日になりました。明日は諸事情なくなるだろうと思うが。

12/6
○ずっと聴き逃したままだった比屋定さんと流線形のアルバム。今さらながら聴きます。これ、ベースが小山くんなんだよね。一緒にセッションホストやってた頃「沖縄行ってきた」って言ってたの覚えてるわ。 https://pic.twitter.com/RkasN7oz9D
○自転車でちょっと出かけたけど、突風で前に進まなくなること数回。みなさん飛ばされないように気をつけましょう。

12/7
○ぼくがL⇔Rを聞いたきっかけは当時の彼女の影響だったな。レアものだった「L」を中古屋で見つけて、あげる前に自分で聞いたらすごくよかったのであげるのやめた、って言う。
○車内CMのファミマのチキンがものすごくうまそうでそそられすぎて、駅降りてスパイシーチキン買っちゃった、ていうね。うまいよね。

12/8
○数か月ぶりオーイェー。 https://pic.twitter.com/IwMeTYiPcd

12/10
○はい、10連勤終了!
連勤後半では歴史に残る珍演奏も飛び出した(おれじゃないよ)けどね。では、休みます。(でも、明日はリハ)。

12/11
○10連勤終了翌日にノドイタ。あるよねぇ。
○トラウマになってる人も多いと聞くが、おれはそんなに怖いと思ったことないな。 https://pic.twitter.com/JHxf90QPex
○仲良く40周年。どちらも大きい。 https://pic.twitter.com/KkUZ5WNCmI

12/15
○今日は、昔から大好きだった曲を演奏するのだが、ピアノ伴奏だけならいくらでも出来るがシンセでストリングスだとか、原曲をなぞるとなると非常に大変なんだな。でも好きな曲だからな。がんばります。
○はい、そんなわけで『Pearl-White Eve』がんばって弾きましたが、もうちょっとがんばれたなぁ。また来年!

12/16
○おお!このシリーズはいつも面白いからな。期待大!!|天才・矢野顕子の原点とは?~名盤ドキュメント 矢野顕子「JAPANESE GIRL」~ NHK BSオンライン |https://t.co/VsPDGhsCTS
○「食欲しかない」って言ってた人が「食欲ない」って言うんだから、それは一大事だな。
○(最近セッション行ってないなぁ…。たまにはどっか行きたいもんだなぁ。)
○本日よりクリスマス楽曲の解禁。初日は予定曲から数曲を披露。実は数時間前まで全く予定になかった曲が1つ、"怪我の功名"でレパートリーに入りました!いい感じでお披露目できましたよ。
○半蔵門線、運転間隔調整のため、と表参道で停車中。向かいのホームに銀座線4本目で、車内もホームも溢れだしそう。あ、やっと出るっぽい。
○う。渋谷駅のホームの混雑の方が上手だった。この人たち全部入ってくるのか?次の急行待ちか?

12/18
○今日の最終回を前に、無事に先週分までたどり着きました。これで心して最終回を迎えられます。
○真田丸、無事終了。最終回の作り方が三谷さんだなぁ、と。ちょっと「新撰組!」の時のことも思い出した。Blu-rayの特典映像もゆっくり見て行かなきゃ。
○プレミアム・モルツのCMで、竹内結子が「今年1年お疲れさま」って言ってるのを見て、思わず「茶々さまも1年お疲れさまでした」と言いたくなる今日。https://t.co/p7j8WGD1Yc

12/19
○なんだかもやもやっと今週が始まりました。
○日比谷公園来たらすごいことに。 https://pic.twitter.com/zRc5L4qBt6
○アンペルマンもいる! https://pic.twitter.com/oYhEJsYD7J
○場内全体的にホットワインの香りです。 https://pic.twitter.com/kb5dwn70K6

12/20
○めずらしくゲームに課金なんかしてしまったりして。 https://pic.twitter.com/lhSxYUFp9M

12/21
○沢口靖子はパーティを復活させたのね。
○隣に立ってるお姉さん、さっきから完全に寝てる。かくんて行ったら大変だろうなぁ、と思いながら支えにはならない。どく。そしてお姉さん、フランク三浦の時計してる。

12/22
○そして今月も発売日が集中してた様子。一気に届いた。(へえ、それ買うんだ。というご意見もいろいろあるだろうが。) https://pic.twitter.com/e5cAnwoOn9
○そしてこれは発売日とは関係ないけど、Amazon経由で到着。https://pic.twitter.com/NESMeb8REP
○いろいろ聞きたいのだが、今晩はやることやってから。
○口に出して言いたくなるおかし「タルトタタン」。

12/23
○本日、言ってみれば休日出勤。このところの年末ムードよりは土曜日に似た雰囲気の店内でございますよ。クリスマスソングも今日と、あとは25日のイベントのみ。
○ちなみに通常ステージでもこの1週間披露しているクリスマス曲はほぼ25日にも演奏するけど、突発的にレパートリーになった1曲は、今のところイベントには組み込まれてないです。なので今日が聞き納めかな。
○矢野さんの番組が今日だったことに今気がついて、急いで電話して録画予約をお願いした、という。あぶなかったです。
○駅上のファミマで、いつものスパイシーチキンではなくプレミアムチキン。クリスマスなので。しかしコンビニのチキンはほんとにレベル高くなったよなぁ。

12/24
○今年はテイスト変えて来たな。というか、イメージとか話題とかだけじゃなくて、きちんとアピールして来たな。ここ数年の話題を味方につけて、ではあるが、来場者数にうまく結びつかなかったのか。あれらのCM。(宮崎はちと遠い)。https://youtu.be/D0G6I3u_nCE
○あ、年末ジャンボ買わなかった。(買う年と買わない年がある)。
○思わず昨年末放送の「ウィンディーズマニア シャバダバ!ダンディ男子会」を聞き直してしまった。あらためて聞いたけど、なかなか面白かったよ。

12/25
○いつものこの曲で。(ほんとは12インチの長いバージョン聞いてるけど、YouTubeには無いみたいなのでこちらをご紹介。)うまくやれる人も、しくじってる人も https://t.co/d4BzSMSjYR
○クリスマスイベント、終了!ハンドベルがねぇ。あんなに練習したのに。という感じで。
○なんか、おれが間違ったみたいに見られたのが不本意。そうじゃないんだけどなぁ。ていうか、だれなのかよくわからない上に、あれはもう連帯責任だからねぇ。
○クリスマスイベント終わって、なんかようやくほっとして別のことができそうだけど、今年はあと一週間というこの事実。とりあえず、こんなん聞いときますわ。 https://pic.twitter.com/aFFeyBQTPl
○ちなみにぼくが投票した『雨がやまない』『ココニイルコト』『idea』は収録されず。50位には入らなかったのね。
○SMAPで一番好きなシングルは『ダイナマイト』。次にかなり最近のもので『Top Of The World』。久しぶりに聞いてもダイナマイトかっこいいなぁ。シングル買って、芝居の客入れで流してたなぁ。97年か。

12/26
○……昨日『Careless Whisper』演奏したのに。そして世界中で『Last Christmas』が溢れていたそのなかを。なんてことだ。
○2枚目のソロアルバムのスペシャル盤が来年3月に発売延期になった背景には、何かこの辺の理由も絡んでたのか。関係ないのか。このところいろんなミュージシャンが亡くなったが、自分にここまでノックアウトしてくる人はいなかったな。ああGeorge Michael。・゜゜(ノД`)
○今年はDavid Bowie、Princeと続いていたけど、驚いたけどそれほど深く聞いてるわけでもなかったので、そこまでにはならなかったんだよね。でもGeorge Michaelはリミックスとか細かいシングルまで聞いてたし、今でもよく聞いてるからさ。きてるわ。 https://pic.twitter.com/j9x2qXf0eF

12/27
○リアルタイムで見られないなら別に、と、なんとなく録画予約はしなかった。で、昨日の続きでベスト盤を聞いてる。なんとなく終わりをあいまいにしてたら、そんなに解散した感も感じないままなんじゃないか、とも思ってる。
○そんなに「SMAPいなくなったらどうしよう!?」みたいなほどのファンではないけど、それなりに聞いてきてるしねぇ。それより今日は不意討ち喰らったゲオルクさんの方がでかい。

12/29
○ま、なんだかんだ言って、買っちゃってるんだけどね。 https://pic.twitter.com/6siijuws2z

12/30
○えー、最終日終了。なんと店で自分の歌『カウントダウン』を弾き語りさせていただいちゃいました。緊張もあって結構違う音鳴らしたりもしちゃったけど、聞いていただけて良かった。今年の締めになりました!

12/31
○Eテレでずっと中村紘子さんの番組を見てた。弾き方を直される、なんて苦労もあったのね。でも、ピアノの指導をしてるときの言葉が、ぼくもよく生徒さんに言うことだったりしてちょっと安心した。
○そして今年も2355に興味を引かれつつも、ジルベスタコンサート。
○2016年、みなさまお世話になりました。ともに、よい年を迎えましょう。

----

半ばはかなり空いてる日があるけど、このあたりは曲作りで頭がいっぱいだったんだな。
なんの曲か、ってのはそのうちお知らせします。
おれの中の「ロックなもの」を出そうとするのって難しい。ロックじゃないもんで。

しかしまあ、12月はクリスマスイベントのことでも結構いっぱいいっぱいだったしな。
日々もやっとしてたかもな。

さて、1月になったので部屋の大掃除でもするか。

あけましておめでとうございます! [ひびのよしなし]

あけましておめでとうございます!

2017年も、いい年にしてまいりましょう。
引き続き、銀座でがんばってまいります。
そして、曲作りもがんばって行きますよ。
さらに、もうちょっとピアノも練習します。

みなさま、今年もどうぞよろしくお願いします!
CnugA0pUMAAj0uI.jpg-large.jpeg
(こういう気持ちでまいります。)

【年越し限定公開】『カウントダウン』 [まさぼうのおと]

こちら、今年の公開は終了いたしました。 また今年の大晦日に、ね。(1月4日)

----

さて、今年も残り数時間です。
例年のごとく、ここで年越しの歌『カウントダウン』を公開しますね。
昨日歌った、サックスが絡んでくるバージョンもよいのだけど、音声が届いてないもんで。
(ちょっと間違いも多かったし。せっかく笹川さんのサックスも入ってくれてたのに。)

ということで、今年の1月のライブの時のテイクです。
わりとうまく行った感じかな。

 手袋したまま手をつなぐと
 指の間がちょっときつい

それではステキな年をお迎えください。

2016年をふりかえる [音楽活動 -もろもろ-]

あっというまに大晦日だよ。
昨日まで仕事があったので部屋の中も散らかったまま。
年明けてから徐々に片付けて行くよ。

---
さて。
2016年はと言えば、まあ昨年までとは生活がまるで変わった感じでね。
2月から基本的に夜は銀座でステージ、ということで。
土曜日まであるので、ほかのライブの仕事はかなりしぼられて。
わりと季節ごとにある店のイベントのための曲の仕込みだけでも結構なことになったり。
(日本語がわかりにくいぞ)。
ということで、昨年までのような形でのライブ活動はかなり少なくなった。
そのかわり、日々の演奏の量は比じゃないけどね。

とはいえ、1年やってきてなんとなくのペースというのも見えて来たので、
自分のソロライブもちゃんとできたし。

ということで、あらためて振り返ってみよう。

----
【1月】
■1/24(日) まさぼうのたくらみ@四谷 SOUND CREEK Doppo
約2年ぶりの「たくらみ」。なんだかんだ、歌いたい欲求は高まってたね。
自分の精神的な健康のためにも、たまには自分の音楽をアピールしないとな、と。

【2月】
■2/13(土) びゅーちふるず@吉祥寺 Planet K
■2/23(火) 永井実穂セッション@新宿 Golden Egg
びゅーちのプラKでは、久しぶりのバンドさんとの対バンで、各バンドがみんないい感じに成長しててよかったよね。
そして、今年はセッションホストもなかなか数が少なくて。そんな1回。
で、これとはほかに仲間内の「ピアノ演奏会」で久しぶりにドビュッシーを練習し直したね。

【3月】
■3/12(土) Mac the nice Soul Revew!@四谷 SOUND CREEK Doppo
■3/27(日) 上田司バースデーライブ@銀座 KENEDDY HOUSE GINZA
Mac the niceはリハのスケジュール調整が難しくて当日リハだけで乗り切ったんだな。
そして月末の司さんのバースデーではかなりの新曲投入で大変だったような。
遥か彼方の記憶だ。

【4月】
■4/16(土)昼 びゅーちふるず@武蔵浦和 しらはた作業所前遊歩道
■4/16(土)夜 SOUL CANAPE@西荻窪 TERRA
■4/21(木) ザ・ワイルドワンズ with スーパーワンダーランド@中野 なかのZERO大ホール
■4/26(火) 永井実穂セッション@新宿 Golden Egg
■4/29(金・祝) 緊急熊本救済ライブ@銀座 KENEDDY HOUSE GINZA
毎年恒例のびゅーちの浦和。そしてなぜかこの日は毎年昼夜のダブルへッダー。夜は西荻。
ワンズの記念ライブでは久しぶりにホールライブ。しかも大きなホール。
今年の中ではいろいろ外でもやった月だね。

【5月】
■5/22(日) SOUL CANAPE@荻窪 Bar Switch
■5/25(水) 加瀬友貴バースデーライブ@銀座 KENEDDY HOUSE GINZA
■5/29(日) びゅーちふるず(カラオケライブ)@新宿駅アルタ前広場ステージ
■5/29(日) Mac the nice Soul Revew!@四谷 SOUND CREEK Doppo
SOUL CANAPEでは実に8年ぶりのSwitchライブ。
そして銀座の店長=ともたかさんのバースデーライブも今年はスーパーワンダーランドで担当。
月末にはびゅーちふるずで「むち打ち治療協会」のイベントのステージに今年も参加。
なんと『むち打ち治療協会の歌』を作って録音してそれを踊る、という大サービス。
そしてこの日は終了後に四谷へ直行してDoppoの周年ライブ。
で、それとは別に、28日は大学のゼミOB会で演奏とともに「会のイメージで新曲」を披露。
ああ、いろいろやってるな。

【6月】
■6/5(日) びゅーちふるず@吉祥寺 Planet K
■6/12(日) Wウエダ@銀座 KENEDDY HOUSE GINZA
びゅーちはササキオサムさんとの2マンでMOON CHILDの『ESCAPE』をカバーして大喝采。
銀座のリーダー上田司さんとワイルドワンズの植田芳暁さんとが思い切り遊ぶライブ「Wウエダ」も
いろんな意味で大喝采。

【7月】
■7/17(日) 岩間沙織 @銀座 KENNEDY HOUSE GINZA
■7/26(火) 永井実穂セッション@新宿 Golden Egg
昨年に続いて元セイントフォーの岩間さんバースデーライブを担当。『不思議Tokyoシンデレラ』のダンスを背中から見せていただく。

【8月】
■8/7(日) マクランドワンマン@四谷 SOUND CREEK Doppo
■8/21(日) SOUL CANAPE@西荻窪 TERRA
■8/28(日) ケネディハウス夏イベント@銀座 KENNEDY HOUSE GINZA
マクランドのワンマンでは『天狗湯のおやじ』を録音して発売。
ケネディの夏イベントはコンセプトをしっかりした「ドキュメンタリー音楽劇」とした新しいエンターテイメントを提示。
そして22日は久しぶりに「桜チョメ吉のチョメチョメ倶楽部」にびゅーちふるずとしてミニアコースティックライブもやったんだな。

【9月】
■9/3(土) Lovetide@渋谷 バリカフェモンキーフォレスト
■9/10(土) Lovetide@渋谷 バリカフェモンキーフォレスト
■9/21(祝) ジョイ・ソノリテス@四谷 SOUND CREEK Doppo
■9/25(日) びゅーちふるず@渋谷 Crocodile
月初めに2週連続で久しぶりのLovetide。ランチライブとモーニングライブで。
あくまさんのベースとぼくの2人で歌伴、というのも初めてだったんじゃないかな。
そして山下達郎カバーバンド「ジョイ・ソノリテス」はまさかの2回目。選曲がものすごく好みだったな。
で、びゅーちのクロコは対バン含めとにかく濃かった、と。
そして演劇ユニット「オクスリ」の寿寿さんの映像のためにちょっと珍しい感じのピアノ曲を作曲。

【10月】
■10/2(日) びゅーちふるず@さいたま 埼玉県障害者交流センター
■10/9(日) まさぼうのたくらみ@四谷 SOUND CREEK Doppo
何と言っても9日だよね。micchyさんと関口創也さんとの「ピアニスト三銃士のたくらみ」、構想2年での開催。ほんとに楽しかったもんな。これはまたやらなくちゃ。

【11月】
■11/26(土) びゅーちふるずワンマン@吉祥寺 Planet K
今年のびゅーちワンマンは、この数年の集大成だったね。周りの人たちが大絶賛だったのも、自分たちでもわかるくらい無駄の無い完全なエンターテイメントだった。来年以降の高すぎる基準を自分たちで作っちゃったよ。
ちなみに10-11月はこれらのほかに、LovetideのMayuちゃんと老人ホームの慰問ライブなんかもしたりしてた。

【12月】
■12/25(日) ケネディハウスクリスマスイベント@銀座 KENNEDY HOUSE GINZA
■12/30(金) ケネディハウス大忘年会@銀座 KENNEDY HOUSE GINZA
店の仕事で精一杯。とともに、来年発表できるであろうプロジェクトの準備も、裏では進んでるところ。

-----
なんだかんだ言って、12月以外は毎月何かしらはしてるんだな。

ライブ:27本(ケネディハウスイベント含む)
セッション:3本

録音関係はなし、か。

来年はどんな年が待ってるんだろうね。
ここでまたペースをつかめたので、何か自分の活動ももう少し押したいところだな。

2016年、みなさまお世話になりました。
迎える新しい年もよい年になりますよう。

ジダンダ [おのれをひもとく]

今月、全然ブログ書いてないや。
いろいろ頭の中が忙しかったのね。

25日の店のイベントが終わって、ほんとようやく頭の中がすっきりした感じ。
というところで、非常になんでもないことを書いてみようかな、たまには。

---

ちょっと前のこと。
駅まで歩く途中、子供がただをこねてる現場に遭遇しまして。
ふと思い出した自分の記憶。

ぼく人生で一度だけ「ジダンダ踏んで」だだこねたことがあるんです。
3歳くらいだったんじゃないかな。
富山の西町にあったレコード屋さんの前でね。
当時テレビでやってたオバQの歌のレコードほしい、と頼んでみたんだよ。
と、まあ案の定軽くあしらわれて。
なぜかそのとき、スイッチ入ったんだよね。「試しにやってみよう」って。

まず店先で「買ってぇー!」とねだり、そこから地団駄踏んでだだこねて、
それでもダメとなったときに、地面に仰向けになってバタバタして叫ぶかのごとく
「買ってぇー!」とねだってみて。
そこまでエスカレートしても一向に聞き入れてはもらえない。

「そうか、このやり方は(少なくともうちの親には)効果がないのか」

と、未練だけを店先に遺して、少年は起き上がって親の後をついていったのでした。

それから、無駄な労力は使わないことに決めました。
世の中の子どもがどのくらい地団駄踏んだり仰向けでバタバタやったりしてるかわからないけど、
少なくともぼくは「意図的にやってみた」のでした。

どうでもいいけど「ジダンダフンダ」ってリズムがいいよね。

つぶやきから見るおれの11月 [つぶやきから見る]

気がつきゃ師走。
今年は人生で一番早かったかもしれない。
それなりに、いろんなことやってはいるんだけど、気がつきゃ師走。
さて、どうしたもんですかね。
どうもしないんだけど。
日々、丁寧に生きていかないといけませんね。

ということで、11月をまとめます。

-----
11/1
○いよいよ11月。
○今すぐ聞きたくもあるが、帰ってきてからゆっくりと聞くことにする。https://pic.twitter.com/zRVpLgwfyX
○では、聴きます。 https://pic.twitter.com/ygCNgUoJt5
○1曲目の『宇宙図書館』。ちょっと「悲しいほどお天気」の匂いがして、いい。
○『月までひとっ飛び』のジャズ感は今まであんまりなかったよね。思い付くのは『Still Crazy For You』くらいだな。
○今回のアルバム、ここ何枚かでダントツに聞きやすいな。なんというか、「ユーミンが無理してない」って感覚が流れてるように感じる。変な言い方だけど。

11/2
○手に取るのが待ち遠しいですな。∥渡辺美里『Lovin' you -30th Anniversary Edition-』特設サイト http://www.misatowatanabe.com/Lovinyou30th/

11/3
○にぎわいのある公演に戻って、ほんとよかった。 https://pic.twitter.com/29LIgmblZl
○(金町駅前の飲み屋のおばちゃん、「今年は来ないのかしら?」って思ってるかもしれないなぁ…)

11/5
○本日は昼間から、天狗湯。 https://pic.twitter.com/EibV3GaEEA
○ドリンク。 https://pic.twitter.com/YbeRDTsQVu
○暗渠芝居を銭湯の脱衣場にて。そしてその解説。 https://pic.twitter.com/wtvfjTMDRp
○せっかくなので久しぶりにここを歩く。 https://pic.twitter.com/oCItDwUewH
○ここも、久しぶり。 https://pic.twitter.com/a0Io8sUsDp
○時間もあるので、こちらの展示も見に。展示にあった昔の地図がほしい。 https://pic.twitter.com/IpHimTe0wD
○しまった!今日のWOWOWのユーミンの番組、予約してくるの忘れた!!
○今週の締めは『さくら』。久しぶりにこの曲を弾いててトリハダたちました。よきかな。
○今日は銀座線動いてないからね。
○おお!さっきのことがもうニュースに出てるぞ!!https://t.co/3siyaZ1wui

11/8
○博多駅前、すんごいことになってるねぇ…

11/9
○トランプ優勢なのか……
○ネット上ではトランプが270を超えたね。どうなるんだろね、世界は。http://news.yahoo.co.jp/story/430

11/11
○荒川、渡ってます。
○口に出して言いたくなる駅。「実籾(みもみ)」。
○というわけで、今日はここにいます。初めて降りたったシリーズ。 https://pic.twitter.com/Dz1mQGibaH
○今日はちょっと、そこまでお腹すいてないので。(匂いがつくのも避けておきたいのもあるし)。 https://pic.twitter.com/XRS18vJ7Ro
○で、戻りはこっち。 https://pic.twitter.com/5APw3OCu0k
○今日の帰りは、電車の接続が著しく悪い。まいるね。

11/12
○今日はおばあちゃんと共にお墓参りに。ちなみにおばあちゃん、15日で99歳。 https://pic.twitter.com/FzHXCVJ9Iy
○ここのお墓は山肌にあって、雨の降ったあとはどこからともなく水が染み出してびしゃびしゃになる。 https://pic.twitter.com/RW3cw0bVKb
○たとえばこんな感じで、チョロチョロと。 https://pic.twitter.com/ymqLbUdYZU
○からの、毎度の寿司。(BGM:Play That Funky Music) https://pic.twitter.com/pm2DGxh46E
○すごく食べてます。 https://pic.twitter.com/OBhnWTuOx2
○ということで、ぼくはここから次の仕事に向かいます。珍しくトラ仕事。ちょっと時間早めだけど、ま、近くまで行って譜面のチェックでもしてます。 https://pic.twitter.com/Dry7zCj62g
○広尾で時間潰すのがちょっとこわいので中目黒でスタバ。中目黒がこんなしゃれた街になるなんてな。小学校時代のおれらに教えてあげたい。ただ、蛇崩川が少しだけ開渠だったのをいつも見てたのはいい想い出。
○中目黒と言えばコミヤ。(わかる人は当時の地元民)。
○一仕事、終えてきました。ここ数日ずっと頭を離れなかった曲を出してきたので、今からは空のスポンジに一気に吸収します。一気に。ここで。 https://pic.twitter.com/TR58RuHYzs
○川村結花ねえさん、前半終了。1曲目から『靴の音』ときて、3曲目にして『恋はちから』て。そして『青いドレスのブルース』が濃すぎて卒倒する。そして後半に続く。 https://pic.twitter.com/NMe0t8d8l2
○『カワムラ鉄工所』で堤防決壊しました。充実の時間、いただきました!
○買ってから3度目、聞きます。今日は聞く日。 https://pic.twitter.com/9lA6mQmcAB

11/13
○4週連続、びゅーちふるずワンマン前の恒例8時間リハも今日が最後です。あとは火曜日のスタジオリハで細かい調整をしつつ、本番に向かいますよ。
○帰りが絶対寒くなるからコート着てきたけど、今暑い。
○近く発売される3枚目のデラックスエディションも楽しみだが、この1枚目も名曲揃いのいいアルバムだな、と思いながら聞き返す。 https://pic.twitter.com/XGepBOs1z4

11/14
○なんてことを言ってたら、なんというニュースだ!今年はいったい・・・"Leon Russell died on Nov. 13, 2016 in Nashville at the age of 74. "|http://www.leonrussellrecords.com/news.shtml
○これは最高に楽しいね。すごく楽しいのに最後涙出てきちゃった。∥父親と花嫁のダンスが一変! ノリノリ曲のオンパレードにゲストは拍手喝采 http://grapee.jp/256228
○さっきちょっと出かけたんだけど、無性に川村結花の『25』を聞きたくなって、帰って来てヘッドホンして聞いた。そのまま『歌なんて』を聞きたくなって聞いて、案の定ちょっと泣いてる。でもそろそろ出かけなきゃ。
○今日の1st Stageでは『Superstar』『A Song For You』を演奏。きれいな曲だなぁ。
○そもそも今日は街に人が少ないな。電車が空いてる。
○そしてこんな時間になったけど、今日はうちの両親の結婚記念日。とうちゃんかあちゃんおめでとう!

11/16
○昨日放送のFM U-LaLa「ウィンディーズマニア!シャバダバ!びゅーちふるナイト!」はチョメ吉/部長/はるおの3人のトークとともに、ワンマンで発売する『乾杯の歌』も初オンエア!こちらから聞けるのでぜひとも聞いてみてくださいね。https://t.co/8gu3qRwGd2

11/19
○今日の西荻ド本トーク、行きたかったなぁ。と思いながら仕事中。 #暗渠 #西荻ドブエンナーレ #ドブエンナーレ #ド本 #信愛書店
○こんなものが出てることを知っちゃったら、やっぱり聞きたくなるよね。ってことで。 https://pic.twitter.com/7uHZYKPgdT
○ちなみに、ボーナストラック満載の、2015版のこんなのも。 https://pic.twitter.com/FHCqevJshN

11/20
○(年明けにソロライブかデュオライブかできないものか、ちょいと考え中。)

11/21
○11/26のびゅーちふるずワンマンライブで発売するシングル「乾杯の歌」の詳細を載せました。シングルではメンバー写真のジャケットは初めてかな?(カップリングのレコーディング音源は発売まで内緒です)http://byuchi-music.blog.so-net.ne.jp/2016-11-20

11/22
○嫌な揺れ方だ。津波警報出ちゃったな。
○24日の天気、ステキなマークがついているな。 https://pic.twitter.com/pbQAiuhDjq

11/23
○うっかり二度寝してやばいと言うのに電車まで止まってるし、っていう休日。
○何もなければ30分程度で到着する渋谷まで1時間ちょっとかかった、という無力感。
○わりとよく聴く曲だけれども、リマスタリングされたベスト盤であらためて聴いてみる。 https://pic.twitter.com/x6jKY9ityV
○『オレンジ色の午後に』のサビとコードの絡み合いの拡がりがなんとも言えない。
○昨今話題の映画をいろいろ見に行こうかな、と思ったら、見たい芝居もいくつか始ま(って)るってことを思い出して、調べたらギリギリチケットあるみたいだったので2つほど取ってしまった。来週は満腹週間か。
○何度聞いてもこのかっこよさにやられまくる『メビウス』。たまたま見たこの曲のPVでノックアウトされて比屋定さんにのめり込んでいきました。
○窓の外は雨。雪にはならず。てことで寝る。

11/24
[雪][雪][雪][雪]
○こんな電車が来た。 https://pic.twitter.com/sskcZ83cGg

11/25
○あらためまして。明日はびゅーちふるずのワンマンライブです。年に一度、びゅーちふるずが今見せたい曲を並べます。普段のライブではなかなか出てこない曲もたくさん出て来ますからね。ぜひともこの機会に見に来てくださいませ。https://t.co/T8jeKWadXo
○中目黒がねぇ。こんなにきれいになってしまって、もう。|こだわりの店ずらり 「中目黒高架下」が開業 https://t.co/1OPuKGnbRc
○今日はいろいろあった晩でした。さて、頭切り替えて明日のびゅーちふるずワンマンに備えるのだ。帰ったら準備あれこれ。忘れ物しないように。

11/26
○びゅーちふるずワンマンライブ2016、あっという間に終了しました。あっという間に気付けば2時間少し。楽しい時間はあっという間だ。集まってくれたみなさん、ありがとねー!
○この前、思いきってポチッたこれが届きまして。でも、今晩はびゅーちふるずを終えた気分をもう少し引きずりたい感じなので、また明日にでも。 https://pic.twitter.com/lkkJlSMT24

11/27
○てなわけで、ワンマン明けの今日は、昼に芝居を。紀伊國屋ホール久しぶり。 https://pic.twitter.com/DkhTDqUODN
○そして、移動して夜はこちら。竹ちゃんのバンド「シャーンノース」を楽しませていただきます! https://pic.twitter.com/aXWjY5C0x3
○シャーンノース、10年か。10周年記念であんなに豪華な演出をいろいろできるのはうらやましいな。これからもステキな音楽を届けてくださいね。
○それはそうと、真田丸がまたかなりたまっている昨今。追いつかないと。
○まいったことに、Macbookのバッテリーか、もしくはアダプターがおかしくなったかもしれない。

11/28
○あれ、またうちの近所が騒がしいのかな?
○外からクラクションの音だとか、交通整理的な笛の音なんかが聞こえてくるのです。見に行ってみてもいい?
○あの時よりは静かだったけど、人は多いね。ていうか、通りの方に車が停まりまくってる。ついでに、新聞記者に声かけられたが、特段、何も知らないし。 https://pic.twitter.com/76nninSbI3

11/29
○最近、新譜はネットで予約してそのまますっかり忘れてることが多いんだけど、明日は頼んだものが集中してたらしく「発送しました」連絡が3つも入って来た。明後日の休みはそれ聞くのが楽しみだな。(いや、午後は芝居見に行くんだった。)
○今日帰ったら、の話。さっき届いてた「矢野山脈」を聞きたいのであるが、明日届くであろう「やのぴあ」とともに楽しみたいという気もある。悩む。
○ちなみに明日になるとみさっちゃんの「Lovin' you」の30周年盤と冨田ラボの新譜も届く。さて。
○こっちが届いてたので、今晩はこれを聴く。パッケージでかい! https://pic.twitter.com/RRDOkbJmsl
○思えば30年聴き続けてるんだなぁ、このアルバムも。よくできてる2枚組アルバムだなぁ、とあらためて思う。2枚ともA面B面を持ちながら、その2枚がA面B面の役割を持ってる、っていうね。 https://pic.twitter.com/MIrQunJLd8

11/30
○てなわけで、今週2本目の観劇でした。 https://pic.twitter.com/t7dYuDWqdk
○こんな人選、絶対おもしろいじゃんね。|名脇役6人がシェアハウスで暮らしたら~テレ東の深夜ドラマで夢の共演 | ORICON STYLE http://www.oricon.co.jp/news/2082254/
○全部、でかい。 https://pic.twitter.com/2y1ImX5UAO

------
そうか、11月はびゅーちのワンマンでいっぱいだったな。
それと老人ホームの慰問ライブと、トラ仕事のゴスペルの練習の伴奏。
月末は観劇2本。
新譜のCD山ほど。

結構充実してたな。
そして年末に向かって、店のイベント準備に慌ただし日々でございます。
今年をうまく締められるように、がんばってまいりますよ。

びゅーちふるずワンマンライブ2016終了! [音楽活動 -びゅーちふるず編-]

今年のびゅーちふるずワンマンライブも、大盛況で終了いたしました。
集まってくれたたくさんのみなさま、本当にありがとうございました!

今年もワンマンの準備は例年のように8月くらいから始めていったんだけど。
まず一番最初に始めたのは、新人ダンサー「二夜ニヤ子」の特訓から。
この1年はサブのサブとして参加していたけど、
今後のダンサーとしての登場回数も増えて行くだろうし、
実際ワンマンではどのくらいかわからずとも、楽曲の半分は踊ることになるだろうし。
ということで。ここには相当の時間を費やしてね。メンバー全員で。

ある程度見えて来てからは、いつものように楽器陣の細かい調整をね。
今回一番困ったのが「テンポ」の問題。
ある曲のテンポが、「先週はこのテンポでOKだったはずなのに、今週は早いと感じる」とか。
1曲単体でやるとちょうどいいのに、前の曲からつなげるとものすごく遅く感じる、とか。
そういうことをね、ものすごく調整した。テンポを「1」変えてどのくらいどう感じるか、って。
もちろん、ライブ本番になったらその場の雰囲気が持って行くことになるんだけど、
リハーサルの間はそのテンポに慣れるように、ドラムの蔵ちゃんにはクリック聞きながらたたいてもらって。
そんな感じで調整してのぞんだ今年のワンマンライブ。こんな感じでした。

------
びゅーちふるずワンマンライブ2016
「みんなで乾杯!びゅーちのハッスル大宴会!!」

1. ワンマンライブオープニングテーマ
2. ノリノリで行こう
3. ときめきランチタイム
4. Funky朝礼〜朝ごはんの歌
5. 給料日ブギ
6. 取り急ぎI LOVE YOU
7. 不景気なんてぶっ飛ばせ
8. 道は間違えるためにある
9. 涙色の季節
10. しょんぼりんこ日本海
11. 今夜はカエサナイ
12. びゅーちふるずのテーマ
13. サラリーマン エレジー
14. ハッスルファンキーナイト
15. 残業
16. 飲みニケーション ブレイクダウン
17. YES MAN
18. 全力中年
19. 乾杯の歌
en1. びゅーちふるトゥモロウ
en2. 上を向いて走ろう

Vocal : 桜 チョメ吉(さくら ちょめきち)
Guitar/Cho : 腹痛 純(はらいた じゅん)
Bass/Cho : 井矢志 マス夫(いやし ますお)
Drums : 野良里 蔵之介(のらり くらのすけ)
Trombone : 御方井 ひとよ(おかたい ひとよ)
A.Sax : 赤渕 きらり(あかぶち きらり)
T.Sax : 真戸口 ここよ(まどぐち ここよ)
Key/Cho : 唐田 春男(からだ はるお)
OL Dancer : 和影 到(わかげ いたり)
OL Dancer : 麦 ふみえ(むぎ ふみえ)
OL Dancer : 二夜 ニヤ子(にや にやこ)

-----
今回は3曲目という早いポジションで『ときめきランチタイム』という新曲を披露。
これ、以前あった『わくわくランチタイム』という曲を大幅リメイクした曲でね。
初代の『わくわく〜』から、数年前に歌詞を大幅に書き直してキーとアレンジを変えて数回ライブに乗せたんだけど、
いろいろとやりにくい点が出て来てしまったので、ここで根本から作り直した、というのかな。
雰囲気は近いところを残しつつも、新しい曲になりました。

ライブ中間部では、普段のライブではなかなか出てこない曲たちを大放出。
特に『涙色の季節』は何年ぶりだろう。「いい曲びゅーち枠」はワンマンですら1,2曲くらいだからね。
ここ数年『夕暮れ』が占めていたポジションを、久しぶりの曲に入れ替え。
こう言う曲を1つくらい入れておくと、ライブが締まるし、お客さんもホロッとくるんだよね。

ライブの後半はとにかくアゲてアゲて攻め込み体制。
珍しく、本編に『残業』を組み込んじゃうという姿勢ね。
『びゅーちふるずのテーマ』以降は1度だけMCをはさみつつも『全力中年』まで一気に。
そして、本編の締めは、この日シングルとしても発売した『乾杯の歌』ね。
この歌、これからの飲み会シーズンにホント持って来いの曲だと思うんだよね。
どこかで大いに流してくれたらいいなぁ。

アンコール=残業1発目は『びゅーちふるトゥモロウ』
3人入れ替わりで2時間をまわしてたダンサーが、ここでは3人でダンス。
この日で卒業するいたりちゃんにとってはラストダンス。
ダブルアンコールの『上を向いて走ろう』も久しぶりの登場だけど、この時点でいたりちゃん、
ちょっと涙目。

最後に軽く挨拶したんだけど、メンバーみんな、性格的にいたりちゃんは笑ってくだらないこと言って
収めるかな、なんて考えてたんだけど、さすがに10年いたからそうもいかなかったのね。
抑えてるんだけどちょっと泣いちゃって。
それ見て麦ちゃんもらい泣き。課長も危なかったね。
ということで、2時間とちょっと。

リハーサルで通した時は「なんか、長くないこれ?大丈夫?」なんて言ってたんだけど、
本番になったら、感覚的に1時間してないくらいなのに気がつけば最後のセクションだったり。
うわぁ。もう終わるわ、って。早ぇなぁ。
そんな感じだったね。幸せなことね。

というわけで、終わった直後のびゅーちふるず。


ちなみに、今年もワンマンの客入れ中のBGMははるおさんセレクトだったんだけどね。
ライブ終了後、1曲目に流れたのが渡辺美里の『10years』だったことに気がついた人は、
どのくらいか、いたかな?
「あれから10年も、この先10年も。」
ぼくからいたりちゃんへ、密かな餞(はなむけ)なのでした!

ということで、びゅーちふるずの新しいシングル『乾杯の歌』
CD欲しいという方はぜひともご一報。
今からの時期、絶対重宝します!

KANPAI.jpg