So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ここちよくこもとうふ [音楽活動 -もろもろ-]

昨日の、神田仲谷での「マンスリー北村直子 Vol.0」(勝手にタイトル)にお越しいただきましたみなさま、ご来場本当にありがとうございました。

昔なじみのお店だと言うことと、知った顔が集まってくれたという安心感、しかしそれぞれの距離が近いという緊張感が入り乱れた中の歌、という感じだったようで。
まあでも、お店の雰囲気にあった、非常にやわらかい雰囲気の時間を作れたかな。
毎度のことながら、直子嬢の声の引力の強さに圧倒される時間でしたねえ。

<マンスリー北村直子 Vol.0 in 神田仲谷>
1.Allelujah (Fairground Attraction)
2.My Favorite Things (from "The Sound of Music")
3.Close To You (Carpenters)
4.雨の街を (荒井由実)
5.Samba de uma nota so (Antonio Carlos Jobim)
6.朧月夜 (文部省唱歌)
7.So Far Away (Carol King)
8.家族の風景 (ハナレグミ)
en.瞳を閉じて (荒井由実)

歌:北村直子
ピアノ:中田征毅

-----
半分は、今月10日の小野寺さんの個展ライブでの楽曲をそのまま持って来た形で。
で、その時にもやった曲だけど、ユーミンの『雨の街を』は非常にいい感じのアレンジが作れたんじゃないかな、と思ってて。この曲を彼女が選曲して来たときはかなり意外な感じがして驚いたけどね。でも即決で「よし、行きましょう!」て。ひそかに、彼女の声と初期のユーミンの曲は相性が良い。『瞳を閉じて』しかり。
最終リハの残り15分くらいの時に、彼女がふと「『家族の風景』とか行けるかなあ?」と急遽リスト入りしたこの曲。久しぶりで「どんな曲だったっけ?」なんて聞きながらだったけど、結構これもいい雰囲気で行けたかな。何気に今までもハナレグミの歌は取り上げて来たけど、どれも「ハナレグミがカバーしたもの」という曲ばかりで、永積くんオリジナルは今回初めてだったね。

集まってくれたみなさんもいい感じに飲んだりつまんだりしながら、心地よく聞いてくれてたようで。
名物料理のひとつ「こも豆腐」が結構人気だった様子。
とはいえ、いつものように「聞き入っちゃうだな もう」という空気ではあったけど。

そんな感じで、マンスリー第1回。
演奏する側にしても、お店にしても、いろんなことを考えるにあたっての試験的なパターンであったかな、と言う意味ではやはり「Vol.0」だった初回の今回。

来月は、前もって予約を入れてくれれば神田仲谷の豪華コース料理も堪能できるプランを作ってみたり、いろんなことを試しながら進めて行ってみましょうよ、とね。そんなことも話しつつ。

来月は5/30(日)です。
これまた実験的に、夕方16時スタート、という時間でやってみようと思ってます。
お昼に買い物したりして、夕方ライブを見てほっこりしてもらって、そのまま神田仲谷でディナーを楽しんでもらって、という日曜日プランはいかがでしょうか。
また細かいこと決定したら報告しますね。

ということで。また来月。
「北村直子の声で聞きたいこの1曲!」も募集してます。採用されるかはわからないけど。
参考にさせてもらいますよ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0